<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 返ってこない同和奨学金はどうなる?
2009年05月19日 (火) | 編集 |
日本育英会などの奨学金を活用して上級学校へ進学している人は少なくないと思いますが、かつての同和奨学金について未返還が多いという実態があります。

人権利権と言うと在日・女性・同和・アイヌなどがありますが、 中でも同和利権は突出しています。

一部の不心得者による犯罪行為だけでなく、既得権を守りたい側全体に問題があります。

部落解放同盟もそのことへの反省をしたのではなかったのでしょうか。

この奨学金の問題は見過ごせない問題です。

京都・大阪をはじめ、福岡でもほとんど返還されていません。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/96106

格差から子ども守ろう 就学、就職支援の充実訴え 早良区でフォーラム

 貧困や格差から子どもたちを守り、就学や就職の機会を保障する支援制度の充実を図ろうと、

部落解放同盟県連合などの人権団体が16日、福岡市早良区の市立早良市民センターで「子ども支援フォーラムinふくおか」を開き、約200人が参加した。

 フォーラムでは、同県連合執行委員の小西幸恵さんが「高校生の就学支援」について報告。

01年度に380人分しかなかった県の奨学金支給対象者が、国や県への要請活動で08年度には約5800人に拡充されたと指摘した。

 県人権・同和教育研究協議会研究委員で中学教諭の江崎文寿さんは、

義務教育における就学支援について「行政の支援策は申請主義。こういう制度がありますよと紹介するだけではなく、一緒に手続きに行くなどの行動も必要だ」

と強調した。

 企業や自治体を対象に採用選考に関する調査を行った連合の礒部行雄連帯活動局長は「採用前に戸籍謄本を提出させている企業や自治体が1割を占める。採用前に求める必要はなく、改善させるべきだ」と訴えた。


http://www.bll.gr.jp/news2009/news20090518-3.html

奨学金返還請求は一方的
怒りの住民集会ひらく
「解放新聞」(2009.05.18-2419)

 【京都支局】「返さなくてもいい」といっていた奨学金を、いまごろになって「返せ」という理不尽な京都市への怒りが渦巻くなか、

3月26日に怒りの住民集会をひらき、

不当な返還請求に反対する会への結集をよぴかけるとともに裁判闘争をも見据えた闘いを確認した。


反対する会への結集をよびかける
 

京都市「同和」奨学金の返還請求に反対する住民集会を京都府部落解放センターでひらき、返還を求められている元奨学生や保護者ら90人が参加した。
 

主催者を代表して京都市協の安田茂樹・議長(府連書記次長)が、「門川大作・京都市長の一声で、京都市は相談や話し合いもせず、2月に奨学金を返せと通知してきた。「はい、そうですか」にはならない」と訴えた。
  集会では、奨学金制度がつくられた経過が説明され、裁判闘争をみすえ、何度も学習会をおこない、

給付制奨学金の確立をめざした「返還請求に反対する会」をたちあげる闘争方針を提起し、「個個人の力を結集し、大きな力に」と訴えた。
 

反対する会をつくるにあたって、世話人を代表して府連の西島藤彦・書記長が「支部で対象者の組織化をおこない、弁護士とも相談し、対応策を考える」とのべた。

また、京都府教職員組合(きょうと教組)の今井折口・委員長が連帯あいさつで「返還を求めるなら教育ローンであり、奨学金とはいえない」と指摘した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【人権擁護法案等表現規制法阻止、教育正常化オンブズマン活動のご支援のお願い】

4月25日から29日午前まで上京し、27・28日両日で文科省や衆参議員会館を回り

教育問題や浮上した国連への個人通報を認める女子差別撤廃条約選択議定書批准反対の陳情を行いました。

◆山谷えり子先生
国会陳情1 山谷先生

◆赤池まさあき先生
国会陳情2 赤池先生
 
◆西川京子先生
国会陳情3 西川先生


5月2日は在特会の全国一斉デモに参加し、

(上京中に参加した長野動乱1周年のデモで在特会会長、桜井誠氏より福岡をよろしくと声をかけられました)

小生が、先導をつとめました。

在特会福岡デモ1


◆当日の動画 (日出る処の天子ブログの管理人さんが撮影)

http://www.stickam.jp/video/178894320


ユーチューブ 

支部のほうで撮影

5月2日在特会福岡デモ1/4




5月2日在特会福岡デモ4/4



民主党政権になれば外国人参政権が危ないです。

もう一台、街頭演説用スピーカー、

外国人参政権反対ののぼり、ビラ

を用意したいと思います



教育正常化推進ネットワークとして新たに首都圏に担当の幹事を置きましたが、

福岡県でも県教委・市町村教委への働きかけなど、活動推進をしております。

皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。

よろしくお願いいたします m(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     






【西川京子先生への要望書】

5月9日にmixiで人権擁護法案反対に取り組む若手有志で先日の陳情活動でのご挨拶と女子差別撤廃条約選択議定書・人権擁護法案の要望などでお伺いしました。

参加者は私を含め4名(男性3名・女性1名。うち1名は北九州市立大学の学生)です。


お忙しい中応対くださいました事務所の皆様、ご参加いただきました皆様、

有難うございました。


女子差別撤廃条約選択議定書と人権擁護法案に関する要望

謹啓
 西川先生におかれましては、国政にご尽力いただいておりますことに
心より敬意と感謝申し上げます。

さて、4月21日に自民党本部で行われた外交部会などの合同会議における女子差別撤廃条約の選択議定書批准問題に、私たち福岡県民は大きな懸念をしております。理由としては、2月から自民党政務調査会女性に関する特別委員会が、NGOや外務省・法務省を呼んで3回ヒアリングを行い、検討してきましたが、そのNGOは共産党系や同和団体など左翼ばかりです。

国連への個人通報制度を導入することで我が国の法制度が大きく揺らぎ、国連を利用しての外国の内政干渉を許しかねません。

発展途上国と違い、我が国には選択議定書を批准して個人通報制度を導入しなければならないような相当深刻な女性差別が存在するとは思われません。

またこれは他の人権条約にもかかわり、人種差別撤廃条約や児童の権利に関する条約にも広がれば大変な問題になります。

西川先生におかれましては問題の少なくない女子差別撤廃条約選択議定書を我が国政府が批准への動きに引き続き反対してくださるようお願い申し上げます。

以下要望事項でございます。

① 女子差別撤廃条約選択議定書は、我が国の法制度に影響をもたらします。法的拘束力のないものを導入することは、最高裁判断との間に混乱を招きかねません。引き続き反対してください

② 他の人権関連条約についても我が国の実情に応じた運用を行い、国連の理不尽な勧告・要求には屈しないよう取り組んでください

③ 人権擁護法案を成立させれば、言論・表現の自由への介入を生みだし、海外にも評価されている日本の文化が衰退します。一部の団体が訴えを乱発すれば、いずれはアメリカのような訴訟社会になると思います。日本の美徳は謙譲の精神です。調和ある人間関係が豊かな国をつくります。人権擁護法案が制定されないよう引き続き反対してください



衆議院議員 西 川 京 子 様

平成21年5月8日

人権擁護法案に反対する福岡県民有志一同




マイミク「たま」さんからの情報です。

ぜひ、大阪の抗議行動にご参加を! コピペ・拡散大歓迎です♪

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


***引用***

ご存知、4月5日にNHKによって放送された「japanデビュー アジアの一等国」による自虐史観、捏造、台湾に対して侮辱的な内容を放送したことにより全国的に抗議運動が起こっております。

大阪でも実施したいと思います。

5月23日(土)

場所:NHK放送局前 (南側 正面)

時間:15時より1時間~1時間30分程度

*地下鉄 谷町線、中央線(谷町4丁目駅) 9号出口 徒歩30秒
 http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%C2%E7%BA%E5%BB%D4%C3%E6%B1%FB%B6%E8%C2%E7%BC%EA%C1%B0%A3%B3%C3%FA%CC%DC&lat=34.681235&lon=135.522445&type=&ei=euc-jp&v=2&sc=3&gov=27128.16.3

*台湾旗、ウイグル旗、チベット旗の持ち込み大歓迎!
*コールを叫びたい方も大歓迎!

主催:きなの会 自由の翼
連絡先:080-3811-8631


◆ご支援のお願い

行政法や教育関係など書籍や

取材にかかわる交通費・宿泊費,

など資金がかかります。



民主党政権になれば外国人参政権が危ないです。

もう一台、街頭演説用スピーカー、

外国人参政権反対ののぼり、ビラ

を用意したいと思います



教育正常化推進ネットワークとして新たに首都圏に担当の幹事を置きましたが、

福岡県でも県教委・市町村教委への働きかけなど、活動推進をしております。

皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。

よろしくお願いいたします m(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     





クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
大分県でも問題
同和対策に投資された税金は、大分県でも批判があります。
大分県の水産関係職員は、頑強に抵抗する姿勢を見せていて、県職員の同和問題研修会には断固として出席しない態度を見せています。
2009/05/23(土) 17:32:43 | URL | 村上勝人 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫