<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 家族経営で成り立つ日本の農業は米自由貿易協定で壊滅しかねねい  
2009年08月08日 (土) | 編集 |
自由化はいいことだと思っている人が多いと思います。とくに議員や公務員の人達にはどうでもいい、優先順位は低いことかもしれない(実感がわかないだろう)が、事は日本人の食に関する問題であり、自由化で外国産の農作物が押し寄せることははたして消費者の利益になるとかどういう了見なのか。

日本の第一次産業、農林水産業は一部は企業の参入がありますが、ほとんどは、重労働であるにもかかわらず収入も天候や経済状況に左右され安定しているとは言いがたい。

あまり言われませんが、待遇について雇用されている関係にないのですから、品種改良などの農業普及所などの国や県の出先はあっても、労働基準監督署など雇用待遇面の行政指導はありません。

たとえば施設園芸は、燃料費高騰で大変だというのが現実です。

民主党がアメリカの要求を受け入れるとかいって反発を食らい、撤回しましたが、所詮その程度しか農業に対する理解をしていないということです。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

たしかに旧態依然とした業種でありなかなか新しい発想が入りにくいところは事実です。

いろいろ議論はあるでしょうが農家にすれば、そういうことは実態を知らない人の評論だとなります。

所得保障とかいって釣っておいて、事実上ボランティアで維持されているような農業を壊滅させるような政策をいうような政党は支持はできません。

http://www.asahi.com/politics/update/0808/TKY200908080134.html

小沢氏、日米FTAで持論強調「農協、ためにする議論」

 「輸入品は国内産より安いだろうが、良質のものも選択できる。市場価格が生産費を下回れば不足分は支払う。消費者にも生産者にもいい」

 民主党の小沢一郎代表代行は8日、農業の戸別所得補償制度の導入を前提に、農産物も含む日米自由貿易協定(FTA)締結を目指すべきだとの考えを改めて強調した。鹿児島県肝付町で、かつてともに自民党田中派に属した故二階堂進・元自民党副総裁の墓参後に記者団に語った。

 民主党は前日、農業関係者の反発を受けてマニフェストにあった「締結」の表現を弱めたばかりだが、小沢氏は構わず持論を展開。「農協がわいわい言っているケースもあるそうだが、ためにする議論だ」と述べ、民主党批判で自民党と歩調を合わせる農協を牽制(けんせい)した。


■反日マスコミの真実2ぜひお読みください


『正論』ご注文はこちらから♪ぜひ読んでね



【活動について】

20日に福岡市で開催されました在日特権を許さない市民の会(在特会)のデモ行進に参加してきました。

私も、予告街宣と、出発前集会で演説をさせていただきましたが、いずれも部落解放同盟の問題について述べさせていただきました。

今回のデモのメインテーマである外国人参政権とはややずれるのですが、福岡において部落解放同盟の問題は非常に深刻で、先日も八女郡立花町で自作自演を行った部落解放同盟所属の嘱託職員が逮捕されています。

その立花の問題を中心に、解同の行政介入が福岡県を歪めているという話をさせていただきました。



いよいよ選挙が公示されますが、情報公開請求や行政との折衝が中心になると思います。 街頭活動は一部を除いて選挙後になります。街頭活動も必要ですが、着実な教育再生への道は情報の徹底した公開です。

学力テストの公開請求もいずれも拒否で、情報公開審査会への不服審査を行います。文科省の自治体への非公開を求める行政指導は法的根拠はないとされます。

4月27・28日、教育問題や浮上した国連への個人通報を認める女子差別撤廃条約選択議定書批准反対の陳情を行いました。

◆山谷えり子先生
国会陳情1 山谷先生

◆赤池まさあき先生
国会陳情2 赤池先生
 
◆西川京子先生
国会陳情3 西川先生


行政への要望や街頭活動も続けております。




クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫