FC2ブログ
<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 八女市人権・同和教育係長、課長の処分が決まる--賞罰審議会が答申
2007年03月21日 (水) | 編集 |
 今朝の新聞各紙に昨日開かれた八女市賞罰審議会の答申が発表されました。

 今朝の西日本新聞は以下の通りです。(ネット版はありません)

係長を戒告処分
課長は文書訓告

八女市賞罰審議会が結論

八女市は20日、第三回賞罰審議会(会長・小川勲副市長)を開き、一月に情報公開請求に訪れた男子大学生に不適切な対応をしたとして同市教委人権・同和教育課の男性係長(56)を懲戒処分の戒告、同課長(57)を文書訓告処分にするのが相当との結論を出した。

同審議会は野田国義市長に審議結果を答申。市長が答申内容に意見を付記して同市教委に諮り、本年度内に処分が正式に決まる予定。

八女市の第三者機関、同市総合オンブズパーソンが9日、2人の処分などを勧告していた。

西日本新聞筑後版3月21日記事


 次に読売新聞です。
読売新聞3月21日筑後版


 処分を行う方向が示されたことは前進です。

 しかし、これはあくまで審議会答申であって市長の判断は、これからです。

 そして、それを受けて教育委員会がどのような判断を行うかです。

 係長に地公法上の処分を行うことは当然として、課長はその場にいながら放置し、訓告という法外の処分?でお茶を濁そうというのですから。

 市民に対する言動とは思えない発言を行っている部下を指導できない課長が文書訓告というのはおかしいのではないでしょうか。

 公務員は良くも悪くも減点主義の人事になっているので、決定的な減点があると、それが一見ささいなものであっても結果としてダメージとなるという指摘もあるのですが、一般的な事例から見て戒告以上の判断はできなかったのかもしれません。

 問題は、市長とその後の教育委員会で、教育委員会は判断を甘くする可能性が大いにあります。

 御承知の方が多いかと思いますが、教科書採択でも顕著に見られたように教育委員会は部落解放同盟や日教組といった左翼の外圧に弱い体制です。

 適正な判断を果たして行えるかどうかはこれからが正念場で、勧告が出た、処分の答申が出たと安心していたら、最後にひっくり返されたということにもなりかねません。

↓ぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

↓国民主権を守り、憲法違反の外国人参政権に反対しよう
参政権反対
 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
つくる会転覆団体と人権擁護法案推進団体、サイバッチは同じ凶悪犯罪組織です
たすけて!!
アメリカで人体実験を繰り返して開発された軍事兵器を元に研究開発した、遠隔操作で拷問をする為の特許装置を、サイバッチである、部落解放同盟+オウムに使われています。

公開特許 生体情報送受信によるテレパシーシステムに対する防御装置
発明者 関野慎一 識別番号59409875
特開平7-306259
公開日 平成7年11月21日

→これは、下の機器を解除してほしければ1億~2億で購入しろと脅迫する為の装置です。

公開特許 自己相似スペクトル構造の性質を利用した生体機能特許法および装置

ネット上で【人権擁護法案反対!】運動が盛んだった際、不正ランキング操作をしていると思われる複数の有名ブログ(政治系)は、産経新聞サクラ事件、新しい歴史教科書をつくる会に食い込んで信用失墜・日本をかく乱させている組織と同じです。

この組織が出しているマンガ嫌韓流を大々的にリンクしている複数のサクラblogと、朝日新聞社(この連携組織である部落解放同盟とオウム真理教の犯罪行為を追及している)を陥れ、多数の素人や都合の悪い著名人を、恩を着せて信用させて家宅侵入・無断侵入して、アメリカで人体実験を繰り返して開発された軍事兵器を元に開発された特許機器を勝手に設置し(遠隔操作で人を操る事の出来る人間が開発・使用してはいけないとんでもない機器です)記憶を引き出したり、精巧に心理制御(誘導・擬似改変)・脳波を通して脳内に吹聴’
吹き込み・刷り込み)・盗撮し、詳細な個人情報を把握してゆすり、信用を堕として口封じ、ノイローゼにして自殺に追い込んだりしてきました。

オウム真理教信者で殺人犯である早川は、「設定が、設定が」と、神経の擬似改変(設定を変える)と脅されてきました。
早川は、私と同じ、この機器の専任操縦者に意識下への刷り込み・思考の妨害・誘導・脳波を通して心身の神経作用を擬似改変されてきました。
人間が開発・使用などしてはいけない、とんでもない卑劣な機器であり、凶悪な犯罪行為です。

多数のオウム真理教脱会信者が、脱会の数ヶ月後に心不全で死亡しているのは、オウム施設に設置してある機器の効果が数ヶ月間で切れる為、口封じで遠隔操作によって殺害されたものです。

これらの連携組織は、創価学会や統一協会、この本に載っている【プロ弱者】とも言える養護の子たち(男女共同参画で推進され問題視されている【過激な性教育】も関係しています)や末端信者を使って、つきまとい・行動の 妨害・思考妨害の上、先回りしてネットカフェや図書館などに侵入してパスワードを盗んだり、店員を脅したり懐柔して遠隔操作・改ざんページばかり見せて犯罪を隠蔽したり、詳細な個人情報を元に本人になりすまして信用を落としてから自殺に見せかけて殺すなどを計画的にしてきています。

また、これらの組織は、共産党を通して、中国マフィアとも関わっており、China RestaurantSoftwear, Xyng Restaurant Softwearを使って、複数のポータルサイト(グーグル、ヤフー、MSNなど)の改ざんページを作成しています。

携帯電話や家の電話・電気製品も、家に侵入して操作し、まともにメールの送受信やネット閲覧が出来ない状態にさせられています。

私は、人権擁護法案反対に関して書いたブログ「斬りまくり★日記(アクセス3500/日。てんこもり野郎氏に大々的に悪意を持ってリンクされ、逆にネットの不正や複数の法案反対ブログの不審行為を追及し、これらの組織【サイバッチ】に目をつけられる事になりました。
防衛省などgo.jpからのアクセスや有名メルマガライターさん、ブロガーさんからのアクセスも多数ありました。

この【サイバッチ】は、この法案反対運動の前から、私が「斬りまくり★情事日記」(人気blogランキング1位。アクセス5000/日ありました。特に一般の主婦の方やOL、学生さんなど幅広い方からのアクセスがありました)などを書いていた為、目をつけていた事がわかりました。

彼らは日常的にネットストーキングを通して、金目的で、素人の有名エログやメンヘル・オタク・引きこもり・浮気暴露ブログなどを狙っていて、自らのホームページにも、ネットストーキングをしていて「訴訟を起こすなら起こせ。ハイエナのようなマスコミを前に、プライバシーを暴きまくってやる」「陰謀大歓迎!」とも書いていますが、日常的・計画的に多数の人を陥れ、ゆすり・殺害しているとんでもなく卑劣な団体です。

2ちゃんねるに専業で書き込むこれらの組織の構成員と関係者と連動して、個人情報暴露によってゆすり、わざと
相手を陥れるよう、多数の混乱するような書き込みによって犯罪行為を隠蔽しています。

また、合法的に金を脅し取る為、民主やちまた元市議が設立している【電磁波悪用被害者の会】に誘導します。
この会はわざと胡散臭い感じに見せかけており、被害者と称するサクラの養護の子たちを入れたりしているようで、被害者の口封じ(犯罪隠蔽)も兼ねています。

参考文献として
 「アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化」
  小出エリーナ(東京図書出版会)
 「SAPIO」97.10.8号の記事
  「電磁兵器」開発はここまで進んでいた!」グレン・デイビス
 「低周波音心理の種々相」朝倉恵俊(日本図書刊行会)
などを読むよう誘導されました。

嫌韓流の出版社は、オタクを狙った(ネットオタク増産目的でしょう)エロ系の雑誌を多数出版しており、オウム真理教とも関係しています。

なめ猫さんのブログは、改ざんページばかり表示されアクセスもメール送受信もできず連絡を取る事を妨害され、偽者から電話が入ったりもしています。
また、真性引き篭もりさんも私とこの件に関係しているので、連絡を取りたいのですが、メールの送受信も妨害され、ブログも昨年11月以降のエントリが表示されません。

これらの団体は、この特許機器を使い、心身消耗状態にして操縦し、統合失調症などと吹聴して信用を落とす、とんでもなく悪質な人間とは思えないスパイ集団です。
組織内部の構成員まで騙して凶悪犯罪の共犯として使っています。

大阪市東成区中本5-13-30 プチセレブこと原田純子
06-6972-0957(電話の状態も異常で、まともに通じるかわかりません)

※パスワードが知られている為、削除依頼など出されるかもしれませんが、
私ではありません。
2007/03/22(木) 16:27:42 | URL | プチセレブこと原田純子です #-[ 編集]
上記カキコの当該住所
http://maps.google.com/maps?hl=en&ie=UTF-8&oe=UTF-8&tab=wl&q=
近所に挑戦学校があるのは偶然?
2007/03/23(金) 03:31:27 | URL | 奈々氏 #-[ 編集]
本当ですか?
あまりにも過激な内容なので、おかしいように思います。ブログの内容もブログ自体も思考攪乱しているように感じるので、私は止めてほしいように思います。人権を利用して、自分の経歴を偽ったり、だます人もいるので、そういう人に善心をおもたらすほうが有益です。偽られた方の不信はぬぐえません。人を懐疑的にしか見ることができなくなります。また、それを利用して、自分の悪徳の隠蔽に使う人もいるので、社会は一面的ではありません。
2009/06/01(月) 11:00:52 | URL | 山口峰子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 米国議会での「慰安婦」決議をめぐって、産経新聞が素晴らしい記事を連発しています。 特に目をひいたのが、慰安婦決議を推進しているマイク・ホンダ下院議員に対して、中国政府と連携している反日国際ネットワークの中
2007/03/23(金) 19:01:38 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 昨日(3月23日)八女市教育委員会(城後武史委員長)は、1月23日に私(なめ猫さんhttp://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-204.html)が人権同和教育・対策課の窓口で部落解放同盟筑後地区協議会との交渉など同和行政に関
2007/03/24(土) 18:37:28 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
別エントリーでなめ猫♪さんからコメント頂き、きち@石根さんのエントリー拝見しました。福岡八女・・恫喝係長処分/NHK他が報道 きち@石根んで、本家を拝見しましたが八女市人権・同和教育係長、課長の処分が決まる--賞罰審議会が答申 なめ猫♪西日本新聞に...
2007/03/24(土) 18:48:25 | Birth of Blues
なめ猫