<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 誰が喜ぶ郵政民営化
2005年08月25日 (木) | 編集 |
今回の選挙は郵政民営化一色に染まってる感じですが、本当にこの時期に民営化してよいものなのでしょうかね?

「とくだね」でも小倉キャスターが「他にも重要な問題がいっぱいある」といっていた。民主党は年金といってるけど、なんかそれも違う気がする。

マスコミ、とくにテレビでは細かい説明は省かれる。センセーショナルに声を大きくしたほうが勝ちとなる。小泉首相もそこらへんを心得ているようでひたすら公務員は多すぎるを繰り返している。

でも、官から民へという流れ自体は否定しないけれど、赤字も出していない郵政事業を公社化してすぐ民営化するのは何だろうかと思う。

ここらへんが保守系というか教科書問題や人権擁護法案で同じ考えをもつ仲間のあいだでも意見が分かれるところです。若い世代や地域的には都市部の人たちはわりと賛成が多い。

ウオッチャーは若い世代ですが、郵政民営化の影の部分を感じていてこの法案はじつは外国勢力の意図がぷんぷんすると思ってます。

8月8日のイギリスの経済紙「フィナンシャル・タイムズ」には次のようなことがいわれていました。  

The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on that $3,000bn of Japanese savings.
国際金融資本はもう少し待てば、日本の郵貯の350兆円を手にする事が出来るというのです。堂々と新聞紙上で日本の資産を自分たちのものにすると宣言しているのです。

 
経済にはあまり詳しくないウオッチャーですが、お亡くなりになられた飯田経夫先生の『「脱アメリカ」のすすめ―米国の言いなりは、もうやめよ』(PHP文庫、絶版)や関岡英之氏の『拒否できない日本』(文春新書)を読んで対日経済要求の背後にあるアメリカとその実権を握る財界の「日本改造プログラム」ともいうべき戦略の存在を知りました。

なぜか、大手のマスコミでは殆ど取り上げられません。
小泉首相は、郵政に反対した議員を全部一括りに「抵抗勢力」とレッテルを貼ってすべての反対派議員のところに自民党公認の候補者を立てましたが、じつは彼こそアメリカと国際金融資本の手先ではないでしょうか?


【参考】
●読書ノート:郵政民営化の発信源は「米国政府の日本政府に対する
●2005年森田実政治日誌
●国際派日本人養成講座:戦略なきマネー敗戦
 
↓郵政民営化について考えたい人は↓

人気blogランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/08/25(木) 13:08:27 | | #[ 編集]
新ブログご苦労様!
新規開設おめでとうでよいのかな。
背景が夏らしくて良いですね。

でも、暦の上では秋なのです。処暑も過ぎました。朝晩の空気は間違いなく秋の気配がします。風の匂いが確実に秋なのです。今週の時候の挨拶は「残夏の候/残炎の候/暦の上ではもう秋というのに」だそうです。

日本語は季節感がある言葉多いから好きです。処暑もその一つである二十四節気も情緒的でいて見事に季節感を表しています。

昨日、「ランド・オブ・ザ・デッド」という映画を試写会で見ました。ゾンビ映画で有名なジョージ・A・ロメロ監督の作品です。ゾンビより人間のほうが醜くて怖いというお話しでした。

北朝鮮というゾンビよりもある意味小泉さんという人間の方が怖い面もあるかもしれません。
2005/08/25(木) 23:41:04 | URL | うさぎ #-[ 編集]
はじめまして ウオッチャーさん

「2005.9.11」は、お天気が悪いといい
浮動派層は、雨なら行かないだろうし
お天気がよければ選挙より遊びを選んでしまいそう
日本がのるかそるかのときに この国を人気投票気分で
引きずり廻さないでほしい

選挙公約を比較すると、やはり自民しかないと思うのだけど
果たして刺客の厚化粧軍団で国益は守れるのか?
郵政改革と郵政民営化は、別物なのでは?

果たして・・・小泉さんは

自民党を愛していたのか?

日本を愛しているか?

靖国参拝は本物なのか?

神道の本質は共存です 壊すことではないのです
2005/08/26(金) 01:34:02 | URL | 神道一直線 #-[ 編集]
 ウオッチャー様
 「フィナンシャル・タイムズ」の記事「国際金融資本はもう少し待てば、日本の郵貯の350兆円を手にする事が出来るというのです」は、案外流布されていて、郵政民営化反対の方は記事を引き合いに国民の不安を煽られています。
 評論家の森田実氏がよくお使いですね。
 これほど、我が国をコケにされている記事を反対の手段に使うネガティブな手法は小生の好みではありません。
「日本に負けっこない」って思われてるのですから・・・

 例えばコンピュータのOSの開発でも、政府が当時の貿易摩擦に配慮して「トロン」の開発を遠慮してせいで一気にウインドウズなどに引き離されましたでしょ・
 護送船団方式で政府に手厚く保護されていた金融機関は、民間なのに自力で危機を克服できなかったことも思い出します。
 我が国がこれまで行ってきた受け身の施策では国を衰弱させてしまうと思います。
 「外資さん、どうぞいらっしゃい」と言って堂々渡り合えるようにする方が我が国の未来のためになると思いませんか。
 「誰が喜ぶ郵政民営化」という問いの答えは、子供や孫の代に巨額の財政赤字など「ツケ」を残さないためなのだと小生は考えています。
2005/08/26(金) 11:41:02 | URL | 子育てパパ #-[ 編集]
はじめまして。TBありがとうございます。

私も、ある程度国際競争の波にもまれて
それを乗り切ることが出来ないといけないと思います。

外資に食われると言っても、それを選ぶのは預金者・保険加入者ですから、
その行動までたかが一介の政治評論家ごときに
否定されるとなると、なんか違う気がします。
2005/08/26(金) 15:10:42 | URL | いなちゃん #lHskn0hg[ 編集]
TBありがとう。
外資が喜ぶ郵政民営化!
小泉が拾った竹中は、実母を生活保護にし、自分はUS住所移動で節税(脱税まがい)を繰り返し、経済エコノミストとはいささか・・?

今の国際経済は、何処かのバカ息子が ヤクザに金を吸い取られる構図によく似ていませんか?

ばかばかしくて、税金払うの嫌になる。
みんなで税金の不払い運動を起こしたら、どうするかな?
2005/08/26(金) 17:37:07 | URL | 西やん #-[ 編集]
はじめまして
TBありがとうございます。
「郵政民営化→外資参入」は私もとても危惧しております。政府与党はこのことに対してしっかりと説明して欲しいですね。
※こちらの問題でTBがうまく行かないので、失礼いたします。
今後ともよろしくお願い致します。
2005/08/26(金) 18:36:16 | URL | ふみこ@なでしこ通信 #-[ 編集]
トラバ有難うございます。郵政が民営化され、特に財投に回っていたお金を外資が狙うのは当然でしょう。でも、日本もアメリカ資本を狙いバブルの時には世界中の資産を買い集めていました。今の経済は一国至上主義では成り立たないはずです。新生銀行の件でよく外資のハゲタカファンドのことは批判が出ますが、しかし経済の大原則から言えば当然のことではないでしょうか。戦後日本はこのハゲタカファンドで焼け野原から立ち上がったのは事実ですし。まあ、利用されて切られるか、それともそれを利用して利益を得るかです。郵政民営化は絶対に必要です。少なくとも現在の公社法は民業圧迫の会社を作っただけ。郵政単体で利益が出ているというのは事実ですが、民営化にすればさらに利益は出ます。しかも税金を全く支払わない会社と競合している宅配会社や銀行・信金・保険会社は利益を失っています。そちらのセーフティーネットだって脅かされているのです。ここ数日だけで大手百貨店の物流事業を郵便公社は宅配便各社から奪いました。とても利益が出そうも無い価格で持っていきます。それは郵便事業を金融事業で補填しているからと公社幹部は認めています。こんな民業圧迫必要なのでしょうか。こんな巨大な官製企業が必要なのでしょうか。
2005/08/26(金) 21:27:33 | URL | ISAO #-[ 編集]
はじめまして、TB有難うございます。
郵政事業の改革は必要と思っていますが、郵政民有化は必要ないのではと思っております。
何事も良い方向に改善することは必要であると思います。ただ小泉内閣がやることはよくわからないのです。外見はいいのですが、中身がよくわからない。なにかだまされているような気になるのは私だけでしょうか。
2005/08/27(土) 01:14:09 | URL | koueki #-[ 編集]
いろいろ評価は分かれますね。
TBどうもです。
外資の郵貯350兆円をかすめとる話はよく聞きますね。
ただ、どうやってかすめとるのか?っていう話はあまり聞きません・・・
郵貯の350兆円は預貯金であって、それをどうやって取るのかなぁと。

あと、民営化しないと郵政公社は数年で赤字に転落すると試算されています。

赤字になった公社を誰が守るのか・・・見ものだと思います。
2005/08/27(土) 13:06:44 | URL | ディー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/08/27(土) 20:29:18 | | #[ 編集]
はじめまして
今後ともよろしくお願いいたします。

本日、東京青年会議所が主催する東京10区の公開討論会に行ってきました。(先ほど終了したばかりです)
小林氏がまさに「日本国内の金融資産を海外に売り渡すな」と力説しておりました。小林氏自体を支持しているわけではありませんが、この論旨にはある程度の賛同を感じております。かといって、新党日本は・・・。
2005/08/27(土) 21:52:24 | URL | ななよ #RuqWbrxY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/08/30(火) 19:56:12 | | #[ 編集]
お疲れ様です。

単純な話、結局のところ戦後の自民党政治が作り上げた政官協業のシステムの弊害がとまらないというのが原因なのではないでしょうか?
戦後の右肩上がりという一時代が過ぎても、国内全体の絵を描けない官僚が未だに実権を握り、政治家も手を出せなくなっている。特別会計の予算組みから審査、資金の利用まで含めて国民不在の流れになっており、それが国家運営に大きな負担を掛けている。
道路公団で、官システムの再構築を狙ったが無理だった。だから入り口を押さえるという手段(最悪の部類の手段)に出ざるを得ない。というのが私の考えです。

まっとうに考えれば、選挙の投票率が80%程度は保持し、かつ自民党の得票率が80%くらいになれば、無能な官僚は平気で首を切れる。官僚は国民から信託を受けたのではなく、あくまでも政府の仕事を遂行する役割なのに、そこに権益と越権行為が蔓延している。そういう官の病巣を断ち切ることが正々堂々と出来るのではと思います。
しかし、今の投票率や得票率およびマスコミの世論誘導(マスコミも日本の流れを作るなんて自負している雰囲気がありますが、あんたらも信託を受けていないよ)により、官に対して強い姿勢を貫けないのではないかと思っています。
ようは、国民がきっちりと選挙に行くことが改革の第一歩だと。

そういう意味で、最悪だけど、これ以上最悪にならないために郵政民営化は個人的には賛成なのです。
2005/08/31(水) 13:14:43 | URL | ななよ #RuqWbrxY[ 編集]
こちらをお読みになると、民営化に反対されている方々が書いているアメリカの要望書が出されるずっと以前から、
小泉さんが郵政民営化を考えていた事実が分ります。
またこちらの竹中さんの構造改革日記32も合わせて目を通してみて下さい。
既にご存知でしたらごめんなさい。

http://www.president.co.jp/pre/20010604/03.html

2005/09/01(木) 02:23:07 | URL | 思案中 K #-[ 編集]
「350兆円を手にする・・・」ってのは誤訳だって話だけど、、、
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html
どっちが本トですか?
2005/09/01(木) 12:52:24 | URL | ~Y~ #-[ 編集]
アメリカからの要望書より以前から・・
そりゃ小泉さんの地元の支持団体が・・以前から銀行様だったからでしょう・・
ヤマト運輸の会長様の葬儀にもいらっしゃってましたから・・
小泉さんの郵政民営化にだけ・・こだわる理由がそこに・・・
2005/09/02(金) 03:37:09 | URL | ( ̄ー ̄) #I9hX1OkI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/11(日) 04:10:10 | | #[ 編集]
http://www.kounoike-web.com/no262.htm

私はここで知りました。
うーむ・・・。複雑・・・。
どうしたものでしょうか。
2005/09/11(日) 04:14:00 | URL | めりの #s60kviDM[ 編集]
郵貯・簡保のお金!我々が働いて税金を納めて残ったお金を郵貯に預け、簡保に入る。このお金を財政投融資とういうかたちで公共事業等に使い、国と地方の借金が膨らむ!要するに、郵貯350兆円は焦げ付いているのです。焦げ付いた金は、一部のお金持ちと政治家のポケットにあります。この悪の連鎖を断ち切るのが民営化です。民営化すると、これらのお金は政治家の思うように使えませんし、官僚も偉そうな顔は出来なくなります。官業というものは民業が誰も手を出さないことをつかさどるものです。

 特定郵便局の特権を知っていますか。今回の総選挙では誰も口に出さなかったですが、特定郵便局が一番民営化されると困るんです。

 公社が赤字になったら?ならないように民業は努力している!
2005/09/15(木) 14:29:58 | URL | 告発! #-[ 編集]
TBありがとうございます。
小泉氏は確かにずーっと前から、郵政
民営化論者でした。だからといって
米の要望ではない...とはおかしな論理
ですね。
小泉が米に行ったとき、安倍ちゃんが米に
行ったときも頼まれていたはず。
2005/10/10(月) 21:31:59 | URL | イプサム #-[ 編集]
【郵政民営化のイカサマ】
【郵政民営化のイカサマ】
http://www.aixin.jp/ysmss.cgi

【一瞬で騙し取られた郵貯350兆円】】リーマン、破産法の適用申請…バンカメはメリル合併発表

【悪の伝道師純一郎は何を言っていたか?】
【 911はCFRの犯行! Part1】 【 911はCFRの犯行! Part2】

小泉ー竹中イカサマ金融行政、売国奴達の犯罪が暴かれる時が来た
「日本は恥の文化を基礎として、潔く死をもって償うことを多くの国民が支持している」
国民を騙した政治家は「死」をもって償うべし、小泉改革とはハゲタカ軍団の日本人社会の破壊。
今すぐ改革を止めて、神々の国日本を守ろう。
2008/10/29(水) 08:14:32 | URL | ぼけもん #EBUSheBA[ 編集]
初めまして
初めまして
これからも拝見させて頂きますね。
楽しみにしています。
2010/04/01(木) 11:59:30 | URL | モバゲー 攻略モバゲー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
この前「郵政民営化法案と郵政民営化」について書いたのですが、マスコミの報道を見ると郵政民営化の賛成か反対のみで郵政民営化法案の賛成・反対について触れるところがほとんどありません。今回反対したのは郵政民営化法案であり、郵政民営化ではありません。しかし、....
2005/08/25(木) 23:25:40 | 一誠館~日々の戯言~
小泉郵政民営化案は、論理的におかしかった!「悪文」である郵政民営化の原文を、論理的な文章に再構成することで、その誤謬を簡潔に証明しました。
2005/08/26(金) 00:17:47 | 前田慶次郎店長のブログ
小選挙区の立候補予定者の情報があるサイトの紹介。ご自分の選挙区を確認してみたら、如何でしょうか?私のところは、鉄板。自民党候補者が小選挙区を制覇し...
2005/08/26(金) 02:15:53 | 【音静庵】
??Υ???н? (??) - goo ?塼ġää??Τ??褦?????????ΰ???Ĥ????ä?褦?????Ū¿ε?????????ä?????Ф?Ф???????ä?褦??Ű????顢?ι??????????Τ???????ĤĤ???Τ?????ä??????ξ?????????Τ?????μ????¿??Τ?????????Τ?????ε???桹?????Ф??Τ??顢???
2005/08/26(金) 06:37:04 | つらつら日暮らし
 今回の解散をみて、日本の首相は、大統領ほど権限がないと言われ続けてきましたが、その機能を使い切れば、これくらいのことができると示したので、それもひとつの話題と思います。 この流れ、郵政民営化はまずはどうでもいいのかもしれないです。 概して一般国内マス...
2005/08/26(金) 08:45:13 | すーさん’s アイ
自民党郵政民営化反対派と、民主党バーチャル内閣閣僚だった、長野県知事田中康夫氏が組んで、まだ非公式ながら新党「日本」を立ち上げた。言っていることを見てみると、半分支持、半分不支持となる内容だった。内容に不備があるにせよ、これから党員が増えれば、ある程....
2005/08/26(金) 09:58:35 | 兄やんの一言モノ申す
 日米規制改革イニシアティブで「競争条件の均等化であるとか、保険と銀行の公正な競争をやれるようにしろ」「日本郵政公社の民営化は意欲的かつ市場原理に基づくべきだ」とかの米国側要求や、米国政府・経済界資料等を根拠に、郵政民営化は米国が郵貯340兆円を攫ってい
2005/08/26(金) 11:41:31 | 子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)
郵政民営化など公開討論会 -愛知7区 出馬表明の3氏 :中日新聞ホームページへようこそ総選挙を前に愛知7区内の立候補予定者三氏による公開討論会を二十五日、五青年会議所(J
2005/08/26(金) 15:27:01 | 刺客!
本日8/8(月)の参院本会議で郵政民営化法案が賛成108票、反対125票で反対票が18票上回り否決されました。 これで小泉首相が言い続けてきた様に「衆院解散総選...
2005/08/26(金) 16:19:29 | 応援者ハムファイター
先日、郵政民営化について書かせて頂いた記事に対して、鋭い勘所を付いたご質問を頂きましたので私の理解している範囲で、自分なりの回答を書かせて頂きます。 ただ内容が...
2005/08/26(金) 16:20:22 | 応援者ハムファイター
先日、郵政民営化について書かせて頂いた記事に対して、鋭い勘所を付いたご質問を頂きました。 残り3つの回答です。 また政治経済について素人の私が書かせて頂いてるた...
2005/08/26(金) 16:21:17 | 応援者ハムファイター
 夕刊フジの帯が「衝撃の世論調査、自民単独過半数」  そしてトップページの見出し
2005/08/26(金) 16:24:14 | 雑談日記 (徒然なるままに、、。)
 以下、重要な記事と判断し、また現下の緊迫化した政治情勢にかんがみ、全文転載しま
2005/08/26(金) 16:24:54 | 雑談日記 (徒然なるままに、、。)
ブログの威力は、上手に利用すると大した威力を持つ。 現に私の拙いブログですら、こ
2005/08/26(金) 17:30:52 | 西やんのNPO奮闘記
今回の小泉首相の断固とした処置は自民党の文化になじまないという意見が多数あるよう
2005/08/26(金) 21:30:05 | ISAO
昼日中、突然の雷雨に身動きできず、しょうがなくて(笑)テレビを見てたら各局とも国会中継。注目の郵政民営化法案の参議院採決の瞬間です。いつの間にか自民党内の政争と化した郵政法案は、さらに参議院の存在意義、首相の手法まで問う採決になってしまいました。テレビには
2005/08/26(金) 21:54:05 | 汽車POPPOのつぶやきブログ
早くも「郵政民営化法案」を巡る、自民党造反組の選挙動向が動き出した。以後、棄権・欠席組及び反対組の環境に動きのあった際に随時更新する。1.古賀誠元幹事長が賛成転身・公認へ(10日)報道ソースは10日付毎日新聞から。以下保存のため引用する。> 一方、衆院採
2005/08/26(金) 22:40:33 | 時評親爺
今回の選挙の大きな視点の一つとなっている(冷静に考えてみれば、小泉首相の言ってい
2005/08/26(金) 23:44:35 | (私的)にぅす解読
週刊新潮9月1日号の記事、『「刺客選挙」で自民党はどう変わるか』で、櫻井よしこ女史が、与謝野自民党政調会長及び平沼赳夫・前衆議院議員の両者に、今回の選挙に関し、インタビューを行っている。世間を騒がし、そして多くの国民の理解を得ることができずに、今国会で...
2005/08/27(土) 05:31:45 | 天誅!!
「この写真の蛮行をやり、いまだイラクに居座るブッシュ。争点はその腰ぎんちゃく・小
2005/08/27(土) 09:29:31 | 雑談日記 (徒然なるままに、、。)
参院で郵政民営化法案が否決され、衆議院が解散されて以来、小泉政権の中枢たる竹中氏、武部氏、中川氏は、「小さな政府か大きな政府か」、「役人天国」という言葉を連呼しています。これは、国民に「公務員=働かない=税金ドロボー」という反公務員意識に訴えるための、マ
2005/08/27(土) 09:31:28 | ChainLife - 政治、経済、社会問題、テクノロジーを、紹介、分析、考察するブログ
 郵政民営化だけが争点ではないといいつつ、郵政民営化も争点の一つ。ただそれだけ。でも、ちょっと政治にふれようと思えば避けては通れない。「郵政」がブログで話題 首相の狙い通り?(共同通信) という観測は少々いいすぎのようにも思う。 そうはいっても、郵政民営
2005/08/27(土) 13:35:56 | The Blog of ウラ達ネット
郵政民営化において、絶対に外資に株の買占めがされないという担保が、小泉総理の言う民営化ではわからない。実際に、郵政公社として、準国家公務員という身分にしているが、ここには、守秘義務とともに、罰則が存在するために国民は安心しているところもあるのであるが、こ
2005/08/27(土) 16:58:23 | 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ
小泉改革は、アメリカの碩学によってその誤謬を指摘されていた!!「改革か、さもなくば破綻か!」という暗黙のスローガンは、危険なことに、「改革による破綻へ!」となるだろう。
2005/08/27(土) 17:28:05 | 前田慶次郎店長のブログ
 承前。 宮崎哲弥氏が二十一日付けの産経新聞で、堀江出馬について、「自民党は……その軸足を新自由主義の方向に大きく移動させ」これは「日本の保守の転機」であり、堀江はリバタリアニズム(徹底した個人の自由を重んじる主義)の象徴的存在だと論じてゐる。つまり過激な
2005/08/28(日) 22:14:23 | 福田逸の備忘録―独断と偏見
 郵政民営化法案に反対して、自民党公認を外された大分の衛藤晟一候補ですが、ご本人によれば、政府の民営化法案には多くの問題があるのでその修正を認めたのであって、郵政改革それ自体は賛成だ、というのです。 郵政民営化「法案」には反対だが、郵政改革には「賛成」?
2005/08/29(月) 10:50:34 | 年金、福祉で頑張る衛藤せいいちさん
  本日付(08/28)の産経新聞「正論」で、明治大学元学長の岡野加穂留氏が、次の様に、述べています。<==========引用開始==========  もし郵政民営化実現一本の選挙ならば、思い切って踏み込んだ情報開示をすべきであろう。オウム返しに、「民でで
2005/08/30(火) 12:07:00 | "Dogma_and_prejudice"
  小泉首相はヒトラーだと一部で言われていますが、小泉総理を初めとする構造改革派は、むしろ共産主義的ではないのか。  小泉総理は、「改革勢力」と「抵抗勢力」という二元論により、自らの政策を正当化していますが、「改革勢力=革命勢力(プロレタリアート)」、「
2005/08/31(水) 13:13:01 | "Dogma_and_prejudice"
岡田克也民主党代表は記者会見で「小泉純一郎首相は郵政が唯一の争点であるかのごとき発言をしている。郵政問題は衆院選の大きな争点ではない」と述べているが、今回の選挙の争点はただ1点、「郵政民営化、是か非か」である。そのために小泉首相は国民の民意を問うというこ
2005/09/01(木) 16:58:31 | Blog-Life
 昨日は「NEWS23」で党首討論が行われていました。TBSは事前に視聴者にアンケートを募り、「各党首にぶつけてみたい質問を募集!」なんて謳っていましたが、蓋を明けてみりゃ、テメエらがいつも問題にしている争点を中心に話を進めているだけ。「年金」だったり「自衛隊の
2005/09/02(金) 08:56:30 | log
「今度の総選挙の国民的争点は、郵便貯金のハゲタカ外資による乗っ取り防止と、サラリーマン大増税を認めざるを得ないかどうかの二つである」いま最も読まねばならない一冊です。
2005/09/03(土) 19:55:39 | 前田慶次郎店長のブログ
この前は、郵政民営化に伴ってなにが起こるかということを説明しました。郵政民営化〓へhttp://blog.livedoor.jp/yoshiaho/archives/30075712.htmlそこでは、自分で使うお金を自分で稼ぐので、お金の使い方がうまくなるということでした。今回は、このお金の使い方
2005/09/06(火) 00:40:07 | 楽しく考えよう!!
ながくなったので、記事を分断します。さて問題です。「のっとり」というのは、一体、なにが悪いのでしょうか?しばらく考えてみてください。そして説明してみてください。お金が抜かれるから?どうしてお金が抜かれたら悪いのでしょうか?外国株を買ってあがった
2005/09/06(火) 00:41:25 | 楽しく考えよう!!
おはようございます。郵政民営化本編では、まず、〓民営化というのは、お金の無駄使いをなくすためにあるということを示しました。そして、それは同時に、〓お金を使われる投資先の競争意識を高めることに貢献し、そのことは、国民全体にとって利益になるということ説明
2005/09/06(火) 00:42:34 | 楽しく考えよう!!
こんばんは、そういえば僕が生まれたころから聴く言葉に、利権政治というものがあります。一般的に、特定の利益団体によって支えられた政治を批判する言葉のようにみえますけれども、いまいち,意味がわかっていません。とても汚いイメージがする言葉で、汚いイメージに
2005/09/06(火) 00:43:01 | 楽しく考えよう!!
そして、最後に、練習問題として、次の例を考えてみてください。自分の家の庭を洋風にしたいと思いました。イメージどおりに洋風にカットしてもらったら、自分の中では、100円分の幸せを得られます。日本の庭師さんに頼めば、いろいろ勉強もしなければならないので
2005/09/06(火) 00:45:58 | 楽しく考えよう!!
さて、前回は、郵政民営化というものはどのような狙いでやることになったのか?について簡単に説明してきました。〓まず、郵便全事業にわたって、お金の無駄遣いが減るという説明をしました。〓それのみならず、郵便貯金が公共事業以外の「本当に必要」な会社や事業
2005/09/06(火) 00:50:00 | 楽しく考えよう!!
コイズミウソツキドロボウ政権悪徳政治4年の総決算 ①小泉は「小さい政府」と言いながら増税・国民負担増・給付削減を押し付けてきた ②小泉は「改革」と言いながら既得権益を国民の目の届かない私企業に移してきた ③小泉はすでに10年前から米国政府・資本の郵政民営化要
2005/09/08(木) 00:44:29 | エクソダス2005《脱米救国》国民運動
昨日Seesaaのブログを立ち上げたばかりなのに、もうトラックバックをもらってしまった(笑)。同じSeesaaのブログとは言え早過ぎる。びっくりである。何のテーマだろうと思ったら、「藤井厳喜・郵政民営化について大局的に賛同!!」
2005/09/08(木) 22:21:05 | 非国際人養成講座
選挙キャンペーン旧来型族議員の自分への利益誘導型の政治家を選挙で落とす運動です。。民に利益誘導しているようにみせかけるのがウマい 私腹太りの詐欺師を国会から退場させよーー。お待たせ致しました。政治家の先生の大好きな 現ナマゲーム いってみよーーーー(
2005/09/09(金) 11:27:56 | 温泉 コンパニオンの☆裏ネタ全開☆
ついに決戦の日がやってきました。
2005/09/11(日) 19:01:57 | 前田慶次郎店長のブログ
ZAKZAKはサンスポ系ニュースポータルで、正直パチンココーナー以外はあまり読まないんですがw、ナゼ読めない…「アマゾン」で1年超も品切れの本 は出色。もとは中村正三郎氏がASAHIネットのjouwa/salonからホットコーナーに転載したものから(この時点でダメ?)のようで、
2005/09/22(木) 11:09:19 | 猫手企画@新聞屋
なめ猫