<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 八女市で横田ご夫妻の講演が開催されます~大きな前進と受け止めたい
2013年12月07日 (土) | 編集 |
本日、八女市で福岡法務局や福岡県なども共催で「スマイルフェスタやめ2013」、拉致問題の集会があります。講師は横田ご夫妻です。

もしお近くの方で行かれる方はぜひご参加ください。

いろんな声があるようですが、従来、当地で人権講演会は、どちらかといえば、左翼的な人権集会ばかりだったのだから、まずは第一歩を踏み出したと考えるべきだろうし、行政や部落解放同盟とも丁寧に話をしていくチャンスととらえています。

topimg.jpg

八女市は、日教組が強い地域の一つであり、義務教育の教育正常化が遅れた地域です。

人権問題というと、過去の経緯からしても、拉致事件よりも同和問題や在日問題に偏りがちなことは事実です。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

先日、数年ぶりに、正論で一緒にこの問題に取り組んできた三品純さんと筑紫野市役所や隣保館を訪問し、取材してきました。

私は、筑紫野市に対しても八女市に対しても、福岡ばかりでなく、荒川区役所や大阪や京都の解放同盟に対しても、直接出向いて意見してきました。また、それは正論などでも取り上げてきました。

摩擦もありましたが、行政も解放同盟も「あなたの指摘も一理ある」「見直すべきは見直します」と理解を示してきた。

まず、中立性の確保や密室協議の行政交渉をオープンにさせていくこと。

そのためには、理論的にも学び、地区の人たちの声も聞き、その思いも受け止め、運動体の成り立ちや同和対策審議会答申以来の歴史を知ることも必要になります。

「あんたたちはー 部落の中に何回はいってきたねー」。

女性部のおばちゃんが声をあげる。周りからも同調する声があがる。

3年前、当時の筑紫野市長は平原市長。保育所の改修工事をめぐる筑紫野市役所と部落解放同盟筑紫地区協議会の学習会での話です。団体交渉を勤務時間後にやるのは妥当なのか疑問を抱きつつも、地区の方たちの思いもある。ヤジが飛んだり、それはどうなのか・・・ さまざまな角度から、自分の目と耳で確かめ、感性を働かせてしっかり考えたいと思いました。

果たして保守の活動に関わる方々は、そういう地道な努力をなさっておられるだろうか。大半は、関わりたくないと敬遠したり、事実と違う噂話を思い込んだまま発言したりしていないだろうか。それを予断と偏見だと行政や運動体がいうのではないか。

保守は、中国・韓国、在日、左翼となると火がついたように煽り立てるけれども、エスカレートすると対話のチャンネルを切ってしまいます。

でも、相手も同じ日本人。政治的価値観は異なってもその立場、人格を尊重しつつ主張をしていくことではないでしょうか。

それに今は労働組合、日教組はともかく、自治労や企業内組合の必要性は認めています。

組合のある会社なら、私は率先して組合活動します。

最近、保守のほうが石頭で現実を見ていない。生活が優先。友愛と信義。自由にして民主主義。これが連合の理念。たしかにかつての総評・同盟の価値観の違いはありますが、連合の枠組みだけではなく、今や、思想信条・党派の違いを超えて、労働者である日本国民が団結して、政府や経団連と対峙する必要性がでています。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 北朝鮮拉致問題啓発集会・デモご報告と福岡でのフジテレビデモ開催決定 
2011年10月04日 (火) | 編集 |
一昨日、10月2日に北朝鮮人権侵害問題啓発集会とデモ行進が行われ、運営のお手伝いで参加してきました。

午前10時~11時過ぎまでは、天神ソラリアステージ前で街頭活動を行いました。

集会とデモは、各県九州救う会のメンバーのほか、家族会からは、鹿児島県吹上浜から拉致された増元照明事務局長(増元るみ子さんの弟)、市川健一・龍子夫妻(市川修一さん兄夫婦)。

救う会全国協議会から、西岡力会長(国際基督教大学教授)
拉致議連からは、衛藤晟一副会長(自民党参議院議員)が参加、登壇されました。
その他、民主党福岡県連代表の野田国義議員(民主党幹事長代理)から、電報をいただいています。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

その後、福岡市役所北側玄関から、午後2時半過ぎに天神界隈を一周する「国民大行進IN福岡」を行いました。

救う会デモ 第2

救う会デモ 10・2 その2

救う会デモ 10・2 その1

いくつかの新聞社・放送局が、取材・報道をしています。読売・産経・西日本・南日本(鹿児島)・TVQ九州放送(テレビ東京系)・KBC九州朝日放送です。

今年で9回目のデモ行進でしたが、毎年、「今年で全員取り戻す」と誓いながら、いまだ実現できていないことにご家族、拉致被害者の皆様に対して本当に申し訳なく思います。北朝鮮への怒り、日本政府のふがいなさもですが、私自身、力及ばず情けない限りです。

微力ではございますが、一日、一時間でも早く全員取り戻せるよう取り組んでまいります。

拉致・10月2日

http://sankei.jp.msn.com/region/news/111003/fkk11100302150003-n1.htm

「拉致解決日本一丸で」 福岡で北朝鮮人権侵害問題啓発集会

 ■市民ら200人参加、デモ行進も

 北朝鮮による拉致被害者の家族とともに被害者の奪還を訴える「北朝鮮人権侵害問題啓発集会」が2日、福岡市役所講堂で開かれ、被害者家族の支援者や市民ら約200人が参加した。集会に引き続き福岡・天神の繁華街でのデモ行進が行われ、参加者たちはシュプレヒコールをあげて拉致問題の早期解決を訴えた。

 九州各県の被害者家族支援組織でつくる「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会」が主催。被害者家族として、昭和53年に鹿児島県で拉致された増元るみ子さん=拉致当時(24)、市川修一さん=同(23)=の家族が参加した。

 増元さんの弟、照明さんは「私たちの家族は生きている。なのに、なぜ助けることができないのか。日本が『国民を守る国』に戻る流れを作ってほしい」と、これまでの国の対応を批判。市川さんの兄、健一さんも「私たちは拉致問題の風化が何より怖い。与党も野党もオール日本で取り組んでほしい」と切々と訴えた。

 超党派の拉致救出議員連盟メンバーとして参加した衛藤晟一参院議員(自民党)は「国民の命を守れない国は国家とはいえない。被害者全員救出を目指し頑張っていく」と強調した。

 集会の後、参加者たちは天神の街頭を約1時間に渡ってデモ行進。「北朝鮮に経済制裁を」などと書いたのぼりやプラカードを手に「拉致された日本人を奪還しよう」とシュプレヒコールを上げた。

引用終わり

終了後、福岡でも企画が進んでいるフジテレビデモの会議に参加してきました。救う会の集会・デモにもご参加された運営の鯵さんにお誘いを受けたので、私ともう一人でお伺いし、いくつかアドバイスをさせていただきました。9名の参加でしたが、20代・30代の若い方が多かったです。

情熱ある方たちで、皆さんなんとかしたいという志に燃えていました。

日程をシティマラソンのある23日にするか、一週間後の30日にするかで、議論がありましたが、昨日、運営の人たちが警察に行き、23日で決定したようです。また、デモコースは結構長いです。

九州フジテレビ抗議デモ in 福岡の拡散・宣伝の依頼を受けておりますので、告知を掲載させていただきます。
【フジテレビ】抗議デモまとめブログin福岡
http://fujidemokyushu.blog.fc2.com/

◎期日:10月23日(日)
◎場所:天神、警固公園集合・解散
◎集合:13:00
◎出発:14:00
※ただしボランティア希望者は12:30集合

当日は福岡シティマラソンが開催され、約1万人が参加者・応援・ボランティアなどが集まります。
その福岡の中心である天神・渡辺通りでデモを行います。
もちろん県外から来られる方も多くいるため、デモの効果は抜群になると予想されます!

熱くなりすぎず、決して暴力や差別的発言はしないようにご協力お願いします。

みなさん日本人であることに誇りを持って粛々とデモを行いましょう!

また、竹島(独島)愛キャンペーンをスイスで行った韓国女優キム・テヒ主演のドラマの放送日でもあります。
日本に不利益なキャンペーンを行う女優を、日本のドラマに起用するということは許されることなのでしょうか?

また、当日に救護リーダをやってくれる方、コーラー、当日の警備ボランティアも募集しています。
メールフォームに参加のメールをお待ちしております!!

【謹告】

先日の日記の内容で、長年福岡でご指導いただき、お世話になってきた方を傷つける記述、批判的内容を公然と掲示し、いつも拙ブログをご覧いただいております関係の皆様に、不信感などを与えましたことをこの場におきまして、お詫び申し上げます。昨日から該当日記は、非公開にしております。

 本日は、北朝鮮人権侵害問題啓発集会と国民大行進
2011年10月02日 (日) | 編集 |
いよいよ本日は、北朝鮮人権侵害問題啓発集会と国民大行進です。

午前10時より街頭活動。(11時30分過ぎまでソラリアステージ前にて)

昼食・準備を挟んで、午後1時より福岡市役所15階講堂にて「北朝鮮人権侵害問題啓発集会」を開催します。

午後2時過ぎより、福岡市役所北側玄関を出発し、天神をデモ行進する「国民大行進IN福岡」です。

昨年の国民大行進の写真
救う会デモ

皆様、万障繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願いいたします。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


【北朝鮮人権侵害問題啓発集会とデモのご案内】

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会が結成されたのは、平成9年3月 25 日でした。まだ拉致問題に対する国民の理解や関心が薄い頃でした。しかし、家族会の方々の必死の努力が全国に救う会の結成へと繋がり、やがて国民や国会議員、政府からも拉致問題解決への声が挙がるようになり、遂に平成 14 年9月 17 日、小泉首相の北朝鮮訪問が実現しました。そして金正日が、国家主権並びに人権侵害にあたる拉致=国家的犯罪を認める成果を生み出しました。
 
以来九州では、その翌年より北朝鮮による全ての拉致被害者の救出を目指して「国民大行進」を企画し、毎年実施してきました。しかし小泉訪朝より既に9年を数え、一年一年家族会の方々も年齢を重ねていかれており、一日でも早い救出が望まれる次第です。家族会の方々の人生を賭けての行動が戦後の日本や国民に覚醒を与えた峻厳な事実を思い起こし、家族会の方々の一日千秋の思い、そして拉致被害者の境遇に心を寄せ、私たちは努力していくべきと存じます。
 
つきましては、下記の要領にて「国民大行進」を実施致しますので、是非多くの方々をお誘い合わせの上、ご参加戴ければ有難く存じます。拉致問題の解決は、私たち国民一人ひとりの決意と努力、そして政府の実行にかかっています。何卒、皆様方のご参加とご協力を宜しくお願い致します。
 
北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会 
救う会・福岡 代表代行 辻 幸男


■開催要項
*日 時 平成23年10月2日(日) 13時開会
*場 所 福岡市役所(講堂/15F)、福岡市役所北側玄関~市役所周囲
*内 容

○第一部 北朝鮮人権侵害問題啓発集会 [13時開会]

○第二部 国民大行進(全行程 1.2km)[14時開会]
*入 場 無 料(どなたでも参加できます)
*規 模 500名
*担 当 松尾 和幸(救う会福岡 事務局長)
〒810-0012 福岡市中央区白金2-4-22[TEL 090(9607)2758]



 「同和と在日」9月号に福岡の朝鮮学校問題を寄稿しています
2011年08月26日 (金) | 編集 |
月刊「同和と在日」2011年9月号を発売しました。 私もなぜ二重詐取が行われたのか ~福岡の朝鮮学校と行政の不透明な癒着の謎を追うの後編を寄稿しています。住民監査請求から第一回の裁判までを書いています。

同和と在日9月号

ぜひ、ご購入ご笑読ください。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


今回の見所は「同和ではない」という理由で嘱託職員への応募者を選考から門前払いした草津市の「就職差別事件」。これまでにないディープさで事件の真相を追います。本誌が入手した「選考の白紙撤回」の通知文書も掲載しております。

お買い求めはこちらのアドレスから。

http://atamaga.jp/dz10
http://p.booklog.jp/book/33017

スマートフォン版はもうしばらくお待ちください。

草津市で「就職差別事件」発覚! 原因となった地区の内情を生々しいまでにレポート。
爆発火災事故から明るみになった虎姫改良住宅のまた貸し事件の真相を追う。ほか

●リベラルな電波グラビア館
・フジテレビデモ参加者必見! 冬ソナ俳優も参加する北朝鮮支援「北側オリニパン事業」って何?
●草津市 出自を理由に採用から排除した解放同盟と行政の「就職差別」
・応募から半年以上放置した上、突然選考を中止
・隣保館職員の同和枠採用の仕組み
・不自然な長期雇用と、残業
・住民のあつれきとモラルの低下
●日本最大規模、虎姫改良住宅のまた貸し事件の真相に迫る!
・悪村と呼ばれた“タイガープリセンス”こと虎姫
・火災から発覚した改良住宅のまた貸し事件
・持ち家か、借家か? 契約書すらない改良住宅
●シリーズ なぜ二重詐取が行われたのか ~福岡の朝鮮学校と行政の不透明な癒着の謎を追う
●シリーズ「自演」 立花町連続差別ハガキ事件 第4回
・八女から福岡へ
・ゆとり教育の受け皿だった地域活動指導員
・踊らされた運動体と行政
●滋賀県同和行政バトル日記⑩
・第5回口頭弁論
・「緑色の地区界」は個人情報か

【9月12日法務省要請行動・国会陳情を実施します~ご参加・ご支援お願いいたします】

人権侵害救済法案の動きが進んでいます。法務省の政務三役名で出された基本方針は従前の内容から見ると修正されていますが、小さく産んで大きく育てるハードルを下げる作戦だと言われます。

私達は自民党政権時代の人権擁護法案以来、一貫して法制化に反対しています。8月中に菅直人政権が退陣し新しい新政権が発足しますが、推進の動きは続くでしょう。このタイミングでの陳情要請活動は重要です。

そこで、法務省人権擁護局に反対の要請活動の申し入れをしておりましたが、法務省人権擁護局から返答があり、9月12日の人権侵害救済法案に関する反対の要請を受けてくださることになりました。

9月12日、午前11時15分から霞が関にある法務省で人権侵害救済法案について30分にわたり、申し入れ、交渉を行います。

平成19年から継続している取り組みで、これまでに首都圏を中心にのべ40名の方が参加してくださいました。

法務省へ入省していく陳情団 2

今回も貴重なお時間を割いて村田春樹先生もご参加されます。

MY日本の法案反対陳情プロジェクトもやっていない官僚とのミッションです。皆様ぜひご参加ください。

主催は教育正常化推進ネットワークとSNS「FREEJAPAN」( http://www.sns-freejapan.jp/ )です。

ぜひ、9月12日の 法務省要請、国会議員への陳情活動にご参加いただきますよう お願いいたします。

省庁、国会陳情活動に参加希望の方は事前に事務局の私、近藤のほうに連絡先などメールをいただきたいと思います。 プロフィール欄に電話番号も書いております。お電話いただいても結構です。

服装は男性は原則、ネクタイを絞めて上着も着て下さい。

場にふさわしい恰好は重要です。


女性は、とくに服装は問いませんが、スーツ姿がよいと思います。

また、歩き回るのでヒールの高い靴は避けたほうが

無難だと思います。

主催:教育正常化推進ネットワーク SNS「FREE・JAPAN」

陳情の集合場所は

法務省赤レンガ建物前

(東京都千代田区霞が関1-1-1)

法務省地図

10時30分ごろから法務省前に集まり、最終、午前10時55分まで入り口で人権擁護局と連絡を取り入省したいと思います。

申し入れは11時15分からです。

法務省への最寄り駅
 東京メトロ霞ヶ関駅(丸の内線・日比谷線・千代田線)A1またはB1a出口が最寄出口です。
 東京メトロ日比谷駅(日比谷線・千代田線)及び都営三田線日比谷駅はA10出口が最寄出口です。
 東京メトロ有楽町線は桜田門駅5番出口が最寄出口です。


国会議員への陳情活動については、法務省との交渉終了後、永田町に移動して行うということになります。

事務局で現在、スケジュールを調整中です。

なお、上京にあたりまして、交通費・宿泊費・資料代など費用がかかります。

大変申し訳ありませんが、状況をご理解いただき、 皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。


何卒、ご支援のほどよろしくお願いいたします m(__)m

■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     



 7月12日、朝鮮学校補助金返還訴訟の第一回公判です
2011年07月02日 (土) | 編集 |
平成23年も半分が過ぎましたが、5月末に私を含む原告20名で福岡地方裁判所に提訴した朝鮮学校補助金返還訴訟の第一回公判が7月12日に行われます。

提訴時の会見 写真左から松尾事務局長、中島弁護士、堀弁護士、私、馬場副代表
救う会福岡会見

訴状
訴状

福岡県側はどう裁判に臨んでくるのでしょう。私も原告として参加します。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

平日ではございますが、皆様、第一回公判の傍聴を何卒お願い申し上げます。
福岡地裁の中で、一番広い部屋です。
なお、第一回公判は、1時間程度だと思います。 

【街頭活動と訴訟第一回公判】

●7月9日(土) 救う会福岡「月例街頭活動」  福岡市中央区天神 ソラリアステージ前 14時~16時

●7月12日(火) 「朝鮮学校補助金差し止め返還訴訟・第一回公判」 福岡地裁 13時~

【お知らせ】

7月17日、福岡市で人権侵害救済法案反対の屋外集会・デモ行進が開催されます。
私も協力しております。
 皆様、万障繰り合わせの上ご参加ください。

民主党政権は、一昨年の政権交代以降、外国人地方参政権付与法案、夫婦別姓(親子別姓)法案提出など日本の文化共同体を崩壊させようと目論んできました。
 その極みたる言論弾圧を企図するものが「人権侵害救済法案」です。
 この法案の名前につけられた「人権救済」とは名ばかりです。
 特定勢力の利権擁護、及び、それに反対する市民運動への弾圧を惹起する法案です。
 あたかも、北朝鮮や中華人民共和国のような言論統制国家への体制転換を企む法案であり、「民主主義」の崩壊が懸念されます。
 自民党政権下でもこのような法案は俎上にあがり、その法案の本質が国民の前に明らかになるにつれ、廃案にされた経緯があります。
 私たちの「言論の自由」を奪い、「民主主義」をも破壊させる危険な法案は、断固阻止しなければなりません。
 いまこそ私たち国民一人ひとりが声をあげなければなりません。

言論弾圧法案「人権侵害救済法案」に断固反対!!
  集会および国民大行進in九州

主  催  人権侵害救済法に反対する市民協議会

日  時  平成23年7月17日(日)
       集    会  14時00分から
       国民大行進 15時30分から

場  所  福岡市中央区天神(警固公園)

そ の 他 ・国旗以外の持込はご遠慮ください。 
      ・本国民大行進の趣旨に外れるようなプラカードの持参はご遠慮ください。
      ・シュプレヒコールの文言につきましては、主催者で準備します。
      ・準備等お手伝いいただける方は、下記連絡先又は九州防人の会までご連絡ください。

連 絡 先  大島一政
      携帯 :080-5243-6495(平日は18時以降)  
      e-mail : kazumasa0229@gmail.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫