<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 2月25日、福岡市で施光恒先生の講演会を開催します
2017年02月17日 (金) | 編集 |
8月の子宮頸がんワクチン問題での福岡県庁での記者会見以来、久々の更新となります。

さて、この度、福岡市中央区の春吉公民館で講師に九州大学大学院准教授の施光恒先生を講師にお招きし、講演会「分断社会を考えるセミナーⅠ 『トランプ政権とグローバリズムの行方』」を行う運びとなりました。

クリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


米国第一を掲げるトランプ政権の誕生によって、世界の社会構造は大きく変化するとみられます。世界を制覇する勢いだったグローバリズム、農業や医療、公共事業など新自由主義的政策の是非、わが国の安全保障など日本人として考えなければならない問題は多いです。

IMG_7861_convert_20170217134220.jpg

そこで、これらの問題について語れる講師を探しましたところ、最近、テレビや新聞でも登場しておられます施先生にタブーなしの内容で講演を行っていただくこととなりました。
皆様ご多忙中かとは存じますが、何卒万障お繰り合わせの上、ご参加のほどお願い申し上げます。

なお、2月7日に福岡県に対してヘイトスピーチ規制の慎重な取り扱いを求める申し入れを行い
福岡県政記者クラブで会見し、翌8日の読売新聞福岡県版で報じられました。

近日、ご報告を載せます。

IMG_8140_convert_20170217134036.jpg


IMG_8164_convert_20170217133935.jpg

「分断社会を考えるセミナーⅠ

『トランプ政権とグローバリズムの行方』」概要
主催: 福岡の教育を考える会
子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会
後援: 教育正常化推進ネットワーク
月刊「フォー・ネット」
日時: 平成29年2月25日(土) 午後3時から
会場: 福岡市中央区春吉1-17-13春吉公民館 講堂
会費: 2,000円(資料代)

<事務局>
子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会
メールアドレス:anti.hpvv.fukuoka@gmail.com
 090-4588-5280(事務局)


<ご支援のお願い>

上京や地方への調査など交通費や通信費など、現実、個人の手弁当だけで継続していくのには、どうしても限界があります。正直言ってお金の捻出に苦労しています。

つきましては、上京するにあたり、交通費のご支援をお願いしており、活動費も持ち出し続きで、ご協力いただけましたら幸いです。


◆支援先  銀行からの場合

ゆうちょ銀行 七四八支店(ナナヨンハチ)
         
         普通 6383439

         
         西日本シティ銀行 筑後支店
          
         口座番号 普通 927397
            
         名義 コンドウ マサカツ


スポンサーサイト

なめ猫