<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今日は日本国のお誕生日
2009年02月11日 (水) | 編集 |
今日は建国記念の日。紀元節といったほうがいいと思います。

占領中廃止されていたわけですが、復活させるのには相当な努力がありました。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

建国記念の日
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

建国記念の日」と定められた2月11日は、かつて紀元節という祝日であった。紀元節は、『日本書紀』が伝える神武天皇が即位した日に基づき、紀元の始まりを祝う祝日として、1872年(明治5年)に制定された。この紀元節は、1948年(昭和23年)に制定された「祝日に関する法律」附則2項で、「休日ニ關スル件」(昭和2年勅令第25号)が廃止されたことに伴い、廃止された。

紀元節復活に向けた動きは、1951年(昭和26年)頃から見られ、1957年(昭和32年)2月13日には、自由民主党の衆院議員らによる議員立法として「建国記念日」制定に関する法案が提出された。しかし、当時野党第一党の日本社会党が反対し成立しなかった。 1957年8月2日、神社本庁、生長の家、郷友会(現・郷友連盟)、不二歌道会、修養団、新日本協議会などの団体は紀元節奉祝会(会長:木村篤太郎)を結成した。 その後、9回の法案提出と廃案を経る。結局、名称に「の」を挿入した「建国記念の日」とすることで、“建国されたという事象そのものを記念する日”であるとも解釈できるように修正し、社会党も妥協。 1966年(昭和41年)6月25日、「建国記念の日」を定める祝日法改正案は成立した。



当時の日本社会党の抵抗が激しかったようです。それで「建国記念の日」と「の」が入っているのです。

いまだ政府式典はありません。産経の「主張」でいわれているようにこんな国は他にはありません。

神武天皇のご即位された日である紀元節の意義をしっかり噛みしめていきたいです。



http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090211/plc0902110313004-n1.htm

【主張】建国記念の日 政府が率先し祝うべきだ

 43回目の「建国記念の日」を迎えた。国民の祝日としてはすっかり定着したといえる。しかし、今年も政府が主催する式典は行われない。かつてない経済危機で、国民の結束が必要な今こそ、こぞって建国を祝うことができる方法を考えるべきだ。

 「建国記念の日」は戦前の「紀元節」を引き継いだものである。その「紀元節」は、明治維新のさい『日本書紀』で初代神武天皇が即位したとされる2月11日を選んで制定された。

 西欧列強に植民地化されるかもしれない危機の中、新しい国づくりに乗り出すに当たり、建国の歴史を学ぶことで、国民に一致団結を呼びかけたのだった。

 戦後、占領軍によって廃止されたが、国民の強い要望もあり、さまざまな曲折を経て昭和42年、名称などを変えて復活した。

 しかしその後、学校や家庭でこの日の意義について教えることは少なく、せっかくの「建国記念の日」が次第に空洞化してきたことも事実である。

 政府にも、積極的にこの日を祝い、PRしようという姿勢が欠けてきた。わずかに財団法人が開く「建国記念の日を祝う国民式典」を後援、時の首相があいさつをするだけだった。

 その式典も財団の解散により4年前に中止され、政府はまったく「建国記念の日」にタッチしない事態が続いている。民間団体による式典はいくつか開催されているが、今年、麻生太郎首相が出席する予定はない。

 国際的にみても、国が制定した建国の記念日を政府自らが祝わないというのは、異例なことと言わざるをえない。

 特に今、米国の金融危機から始まった世界的不況で、各国は生き残るために懸命である。国際紛争も絶えず、それぞれ解決に向けての貢献を求められている。

 だが日本の政治は、政府や各党がバラバラで、党利党略の抗争に走っている。こうした時代だからこそ政府も国民も結束を強め、不況克服ばかりでなく、将来の国のデザインを考えていかなければならない。

 そのためには、明治政府がそうしたように、まず建国の歴史をその中心に据えたい。今後、政府が率先してこの日を祝う方法を考えてほしい。単なる休日としてではなく、国の成り立ちに思いをはせる日としたい。

≪ 中山斉彬議員の教育問題講演会に参加しませんか≫

2月14日、バレンタインデーですが、熊本・宮崎で日教組をぶっ潰すと教育正常化の旗をあげて国土交通大臣をクビになった中山成彬先生の講演会があります(熊本は募集締切)。


日教組が教育に与えた影響の大きさ、弊害は日教組委員長だった槇枝元文氏自身が認めています。それを知らん顔して悪いのは社会のせいとか国のせいにする民主・社民両党や日教組執行部などは良心があるのでしょうか。

自分にも責任の一端はある。これを認識せず政権交代を叫び、折角、麻生首相が郵政民営化見直しを言い出しているのを今度は選挙をしないとおかしいとか、党利党略むき出しです。

中山先生の志を無駄にしないよう

私たちは各地で取り組んでいかねばなりません。



≪中山先生と日教組問題を、我が国の教育を考える集いへのご案内≫

日本の教育を考える県民集会開催について(in宮崎)~平成21年2月14日

<特別講師>
衆議院議員 中 山 成 彬 (元文部科学大臣、日教組問題究明議員連盟 顧問)

参議院議員 山 谷 え り 子

       (元首相補佐官教育再生担当、自民党女性局長、日教組問題究明議員連盟 事務局長)

参議院議員 義家 弘介 (元内閣官房教育再生会議担当室長、日教組問題究明議員連盟 幹事長)

元鎌倉市議会議員 伊藤 玲子 (『建て直そう日本』女性塾 幹事長)


<日時>平成21年2月14日(土)18:00~20:00


<場所>JA AZMホール 宮崎市霧島1-1-1


<主催>日教組問題究明議連・日本会議宮崎・中山成彬後援会



<在日特権を許さない市民の会福岡講演会のご案内>

私も15日の在日特権を許さない市民の会の

講演会(福岡会場)参加します。



【日程】
2月14日(土)
14:00~15:00 天神駅前街宣(外国人参政権について)
18:00~     懇親会その1

2月15日(日)
10:00~     講演会(詳しくは下記参照)
16:00~17:00 天神駅前街宣(福祉給付金問題について)
18:00~     懇親会その2

2月16日(月)
11:00~     福岡市役所担当部署にて
         福祉給付金問題に関する申し入れ

昨年の不定在日との対決動画


<講演会詳細>

【講師】
桜井誠
在日特権を許さない市民の会会長

【時間】
開場10:00 開始10:30 終了12:30予定

【場所】
福岡天神エルガーラホール 7階 会議室2
http://www.elgalahall.co.jp/
福岡県福岡市中央区天神1-4-2


【アクセス】
地下鉄空港線天神駅より 徒歩5分
地下鉄七隈線天神南駅より 徒歩1分
西鉄福岡(天神)駅より 徒歩2分

【参加費】
無料 
※会員・非会員を問わずどなたでも参加できます。当日参加可。


なお講演会のみ参加希望の方は申し込みなしでも参加いただけますが
参加メールをいただければ人数把握をするのに助かります。

【申込方法】
必要事項を記入のうえ、下記申込先アドレスにメール送付して下さい。

<必要事項>
メール件名: 2.15福岡会場参加申込
メール本文: ①氏名orハンドル名 ②講演会・懇親会出欠 ③その他

<申込先>
福岡支部メールアドレス
zaitokuhantai4@gmail.com

■反日マスコミの真実2ぜひお読みください
私も桜井誠氏、村田春樹氏も執筆しています。



【人権擁護法案等表現規制法阻止、教育正常化オンブズマン活動のご支援のお願い】

福岡市で開催された部落解放同盟福岡県連合会の新春旗開きで、来賓として出席した麻生渡福岡県知事が、人権擁護法案=救済法案成立を言明し、全国から抗議が県知事に殺到しています。

福岡県は解放同盟中央本部の組坂委員長(小郡市出身)を出しており、かねてから票とカネほしさに自民党までぐるになって癒着を続けてきました。

解放同盟の影響が強まることは、これまで進めてきた教育の正常化にも悪影響を及ぼしかねません。そこで「教育正常化推進ネットワーク」で、抗議街宣と麻生県知事、森山教育長に緊急の申し入れを行いました。

15日の街頭演説の風景です。あとで公安の人に聞いた話では県警本部にがんがん聞こえていたらしく笑、知事や教育長にも届いていたと思います。
街頭演説写真


福岡県知事(人権・同和対策局)、教育長(人権同和教育課)への申し入れの写真です。

1番目の奥が私、手前が伊藤代表です。

要望1

文書を見ているのが同和対策局の甲斐課長補佐です。

youbou2


3番目は人権同和教育課の松井係長です。

要望3



民主党政権交代間近といわれ、運動体や行政の動向を見ているとそれを意識した動きになっています。

福岡の教育を左傾化させ、子供たちを歪めているいるのは、県同教と日教組です。

その県同教に県教委・市町村が補助金を出しています。行政まる抱えで偏向思想教育が行われているのです


かかる状況の下では、福岡ではいろいろあって一時街頭でのビラ配布を停止していましたが、再開再開しました。

<8・14活動の動画>

女子学生さんの演説(^^)♪



行政法や教育関係など書籍や

取材にかかわる交通費など

資金がかかります。

ですが、まだまだ金額が足りず苦慮して

います。


今年は多くの皆様のご支持、バックアップをいただきながら、福岡県外にも対象を拡大し、教育正常化と、新たにネットや創作表現物などの表現規制について関連する問題に取り組んでいきます。

児童ポルノ法問題で、読売新聞に全面記事が掲載されていました。

日本ユニセフ協会の広告まで載っていて、さも人権の守護者のような顔をしていますが、とんでもない。それを読売新聞は昨年からキャンペーンを張って日本ユニセフ教会を持ち上げて厳罰化の旗振りを行っています。


まず新聞の画像をごらんください。

平成21年1月20日読売新聞

平成21年1月20日読売新聞 ユニセフ広告

読みにくいですが、記事中にはっきりとマンガなどの規制をすると書いてあります。

これは、児童の福祉と人権という反対しにくい主張で、表現規制をしていこうという恐ろしい動きなのです。

児童ポルノ法厳罰化反対のチラシです。
児童ポルノ法ビラ12

児童ポルノ法ビラ1


福岡市内にあるソフトバンクドームでCOMIC CITY 福岡19が開催されるということで、国会で審議中の児童ポルノ法案厳罰化の動きに警鐘を鳴らすチラシを配布してきました。

左右関係なく表現の規制、権力の介入は許しません。

また、偏向教育の情報や不正常な教育委員会事務局など情報がございましたらお寄せ下さい。

できるだけ具体的な情報をお寄せいただければ、対応していきたいと思います。

15日の在日特権を許さない市民の会の

講演会(福岡会場)参加します。


チラシ印刷代、交通費、宿泊代、図書調査費、情報公開請求の文書代など費用がかかります。活動推進のために、皆さまから暖かいご支援を賜りますことが出来れば誠に 幸いです。

御支援何卒、よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     




クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
緊急拡散「歴史の天王山」 (水間政憲)転載失礼いたさいます (FreeJapan管理人@坪田恒)
2009-02-06 07:28:44
緊急拡散「歴史の天王山」 (水間政憲)2009-02-06 03:50:35
賛同コメント有り難うございます。
麻生首相が、「郵政民営化の見直し」を決意したことは命懸けの決断です。

それは、日本解体改革を断固阻止する決死の行動だからです。我々は、麻生首相を断固支持する意志を、行動で示すときがきました。歴史は、インターネットと既存メディアが、総力戦で戦った天王山と刻むことになると思われます。
そこでお願いがあります。麻生首相がいま一番皆様の支援を欲しているのは、「郵政民営化見直し」への賛同です。バレンタインカードを「郵政民営化見直し断固支持」のFAXに変えて頂けましたら幸いです。
そして、「郵政民営化見直し断固支持」の手紙並びにFAXは、紀元節(2月11日)から集中できれと思っております。
ーーーーーーーーーーーーー
詳しくはこちらを参照。
(水間氏コメまとめHP)http://www.freejapan.info/

ぜひご協力いただければと思います。
2009/02/11(水) 21:32:55 | URL | a #OARS9n6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫