<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 天皇陛下ご即位20年奉祝中央式典盛大に開催される 
2008年12月22日 (月) | 編集 |
陛下がご体調を崩され、いろいろな報道がなされていますが、私たち国民が陛下にお応えしていく姿勢はいかなる社会情勢であろうと持ち続けていかなければならないと思います。

明日は、天長節。お世話になっております神社の清掃と神事に参加してまいります。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/081219/imp0812192158000-n1.htm

天皇陛下即位20周年 首相ら出席し奉祝中央式典

 天皇陛下が来年1月7日に即位20周年を迎えられることをお祝いする「奉祝中央式典」(奉祝国会議員連盟など主催)が19日、東京・文京区のホールで開かれた。麻生太郎首相、衆参両院議員約150人、御手洗冨士夫日本経団連会長や外国大使ら各界から約4000人が出席した。

 首相は「平成の御代に日本は繁栄と平和を続けたが、一面では激動の20年間でした。大災害やテロ、国際紛争が頻発する中、常に人々の幸せと世界の平和を願われてやまない大御心を思いますとご心労はいかばかりであったか。天皇、皇后両陛下のお姿、お言葉、笑顔に国民がどんなに励まされ、勇気をいただいたか。深く感謝申し上げます」と祝辞を述べた。

 奉祝議員連盟会長の森喜朗元首相は、天皇陛下が体調を崩されたことに触れ、「国民は一日も早いご快癒をご祈念している」とあいさつした。



日本会議大阪の丸山氏が中央式典に出席されて書かれた文章を以下、転載しておきます。

■4000名を集め、中央奉祝式典が開催

~麻生首相が政府を代表して祝辞~

 昨日19日、中央奉祝委員会・奉祝国会議員連盟主催の「天皇陛下御即位二十年奉祝中央
式典」が東京ドームシティ・JCBホールで開催され、小生も日本会議大阪のメンバーを代
表して参加してきた。

 会場都内だけでなく全国から駆け付けた参加者4000名で膨れ上がり、特大スクリーンを
設置した第2会場も用意された。麻生首相、森・羽田・安倍・福田元首相はじめ150名を
越える国会議員、99ヵ国の駐日各国大使も出席、各界の奉祝委員役員、奉祝委員、招待
者、関係団体、当日参加者とさすがに中央の式典ならではで、全国の奉祝行事開催に先
立ってのスタートに相応しい式典であり、熱気を感じることができた。

 カタリストの平野啓子さんの司会で第1部の奉祝式典では開会の辞を議員連盟実行委員
長の平沼赳夫議員、主催者式辞を議員連盟会長の森嘉朗元首相が、ご体調のご快癒を祈っ
ていることが国民の心情であること、98歳で競技をされている方に接しておられる陛下の
御姿、ノルウェーご訪問の際、主席随行員の元首相に対する気遣いをされたことなどの体
験を紹介、続いて奉祝委員会会長の岡村正・日本商工会議所会頭が挨拶された。

 続いて政府を代表して麻生首相が来年11月12日に政府主催式典を開催することを紹介、
国民を思われる陛下のご心労に感謝申し上げたいと挨拶をされたが、やはり首相がこのよ
うな式典に出席され、挨拶されることの厳粛さと重みが伝わってきた。

 続いて各界からの挨拶では御手冨士夫・日本経団連会長が金融危機の中にある中、陛下
の御心を煩わせることがないことを誓うこと、また麻生渡・全国知事会会長は西方沖地震
でご視察になられた際、玄界島に赴く途中で二度も双眼鏡で島を眺められ、被災の様子を
把握されようとされたことに心が打たれたこと、小川榮一・日本身体障害者団体連合会会
長が身障者に社会の目が注がれる景気となったのが、東京五輪開催の直後のパラリンピッ
ク開催にあり、その際、当時、両殿下は連日、各会場をお回りになり、励ましの応援をさ
れたことなどを紹介され、身障者を代表して感謝申し上げたいと挨拶されたが、心に響く
ものがあった。

 さらに座喜味和則・沖縄県遺族連合会名誉会長は平成5年、植樹祭の折の行幸啓の際
に、南部戦跡をはじめ多くの戦跡を慰霊されるとともに、遺族に一言一言、まごころのこ
もったお言葉を賜ったことに遺族の人々がどんなにか心を救われたことや琉歌をお詠みに
なられ、ひときわ沖縄へ寄せるお気持ちをありがたく思っていることを紹介されたが、沖
縄の人々の心を代弁したように思った。

 また苅田吉夫・元宮内庁式部官長が外国訪問の折の両陛下の御姿を通じて、外国は日本
をイメージしていること、国内でいる時以上に外国の人の歓迎が大きいことなどを紹介さ
れた。

 そして北京オリンピック日本代表選手でメダリストであるソフトボールの上野由岐子さ
ん、レスリングの伊調馨さん、レスリングの松永共広さんは司会者がインタビュー形式で
どのような思いで競技で臨んだのか、両陛下主催の晩餐会ではどの様にお言葉を賜ったの
かを聞かれ、緊張の面持ちの中でも自分達が国を背負って戦っていることを披歴され、代
表選手も改めて皇室に対する目覚めがあったことを実感できた。

 最後に聖寿万歳を三好達・元最高裁長官が万感を込めて先導、会場一杯、万歳の声が響
き渡った。

 厳粛な中、お祝いと感謝の気持ちが最高潮に達する中、第2部の祝賀公演では、女優の
浅野温子さんが語り舞台「日本神話への誘い」と題して、舞台照明を駆使した操作の幻想
的に雰囲気の中、舞台一杯に「天の岩屋戸にお隠れになった天照大御神~月読命の語れ
る」を繰り広げ、日本神話に込められたロマンや知恵を表現した。

 続いて「千の風になって」で有名なテノール歌手の秋川雅史さんが「旅立ちの日に」
「御即位奉祝歌~平成の御代をたたえん」が独唱し、改めて平成の御代に生かされている
喜びを味わった。

 総じて、陛下の大御心がどんなにありがたいものなのか、陛下とともに生きている日本
人の誇りを再認識し、これから力強く生きていこうとする前向きな気持ちを持つことがで
きた素晴らしい式典であった。

<在特会が在日同和勢力と結託する西本願寺を糾弾>

あの言論弾圧法「人権擁護法案」の推進の先頭に彼ら西本願寺が立っており、坊さんたちが国会議員の部屋を訪れ、よろしくお願いしますとやっています。その文書もあります。

それを踏まえたうえで、先日の在日特権を許さない市民の会主催の本願寺前での抗議街宣の動画を見ていただきたいです。



【人権擁護法案(同和利権)・教育正常化活動のカンパ支援をお願いします】

ブログ「なめ猫♪」を通じていただいたカンパは福岡~八女間をはじめとする交通費や図書購入や情報公開請求などの調査研究費など活動費に充ててきました。 月々の往復交通費や連日、行事や調査活動があれば宿泊費もかかり、金銭的に厳しい状況です。

先日は南九州、今月初めは大分県へ取材にましたが、他にも解同が強い県は愛媛や高知など四国、鳥取など中国地方など実態は掴めていません。また、福岡県もエリアが広いので、筑豊地区(飯塚や田川)や京築地区(行橋・豊前など大分県境)など、いまだ未調査地域はあります。

いま人権擁護法案などの運動はいろいろな団体などと共闘し、展開していますが、教育をめぐる問題にポイントを絞った運動は、平成18年に福岡県民教育協議会が解散して以降、福岡では行われていません。そこで、私が事務局長をつとめる「教育正常化推進ネットワーク」を本格的な組織にしていく方向性で進めています。

また県教委には毎月、大量の公文書請求を繰り返し、その実情を明らかにすべく取り組んでいます。

<8・14活動の動画>

女子学生さんの演説(^^)♪


今年ももう残すところあと10日ほどになりました。人権擁護法案反対陳情で上京したり、福岡県同和教育研究協議会の研究集会の会場前で街頭活動を行ったり、行動に打って出た1年だったと思います。

来年1月8日午前10時から部落解放同盟福岡県連が、福岡市中央区天神にある「西鉄ソラリアホテル」で新年旗開きを行うとの情報が入っています。

人権擁護法案推進派は、年中動いています。

今年1年を振り返って、前半の活動は順調のように見えましたが、考え方の違いなどが顕在化し、10月末から11月にかけて内部からの攻撃を受ける事態が生じました。
最終的には謝罪もないまま、暖かく彼を見守ってくださいとかうやむやな回答に終始しておりますが、最近では、人の金でさんざん飲み食いした挙句、なめ猫ブログにある教育正常化推進ネットワークの内容を削除修正しろとの要求まであり、不当な妨害を受けております。

私は特定の団体・党派の伸張と国民運動の間にはラインを引くべきと思います。今年に入って何度となく内部と戦うことがありました。

所属団体の考えをネットで国籍法や人権擁護法案などに取り組む人たちに押し付けるのはおかしいと思っています。

このような保守派内部、組織の論理をごり押しする理不尽さと戦いながら、福岡県の教育行政の不正常を変えるべく努力し続けております。

多くの皆様のご支持、バックアップをいただきながら、福岡県外にも対象を拡大し、教育正常化と関連する問題に取り組んでいます。

情報公開請求で大量の文書を入手し、精読しておりますが、新たに福岡県独自事業である地域活動指導員制度が、運動体の活動に活用されているとの情報をキャッチし、12月18日に社会教育課を通じて文書を入手しました。

解放子ども会などにかかわる業務に県費が使われておりますが、指導員は身分上は、非常勤の地方公務員だということで、行政の中立性などの問題があると見ています。


日教組・自治労の公務員労組不正、同和在日特権、男女共同参画に巣食うフェミニストなどとの戦いを展開中です。人権擁護法案・国籍法改正などの動きは彼らの策動と法務官僚とがつながっているから起きていることです。

行政法や教育関係など書籍や

取材にかかわる交通費など

資金がかかります。

ですが、まだまだ金額が足りず苦慮して

います。


情報公開請求の文書費や研究用図書、外部との渉外 交通費も多く、出て行くお金のほうが多い。ギリギリで自転車操業中です。独自性を持った運動、タブーに斬り込む取材活動の推進にかかわり、カンパのご支援を皆様にお願いしたいと思います。

御支援何卒、よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     



■反日マスコミの真実2ぜひお読みください


<ご支援のお願い>

情報公開請求の文書費や研究用図書、外部との渉外 交通費も多く、出て行くお金のほうが多い。ギリギリで自転車操業中です。独自性を持った運動、タブーに斬り込む取材活動の推進にかかわり、カンパのご支援を皆様にお願いしたいと思います。

何卒、よろしくお願いしますm(__)m

■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     


クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
【対馬が危ない!】議員団、現地視察で驚いた!
From: "平沼赳夫事務所 福井"

韓国資本の買収地は旧日本軍港だった
2008.12.21 産経新聞

視察を終え、平沼氏は「対馬だけでなく、国全体が困ることが起きつつある。
しっかり対策を考えたい」と語った。


【国政に対する要請書】コメント一覧
http://www.aixin.jp/ysksh.cgi
2008/12/22(月) 18:30:45 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/03(土) 15:25:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
天長節、友人のブロガーさんと一般参賀に行ってきました。 まず東京駅から二重橋に向
2008/12/23(火) 22:50:20 | 家族がいちばん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫