<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今月号のフォー・ネットでは原発の賛否が誌上討論
2015年06月09日 (火) | 編集 |
今月号の連載誌フォー・ネット。目次と記事の一部をご紹介いたします。
盛りだくさんの内容。
「すでに脱原発の状況 このチャンスを生かすべき」(後藤富和弁護士 原発なくそう!玄海九州訴訟弁護団)
「今足りているから」という目先の議論から「なぜ必要か」という長期的視野の議論へ(清水昭比古九州大学名誉教授 一般社団法人原子力国民会議副代表理事・九州支部代表)
「家庭を中心とした正義感育む教育が必要です 弁護士が見たいじめ問題の本質」(三ツ角直正弁護士・福岡教育連盟顧問)
など。

IMG_7447_convert_20150609173711.jpg

IMG_7448_convert_20150609173923.jpg

IMG_7449_convert_20150609174330.jpg


IMG_7450_convert_20150609174121.jpg



私の記事は、「都構想で揺れた大阪の乱」と題して大阪都構想について書いています。

年間購読料5000円(消費税・送料込み)
・お申し込みはFAXまたはメールでお願い致します。
バックナンバーも承っております。
お申し込みの際は、購読開始月をお伝えのうえ、
・個人/氏名(フリガナ)
・法人/会社名(部署・担当者)
・郵便番号
・住所
・電話番号
をお知らせください。
株式会社フォー・ネット社
FAX/092(762)6940
e-mail:info@fornet.co.jp

私のほう(営業担当)でも注文を承っております。
携帯:090-4588-5280
お気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト

 世界日報の案内掲載について
2014年04月19日 (土) | 編集 |
世界日報の講演会の案内を載せたことで、一部に批判や懸念をする声があるようです。

ご承知のように同社が、統一教会(世界基督教統一神霊協会)の理念のもとに設立された日刊紙であることは間違いない事実で、韓国と日本の論調のそれは180度異なります。

日韓関係において争点になる歴史認識は、慰安婦問題や日韓併合など大きな隔たりはあります。冷戦時代、米国の対東アジア戦略のなかで、反共運動を推進した統一教会や勝共連合が果たした役割は、我が国の自立という意味において、対米従属を固定化させた面がある、ととらえています。これを私は厳しく批判してきましたし、今後も曲げることはありません。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

**

これらの疑義について、同社の小林販売局長にお会いした際に回答をいただきました。

「教会内にもいろいろな意見があり、韓国よりの人たちも少なくない」「文先生は竹島に行かれた」ことなどを認めたうえで、「日本の世界日報の路線は、日本の保守スタンスだ」というものでした。

その回答にすべて納得したわけではありませんが、対面して忌憚のない意見交換を行ったことは大事なことではないかと考えます。在京の仲間に参加するようお知らせも行い、講演会の内容自体、まっとうなものであり、当ブログで紹介することとしました。

もちろん、グローバリズムを肯定する主張や、統一教会の勧誘活動などに賛成することはありえません。

問題は主体性であり、主張が共有されるのであれば、その部分については、ひとくくりで否定せず、党派や宗教の違いは超えていいのではないかと考えています。そのうえでおかしなことについては、指摘していくべきと考えます。

 警察庁のネットカフェ規制の動きに疑義を呈したい
2011年06月22日 (水) | 編集 |
あまりこのブログで警察批判は表明していませんが、私個人の見解としてこればかりは、言わせていただきたい。今回の動きは明らかにおかしいもので、これは利用者の視点からいって大反対です。

政治家もネットカフェと言えばネットカフェ難民とか売春の温床とそういうマイナスイメージしかないんでしょうね。
明らかに治安管理の上から目線です。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


以前から規制強化の噂は伝わっていました。

治安管理の視点でいえばあんなもの取り締まれということでしょうが、終電後にも安価に泊まれるネットカフェを利用している人たちは多い。ちなみに私の正論の3回目の原稿はどこで書き上げたと思いますか?

東京に陳情に出掛けたときで、担当者と電話とメールでやり取りして新宿のネットカフェです。

ゲラはファックスで知人の自宅に送っていただき、電話で細かくやり取りして校正しながら仕上げました。

昔だったらありえないです。いちいち自宅とかどこかファックスのある場所ででやり取りしないといけなかった。

作家やライターが原稿を書くときに孤独になれる場所として、ドラマや雑誌でも紹介しされたことがありますが、インターネットカフェやマンガ喫茶を原稿書きの場所として使い、仮眠もとれる、ジュースもある。お菓子や店舗しだいでは食事もとれる。シャワーを浴びてリフレッシュもできるという非常にコストパフォーマンスのいいことがメリットです。

ちょっとした休憩場所やメールの送受信など用途は広い。
ネットカフェの個室は都市部の中心地に多い中で、喧騒から離れ1人で物事を考えたりするのに非常にいい。人ごみに酔い精神的に疲れるときにひとときの癒しになる。エネルギーを充てんして活力になる。同様の感想を持つ人は多いと思います。

何より一泊で2000円前後で店舗によりますが、インターネットも見れて、テレビも見れる。シャワーも浴びれて、ご飯も安く食べられるとこは、そうないです。
仮眠がとれるのはありがたいことですよ。

警察庁のキャリア官僚のお偉いさんは、さぞいいホテルにお泊りになられるでしょうが、一般庶民はしょっちゅうホテル泊まりはできません。

ごく一部の輩の問題のために、規制をかけるというのは権力の濫用です。
これは左右とか保守とか思想問題ではなく、利用者全体が国に対して猛反対をして、同時に業界団体である日本複合カフェ協会に改善を求めていく必要があると思います。

なんでも悪だと規制していくのは、それ自体が社会の委縮を招き、ただでさえ経済的に厳しい世の中で不満や批判が高まり、かえって治安上の不安要素を高めると思います。江戸時代の歌舞伎の規制など、ささやかな楽しみを犯罪の温床だと潰しにかかるのはいつの時代も治安機構の都合です。

宿泊を可能にするには旅館業法の申請をしろとか言い出しそうです。

ネットカフェを利用する若いライターの人たちは多い。週刊誌などで取り上げてもらえないか早速お願いしてみることにします。

また私たちも慎重・反対するにせよ、理論武装が必要です。風営法や関連する法律・条例など調べるところから始めます。また全国の同憂の仲間たちと、たとえばマンボ―とかポパイなど全国のチェーン店、あるいは個人経営のネットカフェ・マンガ喫茶の実態を調査してまとめようかと思います。

そもそも、ネカフェ規制より、賭博であるパチンコを禁止させるほうが、社会の公益にかないます。自殺者も減るだろうし。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011062202000033.html

【社会】
ネットカフェ個室はダメ!! 警察庁「児童買春の温床に」

 プライバシーが保たれた空間で食事やインターネットを楽しめるネットカフェやマンガ喫茶の個室営業について、警察庁が「風営法の許可がない場合は違法」として今年4月、指導を強めるよう全国の警察本部に指示していたことが分かった。個室が児童買春などの温床になっていることを警戒しての措置。業界は「今の形での個室営業ができなくなれば、影響は計りしれない」と懸念している。 (加藤寛太)

 風営法は、外部から見通すことができない五平方メートル以下の個室で飲食を提供する営業は、都道府県公安委員会の許可が必要と定めている。許可を受ければ可能だが、午前零時以降の深夜営業ができなくなる。

 ネットカフェは、終電を逃したサラリーマンが宿代わりに利用したり、定まった住居を持たない人が仮住まいとして利用したりするケースも多い。都内でネットカフェのチェーン店を営む会社の役員は「席の九割は個室だ。個室、深夜営業、飲食のどれか一つでも欠ければ、客のニーズに応えられなくなる」と困惑気味だ。

 しかし警察庁は「児童買春やわいせつ事件の捜査で実際にネットカフェの個室が悪用されたケースがあった」と一歩も引かない構え。大阪府警は四月、五月と続けて、指導に従わなかった大阪市内の店舗を同法違反容疑で摘発した。

 チェーン店の役員は「個室の扉を透明にしたり、仕切りの高さを目線より低くしたりして対応するつもりだが、費用はかかるし、何よりプライバシーを重視する客足への影響が気掛かりだ」とした上で「われわれだけが狙いうちされているのでは。最近はやりの個室居酒屋も理屈は同じはず」とぼやいた。

 警察庁は「個室居酒屋でも風営法に反していれば指導の対象だ」としており、飲食店の個室営業をめぐって業界と警察のさや当てが続きそうだ。

 氷雪の門の上映会のご案内
2010年07月22日 (木) | 編集 |
岡本明子先生からのメールを転載します。

製作から約36年後の今年7月17日から、全国で順次劇場公開されることになったこと
で話題になっている「氷雪の門」ですが、群馬県高崎市で上映会が開催されます。
「NPO法人 家族の絆を守る会」の会員でもある阿久澤さんが主催者の1人です。
近隣の方々は、是非ご参集ください!

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

開催要項
日時 平成22年8月22日(日曜日) 
    午後1:10 開場
    午後2:00 上映開始 午後4:00 終了予定
場所 高崎市総合福祉センター 2階たまごホール
主催 高崎「氷雪の門」上映の会
*詳しくは、添付チラシをご覧下さい。

*****メルマガ「頂門の一針」より転載*********

日の目を見る「氷雪の門」 渡部 亮次郎

<1974年に製作され、ソ連の圧力で全国公開出来なかった映画「氷雪の門」 (北海
道・稚内市にモニュメントが在る) が再評価され、上映の見込みが立った。

敗戦直後、樺太真岡郵便局電話交換嬢9人の物語。日米戦争を知らない世代は必見の
映画。(産經新聞 7月18日 朝刊17面 カルチャー時評から)>

札幌在住のメルマガ「頂門の一針」愛読者からの通信である。

メルマガの主宰者渡部亮次郎は、この映画の製作総指揮に当った小倉寿夫、製作の守
田康司の両氏と上映不能になった事件をきっかけに知り合った。特に小倉氏は晩年が
不幸だっただけに他人事(ひとごと)とは思えない。

「ウィキペディア」から引用して、コトの経緯を振り返る。

「樺太1945年夏 氷雪の門」 監督 村山三男 製作総指揮 三池信 小倉寿夫 製作 望
月利雄 守田康司 脚本 国弘威雄
出演者 二木てるみ 藤田弓子 岡田可愛 鳥居恵子 栗田ひろみ
音楽 大森盛太郎 主題歌 九人の乙女

あらすじ

終戦間際の1945年夏、樺太の西海岸に位置する真岡町でも日ソ中立条約を一方的に破
棄して参戦したソ連軍の侵攻に脅かされようとしていた
(樺太の戦い)。ソ連軍侵攻からの避難民は群をなして真岡町に向った。

8月15日には玉音放送によって終戦が告げられ、樺太全土に婦女子の強制疎開命令が
出された。そのため引揚者も順次でたが、8月20日のソ連軍の上陸掃討作戦開始まで
間に合わなかった。

志願して職場に留まり、そのために追い詰められた女性交換手達は、通信で寄せられ
るあちこちで次々と殺害される市民の状況から、自らも青酸カリによる自決を選ぶし
かなかった。

九人の乙女の像にも刻まれた「みなさん、これが最後です。さようなら、さような
ら」が通信最後の言葉。

1945年(昭和20年)8月15日の玉音放送後も継続された、ソ連軍の樺太(現サハリ
ン)侵攻がもたらした、真岡郵便電信局の女性電話交換手9人の悲劇(真岡郵便電信
局事件)を描いている。

原作は金子俊男の『樺太一九四五年夏・樺太終戦記録』。

元新東宝のプロデューサーであった望月利雄が真岡郵便電信局事件の映画化を立案、
まず八木保太郎に、次いで松山善三に脚本執筆を依頼したが、八木稿も松山稿も反戦
色の強い脚本となり、望月の製作意図にそぐわないものだった。

そこで望月は国弘威雄に依頼、おりしも発刊された金子俊男の『樺太一九四五年夏・
樺太終戦記録』を原作にして国弘稿が脱稿された。

一方、製作資金集めに奔走した望月は、知人の斡旋で小倉寿夫(小倉興業社長、元新
東宝専務)を紹介され、小倉の先輩である三池信(元郵政大臣)が協力を約束した。

1972年5月に三池会長、小倉社長、望月専務の顔ぶれで株式会社ジャパン・ムー
ビー・ピクチュアー(JMP)が設立され、1973月5月末に『氷雪の門』は撮影を開始し
た。

ソ連戦車の進撃場面には陸上自衛隊の協力が必要と感じた望月は、4年にわたり防衛
庁と交渉を続け、その努力が実って、御殿場で撮影された戦闘場面には、戦車18台が
ソ連戦車として登場している。

完成した『樺太1945年夏 氷雪の門』は、多くの団体から推薦され、1974年4月から
東宝系劇場での上映が予定されていた。「東宝配給」という記述が今も散見される
が、この時点では『樺太1945年夏 氷雪の門』はJMPの自主配給であり、東宝は劇場
チェーンとして上映を行なう予定であったにすぎない。

だが、1974年3月7日、モスクワで開かれた東宝・モスフィルム合作映画『モスクワわ
が愛』の完成披露パーティーの席上、モスフィルム所長が「非常にソビエトにとって
面白くない映画が東宝配給で日本で公開されようとしているのは理解に苦しむ」とい
う苦言を口にした。

これは『樺太1945年夏 氷雪の門』配給 東映洋画部を東宝配給と誤解しての発言で
あり、パーティに出席した東宝のプロデューサーにとっては寝耳に水であった

この事実を掴んだ東京新聞モスクワ特派員が「東京のソ連大使館が内容を反ソ的とみ
ているという話が当地に伝わってきており、代わりに“モスクワわが愛”の封切りさ
しとめの声も出ているようだ」と本社に報告、3月12日付け東京新聞夕刊は「ソ連
『氷雪の門』に渋い顔」と報じた。

同日、かねてよりソ連の反応を気にしていた東宝営業本部は、自社チェーンでは『樺
太1945年夏 氷雪の門』を上映しない旨を決定した。のち3月23日になってモスクワ
放送が「ソ連国民とソ連軍を中傷し、ソ連に対して非友好的」という論評を流してい
る。

東映の岡田茂社長が事態の収拾に乗り出し、自社が『樺太1945年夏 氷雪の門』を配
給するという話を在日ソ連大使館の参事官に通したところ、「たいへん結構です」と
感謝されたという。

だが、東映洋画部配給による8月17日からの興行は規模を大幅に縮小、北海道・九州
での2週間ほどの劇場公開となり、ほとんど日の目を見なかった。

その後、一部名画座での限定上映や、ホール等での非劇場上映などがおこなわれてい
たが、製作から約36年後の2010年7月17日より全国で順次劇場公開されることになっ
た。

撮影 西山東男 編集 エディー編集室 配給 東映洋画部 公開
1974年8月17日 上映時間 109分(公開時) 153分(ホール等での上映時) 119分(再公
開時) 製作費 2億3千万円 2010・7・19

NPO法人家族の絆を守る会(FAVS)
事務局長 岡本明子
FAVSブログ http://familyvalueofjapan.blog100.fc2.com/

 鳩山総務大臣が児童ポルノ法「表現の自由削られて構わない」と公明党議員に対して答弁  
2009年02月19日 (木) | 編集 |
この答弁はいただけない。性犯罪は断固許さないことは当然だが、このように規制するのは当然だといってしまうとしめたと思う者達が現れるだろう。

定義をしっかりやる必要があるし、現状でも警察による摘発は行われており、残る課題はどういうものか慎重に考える必要があるはずだというのであればまだ理解できるが。

人権擁護法案同様、児童ポルノ法も反対する人が多い。

児童ポルノ法問題で女性の方も多く反対しておられ、mixiを通じて知り合った女性からいろいろお話も伺うが、女性たちが同人誌などのイベントでアニメやゲームのキャラクターのコスプレをするのは変身願望の強い表れでもある。

そういう面にまで規制の枠をかけかねないものは男女問わず批判が起こるだろう。実際、起こっている。

15日に福岡の全労済ビルで開催されたヘタリアオンリーにも行ってきたが、殆ど女性だ。年齢層は10代から30代。見た目もごく普通の女子。ロリコンの性犯罪と安直に結びつけるのは失礼と思う。

ヘタリアの缶バッチ


私の考えは、犯罪性のあるものは、取締りの対象となるのは当然。いま議論になっているのは、そこの線引きが難しいというところだ。

やはり絵やマンガ、アニメの類まで所持していたら、即逮捕するというのは、非常に危ういと考えている。

鳩山大臣は死刑執行やかんぽの宿では、誠に結構なことだと思うが、人権擁護法案やこの問題はいただけないと思う。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

http://www.asahi.com/politics/update/0218/TKY200902180297.html

児童ポルノ単純所持「禁止すべき」 衆院委で鳩山総務相

 鳩山総務相は18日の衆院予算委員会で、児童ポルノを個人的に所有する「単純所持」について「断固として禁止するべきだ。表現の自由で守られる法益と、児童ポルノで失われる人権を比較すれば、表現の自由が大幅に削られてかまわない」と述べ、単純所持を禁止する法改正を進めるべきだとの考えを示した。

 公明党の丸谷佳織氏の質問に答えた。

鳩山氏は法相だった昨年6月、東京で開かれた「G8司法・内務相会議」で議長を務め、児童ポルノについても各国代表と議論した。与党での議論をふまえて、児童ポルノを個人的に収集・所持する「単純所持」を原則禁止する、児童買春・児童ポルノ禁止法改正案が、議員立法で国会に提出されている。

≪ご支援のお願い≫

私も15日の在日特権を許さない市民の会の

講演会(福岡会場)参加、街頭演説も行いました。


写真は桜井会長
在特街宣活動

2・15街頭活動の動画
私がトップバッターで登場しております 

創価学会・部落解放同盟を痛烈批判


福岡市内にあるソフトバンクドームでCOMIC CITY 福岡19が開催されるということで、国会で審議中の児童ポルノ法案厳罰化の動きに警鐘を鳴らすチラシを配布してきました。

左右関係なく表現の規制、権力の介入は許しません。

また、偏向教育の情報や不正常な教育委員会事務局など情報がございましたらお寄せ下さい。

できるだけ具体的な情報をお寄せいただければ、対応していきたいと思います。

今週は行政の情報公開開示などが控えております。

チラシ印刷代、交通費、宿泊代、図書調査費、情報公開請求の文書代など費用がかかります。活動推進のために、皆さまから暖かいご支援を賜りますことが出来れば誠に 幸いです。

御支援何卒、よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ   



≪中川議員を激励しましょう≫

皆さん、中川昭一議員を激励しましょう。歴史認識、庁舎会見室への国旗の設置、人権擁護法案への反対、拉致問題、東シナ海ガス畑問題などなど、マスコミがバッシングしようとあの方くらい国を憂う政治家はいないんです。


■国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館720号室
TEL 03-3581-5111(代表) 内線5720
■帯広事務所
〒080-0803 帯広市東三条南13丁目19番地
TEL 0155-27-2611
■釧路事務所
〒085-0013 釧路市栄町7丁目2番地 産光ビル3階
TEL 0154-32-2441
■北見事務所
〒090-0064 北見市美芳町9丁目2-8 小池ビル2階
TEL 0157-24-2228
■札幌事務所
〒060-0005 札幌市中央区北五条西6丁目 第二道通ビル905号室
TEL 011-261-2688

メールinfo@nakagawa-shoichi.jp


《広島市で教育再生民間タウンミーティングIN広島参加しませんか 》

是正指導から十年
教育再生民間タウンミーティングIN広島
今こそ、教育現場に「道徳」を!
広島の子供が危ない!「子どもの権利条例制定」反対!

■日 時

2月28日(土)13:30~16:00

■場 所

広島平和記念資料館地下1Fメモリアルホール
広島市中区中島町1-2 [平和公園内] 082-242-7798

■パネルディスカッション

☆義家弘介氏(参議院議員)
◇プロフィール
 元 内閣官房教育再生会議担当室 室長、東北福祉大学 特任准教授。日教組問題を究明し、教育正常化に向け教育現場の実態を把握する議員の会幹事長 他―― 「ヤンキー先生」として著名。
横浜市教育委員を経て内閣官房教育再生会議担当室室長に抜擢され、その提言実現のため、参議院議員へ。教育再生にすべてをかけて戦いを続けている。

☆八木秀次氏(日本教育再生機構理事長)
◇プロフィール
高崎経済大学教授、憲法学者
――広島県尾道市出身。10年前、卒業式を目前にして命を断った世羅高校の石川校長の教え子でもある。戦後教育の問題に取り組み、現在、日本教育再生機構理事長として教育問題への提言を続けている。

☆広島県教育関係者

■会 費

999円(チケットあり) 

■主 催

教育再生民間タウンミーティングIN広島実行委員会
広島市安佐南区川内4-11-18 TEL(082)831-6205 FAX(082)831-6206

■共 催

美しい日本の心を伝える 日本教育再生機構

【人権擁護法案等表現規制法阻止、教育正常化オンブズマン活動のご支援のお願い】

福岡市で開催された部落解放同盟福岡県連合会の新春旗開きで、来賓として出席した麻生渡福岡県知事が、人権擁護法案=救済法案成立を言明し、全国から抗議が県知事に殺到しています。

福岡県は解放同盟中央本部の組坂委員長(小郡市出身)を出しており、かねてから票とカネほしさに自民党までぐるになって癒着を続けてきました。

解放同盟の影響が強まることは、これまで進めてきた教育の正常化にも悪影響を及ぼしかねません。そこで「教育正常化推進ネットワーク」で、抗議街宣と麻生県知事、森山教育長に緊急の申し入れを行いました。

15日の街頭演説の風景です。あとで公安の人に聞いた話では県警本部にがんがん聞こえていたらしく笑、知事や教育長にも届いていたと思います。
街頭演説写真


福岡県知事(人権・同和対策局)、教育長(人権同和教育課)への申し入れの写真です。

1番目の奥が私、手前が伊藤代表です。

要望1


文書を見ているのが同和対策局の甲斐課長補佐です。
要望写真


3番目は人権同和教育課の松井係長です。
要望2




民主党政権交代間近といわれ、運動体や行政の動向を見ているとそれを意識した動きになっています。

福岡の教育を左傾化させ、子供たちを歪めているいるのは、県同教と日教組です。

その県同教に県教委・市町村が補助金を出しています。行政まる抱えで偏向思想教育が行われているのです


かかる状況の下では、福岡ではいろいろあって一時街頭でのビラ配布を停止していましたが、再開再開しました。

<8・14活動の動画>

女子学生さんの演説(^^)♪



行政法や教育関係など書籍や

取材にかかわる交通費など

資金がかかります。

ですが、まだまだ金額が足りず苦慮して

います。


今年は多くの皆様のご支持、バックアップをいただきながら、福岡県外にも対象を拡大し、教育正常化と、新たにネットや創作表現物などの表現規制について関連する問題に取り組んでいきます。

児童ポルノ法問題で、読売新聞に全面記事が掲載されていました。

日本ユニセフ協会の広告まで載っていて、さも人権の守護者のような顔をしていますが、とんでもない。それを読売新聞は昨年からキャンペーンを張って日本ユニセフ教会を持ち上げて厳罰化の旗振りを行っています。


まず新聞の画像をごらんください。

平成21年1月20日読売新聞

平成21年1月20日読売新聞 ユニセフ広告

読みにくいですが、記事中にはっきりとマンガなどの規制をすると書いてあります。

これは、児童の福祉と人権という反対しにくい主張で、表現規制をしていこうという恐ろしい動きなのです。

児童ポルノ法厳罰化反対のチラシです。
児童ポルノ法ビラ12

児童ポルノ法ビラ1


福岡市内にあるソフトバンクドームでCOMIC CITY 福岡19が開催されるということで、国会で審議中の児童ポルノ法案厳罰化の動きに警鐘を鳴らすチラシを配布してきました。

左右関係なく表現の規制、権力の介入は許しません。

また、偏向教育の情報や不正常な教育委員会事務局など情報がございましたらお寄せ下さい。

できるだけ具体的な情報をお寄せいただければ、対応していきたいと思います。

15日の在日特権を許さない市民の会の

講演会(福岡会場)参加し演説も行いました。


今週は行政の情報公開開示などが控えております。

チラシ印刷代、交通費、宿泊代、図書調査費、情報公開請求の文書代など費用がかかります。活動推進のために、皆さまから暖かいご支援を賜りますことが出来れば誠に 幸いです。

御支援何卒、よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     





クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫