<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 SEALDs(シールズ)は共産党の下部組織か?
2015年08月13日 (木) | 編集 |
安保法制反対の運動が活発ですが、背後に共産党がいるという説が広まっています。

しかし、現実は「便乗」というのが正しいでしょう。それが共産党や左翼党派の手法。便乗、あるいは加入戦術です。とくに共産党が一点共闘の方針を明らかにしていて、党勢拡大の好機と位置づけているのは間違いない。


政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

現状を言えば、旧・左翼(共産・社民から過激派セクトまで)に力がない。やはり左翼的思想は、根本的に日本人に受け入れがたいものがあるのです。

このブログにあるように、当局の関係者が
「学生だけでなく主婦など政治的思想のない普通の人の集まりです。共産党や日本民主青年同盟(民青)が裏で手を引いているとの指摘もありましたが、それはないと判断しています。むしろ、共産党や民青が一枚かみたいとシールズに近づいているという構図。」

そういう見方を示していることは事実でしょう。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7362.html

必ず治安機関は新たな運動が盛り上がってくると徹底調査します。そのうえで共産党系の団体ではないと判断したのでしょう。

念のためにいえば前にも書きましたが、保守系、右派系も監視対象、視察対象であることはいうまでもありません。

スポンサーサイト

 桜井誠在特会会長などの逮捕に思う
2013年06月17日 (月) | 編集 |
在特会の桜井誠会長とカウンターデモやっていたしばき隊双方が逮捕されました。桜井氏ともう一人逮捕された女性は、関西出身で面識がある人。

警察は、国家の秩序維持を第一に考える組織。国会でも取り上げられるなど問題が大きくなり放置できず、双方を逮捕したのだと思います。一方だけの逮捕ではない。所轄レベルの判断でもなく、もっと上の判断によるものだと思います。

今回、当局は、運動体およびその周囲を含め、警告を発しているのではないかと思います。選挙前、それもネット選挙解禁ということも勘案しているのかもしれません。

私は一部のリベラル議員や左派が主張するヘイトスピーチの法的規制には反対です。言論統制につながるおそれが十分あるからです。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

かつてこういうことがありました。ソ連崩壊前に、東側諸国、東欧での反対デモも、東ドイツなどで冷静になりましょうとの呼びかけが指導者や地方行政幹部からなされたことがありました。過激な言動は目的達成につながらないという理由でした。

ご存じの方も多いと思いますが、私も在特会と共闘した時期もあります。時間の経過とともに、考えも変わり、同会だけに限らず政治運動と距離を置き、一般社会人になっていくべきとの考えに方向が変わっていきました。多くの人の意見・忠告もいただきました。

在特会などの国を思う心情は理解するのですが、手法と問題認識が妥当ではない。あえて過激な表現をするんだというのですが、何がなんでも、朝鮮人は悪だとするのはどうなのか。

歴史認識や拉致、領土問題の違いは粛々やっていけばよいこと。かつてであれば、朝鮮総連の実力行使などもありましたが、今はかなり変わりました。

私自身、保守の考え方は一貫していますが、世の中の流れも見極めながら、自分の立場も考えていかなければと考えています。仕事を通じて、主義・主張の違う人とも利害関係の人間関係が生まれてきました。そうなると、多方面に気配りをしなければいけなくなります。

従前のように、自分の主張を押し通すというわけにはいかなくなります。個人の人生と世の中とは無関係ではない。信念と現実をどう折り合いつけるか。それは、現実政治も同じです。

しかし、彼ら(在特会)の言うところの「権力に不当弾圧された」ことで、ますます支持する立場の人に英雄視され、祭り上げられるでしょう。

ですが、世の中運動だけではありません。仕事を失うなど不利益も蒙ることも頭には入れておかなければいけません。

熱く燃え上がっているときは、本人たちは客観的にモノを見れないことが多い。

クールダウンになればいいのですが…


 保守だサヨクだを超えての個人的な感想
2011年02月17日 (木) | 編集 |
これから書く事は個人的な感想、それもほんの一部です。なぜ在特会が誕生したのか、なぜインターネットでの情報、それを通じての活動への参加が増えたのか、既存の保守団体に若者が少ないのか、真剣に考えるべきと思います。

もちろんネットからの人も信用の重みを考える必要があると思います。これはこれまでもちょくちょく書いてきましたが。

いろいろなところに関わって来たから僕だからこそ、いえることがあります。

それから田舎のわけわからん話とかどうでもいいんですよ。真面目な話。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


善意の押しつけは嫌いです。もう少し正確に言うなら、人権を謳う部落解放同盟の不正は見逃すのに、隣人のあら探しはする。そういう話ばかり田舎は。全然前向きじゃない。それだから左翼が根をはる。温床になりやすい。

田舎でのエリートは公務員です

いまは民主党の県連代表の野田国義氏が八女市長時代一生懸命変えようと努力してました。
保守も旧社会党も野田は悪いの大合唱。でも市民は期待していた。だから自治労出身の対立候補は惨敗でした。

でもまた元に戻り、、、、

僕のいる八女市のぐだぐだぶり。知的レベルの低いDQNの若造と老人しかいなくなるのではないでしょうか。

僕は一度、都会的な、近代的な価値観を知ってしまったらもう、田舎の面倒なぐだぐだとは関係もちたくありません。高校時代に福岡市やその周辺の都市圏の同世代と比較して自分を含めた田舎人のものの知らなさ、世間の狭さを知りました。政治の話とか高校時代ディベートの大会に出るまで聴いた事がなかったし。大学で政治活動や経済問題を議論したり行動する人をみました。

新鮮に感じました。カッコいいなあと。ああ。政治を考える社会問題考えるのは全然おかしくないんだと。

田舎の閉鎖的な体質だから自治労や左翼が跋扈するのです。なれ合い体質。阿久根と同じですよ。

竹原氏の行動はなれ合いの議会制民主主義の欺瞞を天下に晒した功績があります。そこらへんの保守よりずっと話があう。問題意識を共有している。

それから思うのですが、無差別殺人事件などを起こした若者について。彼らも政治に目覚めていたら殺傷事件とかそういう方向に行かなかったと思います。思想の左右は問わず社会構造や政治状況と自分の置かれた状況の関係を自覚できれば、行動が変わります。絶対に無差別殺人とかそんなことはしないはず。

日本人としての自覚。公を考える。悲しいかな悲惨な事件にはいずれも公がない。子が親を殺し、親が子を殺す。老人介護や引きこもりなどを背景にした家庭内殺人を食い止めるのは最後は公の意識。

でも、世間体とかそういうものではない。むしろ世間の同調圧力、視線に耐えきれず自らそういう道を選ぶケースが多い。だからここでいう公は地域社会よりもナショナルなものを意味します。

誤解を恐れずに言えば僕はサヨクでもいいと思う。無思想というか無関心が一番怖い。

それに気付きさえすれば自暴自棄ではなく自分を変え社会を変えていく方向にエネルギーを向けるだろうから。

しかし、治安維持強化を考える権力や情報操作を得意とするマスコミにとってはなくてはならない存在なのです。
スケープゴートとして。
社会不安要素を作り、視察線上におく。
体感治安なんていう概念自体がある種の社会操作です。

一般国民も「自分と違う」と安心する。若者が極度に人と違う事を嫌がると言う世論調査は日本社会の同調圧力の強さをよく表していると思います。

戦前の隣組、江戸時代の五人組でしたか、同調圧力を加える装置として機能していました。また公を意識させるものでもあった。

しかし、いまはグローバリゼーションの流れの中で国家意識は溶解して地域社会すら怪しくなって来た。

そこに危機管理を名目にした公安的な考え方が普通に受容されつつあることは怖い事です。

アメリカでも911以降治安維持名目の監視が強化されています。

もちろん犯罪行為は絶対に許されない。

日本の悪いところは、議論をさせない。意見を聞かない。無視する。それでもいえばあの人は変な人だという。
中学生のいじめの構造とよく似ている。

のらりくらり。とくに田舎は酷い。

権力者、権力構造の奴隷でいいのか!

僕の仲間も福岡都市圏の人が殆どなので、ずっと筑後にいる人間よりも新しい考え方だから、僕と合うんでしょう。ある人は久留米での同和教育、平和教育の酷さを語ってくれましたが、驚きました。

地域におかしいといえない空気がある。これが問題なんですよ。

だからこそ、僕らはあえて言揚げしていくのです。政治とか関係ないという蔓延した空気に挑戦する。
あえてKyになる。
保守側にも旧態依然とした体質があります(だから保守なのでしょう)から、若者の切なる訴えを受け止めるようなあり方を追及していきたいですね。

これは僕の私的な感想です。無縁社会など他にもありますが、その理論的な整理はもう少しきちんとしたいと考えています。

 小沢民主党は次の参院選で革マル出身者を擁立するのか
2009年12月29日 (火) | 編集 |
二階堂ドットコムに衝撃的なことが紹介されていた。

もし民主党はそれをやったらもう左翼政党だといわれても反論できまい。

あの極左組織、革マル出身者を次の参議院選挙で擁立するというのだ。


保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


JR東日本が旧動労系、つまり革マル派の東労組に支配されていることは有名な話。

鬼の動労といわれ、民社党系の鉄労を暴力的にいじめ抜いた戦闘的組合。 中曽根臨調の時に方針転換したのが、やはり体質は変わらず、九州などが脱退 最近先祖がえりしている。

http://www.nikaidou.com/2009/12/post_4100.php


嫌がらせのIPを晒しあげておきます。
こそこそしてないで堂々としたらいかがですか?www
暇人か、それとも正体が知られてはまずい身分の方ですか?
p8242-ipbfp04fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


 警察庁長官が全国の警備課長に北や中露の違法行為「えぐり出す捜査を」指示
2009年06月03日 (水) | 編集 |
おおいにやっていただきたいです。

前にも書きましたが公安・警備警察は政治の影響を強く受けます。こういう指示を警察庁長官がしたということは即ち、麻生政権の意向でもあるということだと思います。

統一教会に対する捜査もその観点から見るべきだと思います。

しかし北朝鮮や中共・ロシアはもちろんながら、韓国やアメリカなども工作活動などを行っており、それに対してもメスを入れるべきだと思うのですが・・・

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090603/crm0906030054004-n1.htm

北や中露の違法行為「えぐり出す捜査を」 警察庁長官が指示

 警察庁は2日、全国警察本部の警備関係課長会議を都内で開き、吉村博人長官は、先月末に2度目の核実験を強行した北朝鮮や中国、ロシアについて「わが国の先端技術などを虎視眈々(たんたん)とうかがっている」と指摘。

「(潜在する)諜報(ちょうほう)事案や大量破壊兵器関連物資の不正輸出など、国益や安全保障に影響を与える違法行為をえぐり出してほしい」と述べた。また、日本人拉致事件について「全容解明に向け、徹底した捜査・調査を行われたい」と指示した。


【人権擁護法案等表現規制法阻止、教育正常化オンブズマン活動のご支援のお願い】

週刊新潮でも特集された子供の権利条例は燎原之火の如く全国に広がっています。

福岡でも志免町・筑前町が制定しています。

他にもわかっているだけでも筑紫野市が条例化に向けて進めており、

福津市などでも推進派の動きが活発化しているようです。

推進勢力は旧社会党や共産党など左派です。

こういう動きは条例案という形になったら最後で、

議会での修正や、廃案はかなり厳しいのが現実です。


執行部(審議会・役人の丸のみ)が提案してきた男女共同参画条例を

大幅修正した筑後市のような例もありますが、滅多にないことです。

筑紫野市の条例審議会が市長に提出した提言書を見ると、第三者苦情処理機関がしっかり入っています。これは人権擁護法案と同じものです。

http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/550/1/teigensyo.pdf

これを通したら、大変なことになります。


そこで、従来から温めていた運動ですが、条例化を進めている地域に、子供の権利条例を批判するチラシを新聞折り込みしたいと思います。

チラシを入れて推進派の動きをけん制することと、市民・町民への啓蒙が目的です。

チラシにする作業ですが、これは前から知人にお願いしていましたので、

文言などを検討して、責任者の連絡先を入れるなどした上で

再度、やりとりして、折り込みセンターに了解されれば

来月半ばまでに、折り込みたいと考えています。

対象地域は、4月から条例ができた筑前町(いじめ自殺が起きた町)と

隣の筑紫野市(部落解放同盟が行政に深く食い込んでいる)を考えています。

できれば読者の多い西日本新聞にも折り込めれば

なおいいと思っています(他紙の折り込みも仲介可能だそう)。

1枚当たり3円で、最低でも数千枚は折り込みたいと考えています。
問題は印刷代がかかることです。

2月の児童ポルノの時は、皆様のご協力で全国からチラシが集まり、

なんとか配布することができました。


非常に苦心しましたので、今回はその教訓を生かしたいと思います。

印刷業者にお尋ねしたらあるところは、5千枚の印刷で1万6千円だそうです。


つきましては、皆様に、チラシの印刷・折り込みにかかる費用のご支援 をお願いしたいと思います。皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。

資金面のめどが立った段階での折り込みとなります。

何卒、よろしくお願いいたします m(__)m

■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     



【NHK経営委員にモノ申そう!~視聴者のみなさまと語る会in福岡】


http://www.nhk.or.jp/fukuoka/katarukai/

平成21年7月4日(土)
開場:午後1時30分 開会:午後2時 終了予定:午後5時
会場
NHK福岡放送局 2階ハイビジョンホール
住 所:福岡市中央区六本松1-1-10
TEL:092-724-2813
内容
「視聴者のみなさまとの公開ミーティング」
テーマ:NHKの経営全般に関すること
出席者:視聴者のみなさま、NHK経営委員 小丸成洋委員長、桑野和泉委員   ほか
※公開ミーティング終了後、講演会を開催します。
講演会:テーマ「サラリーマンNEO制作者による制作秘話」
サラリーマンNEO 原田秀樹チーフ・プロデューサー
参加
申し込み
参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。
参加をご希望の方は、「郵便ハガキ」、「ホームページ」、「携帯サイト」でお申し込みください。

【郵便ハガキ】
裏面に1.郵便番号 2.住所 3.名前 4.年齢 5.電話番号
を明記してご応募ください。
(あて先)
〒810-8577NHK福岡放送局(住所不要)
「視聴者のみなさまと語る会」係

【携帯サイト】
こちらの案内をもとにNHK福岡携帯サイトにアクセスしてください。
iモード
メニューリスト → TV/ラジオ/雑誌 → TV → NHK → NHK地方放送局 → NHK福岡放送局
Ezweb
メニューリスト → トップメニュー → カテゴリで探す → TV・ラジオ・マガジン → 全国TV → NHK → NHK地方放送局 → NHK福岡放送局
Yahoo!ケータイ
メニューリスト → TV・ラジオ・雑誌 → TV → NHK → NHK地方放送局 → NHK福岡放送局


※締め切り 平成21年6月5日(金)【必着】
※応募多数の場合は、抽選のうえ、「参加のご案内(1枚1名入場可)」、もしくは落選のお知らせをお送りします。
※お申し込みは、お一人様1件に限らせていただきます。

問合せ先
NHK福岡放送局 広報
電話:092-724-2813
(月~金 午前9時30分~午後6時 土日・祝を除く)




 【自民党本部へ抗議を】

これはおかしいでしょう。公明党に引きずられています。

自民党に抗議を呼びかけます。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009052101000828.html


在日韓国人ら新証明書携帯不要に 与党、民主が修正で一致

 外国人の不法滞在への厳格対処を目的とする入管難民法改正案をめぐり自民、公明、民主各党は21日、在日韓国・朝鮮人などに新たに発行する「特別永住者証明書」の常時携帯義務を削除することで一致した。

 特別永住者証明書の常時携帯義務削除は民主党が求め、与党が受け入れた。3党は、特別永住者以外の外国人に新たに発行する「在留カード」の常時携帯義務の削除などをめぐり最終調整した上、22日にも法案修正で合意する方向だ。

 入管難民法改正案は衆院法務委員会で審議中。3党が合意すれば、早ければ26日の委員会で修正のうえ可決されて衆院通過し、今国会で成立する見通しだ。

 3党は、このほか(1)技能実習で来日した外国人の受け入れ先企業の責任明確化(2)政府が取得した外国人情報の目的外利用防止の厳格化―などでも一致した。 

入管難民法改正案は、これまで市町村が発行していた外国人登録証明書を廃止し、国が「在留カード」を発行するなど在留外国人に関する行政を国に一元化。

企業が賃金不払いなど重大な不正行為をした場合のペナルティーも規定した。ただ「在留外国人の管理強化につながる」と人権上の問題点も指摘されていた。


◆自由民主党本部

〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23 

 TEL:03-3581-6211(大代表)

 FAX:03-5511-8855(ふれあいFAX)

 メール:http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html


◆ご支援のお願い

4月27・28日、教育問題や浮上した国連への個人通報を認める女子差別撤廃条約選択議定書批准反対の陳情を行いました。

◆山谷えり子先生
国会陳情1 山谷先生

◆赤池まさあき先生
国会陳情2 赤池先生
 
◆西川京子先生
国会陳情3 西川先生


5月2日は在特会の全国一斉デモに参加し、

(上京中に参加した長野動乱1周年のデモで在特会会長、桜井誠氏より福岡をよろしくと声をかけられました)

小生が、先導をつとめました。

在特会福岡デモ1


行政への要望や街頭活動も続けております。




行政法や教育関係など書籍や

取材にかかわる交通費・宿泊費,

など資金がかかります。



民主党政権になれば外国人参政権が危ないです。

もう一台、街頭演説用スピーカー、

外国人参政権反対ののぼり、ビラ

を用意したいと思います



教育正常化推進ネットワークとして新たに首都圏に担当の幹事を置きましたが、

福岡県でも県教委・市町村教委への働きかけなど、活動推進をしております。

皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。

よろしくお願いいたします m(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     





クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫