<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 竹島は韓国領だと北海道教組が主張していることが韓国内で話題に
2009年12月31日 (木) | 編集 |
今日で平成21年も最後ですが、東シナ海のガス田の一つ、「白樺」の出資比率が中国が過半数とかおかしいのではないかとか、最後の最後まで腹の立つニュースが多いです。

先日、飛鳥新社から出ている『反日組織・日教組の行状』という本を読みました。著者は元大阪の公立高校の校長先生。産経新聞の産経抄でこの方は紹介されたことがあります。学校現場の異常な空気との戦いを告発しておられます。薄いブックレットなのでぜひ読んでいただきたいですが、日教組の害悪ぶりがまとめられています。

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


振り返って今年は民主党の有力支持母体でもある日教組に関するニュースも多かった年ですが、韓国では北海道教職員組合が竹島は韓国領だと主張していることが話題になっているようです。


http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091230/kor0912302301004-n1.htm

韓国大興奮、北海道教組「竹島は韓国領」

【ソウル=黒田勝弘】

日韓が領有権を争っている竹島(韓国名・独島)について、日本の北海道教職員組合が「韓国領だ」と主張していると韓国で話題になっている。文部科学省は最近、高校の学習指導要領解説書をめぐって「竹島は日本の固有の領土」と再確認したばかりだが、北海道は鳩山由紀夫首相のおひざ元だけに、韓国では関心を持たれている。

 韓国の有力紙、朝鮮日報(28、29日付)が東京発で伝えたところによると、北海道教組(日教組系)は昨年11月、機関誌兼学習資料の「北教」で「歴史的事実を冷静に読めば韓国の主張は明確に事実に立脚している。島根県などが竹島領有権を要求する行為は日本の侵略と植民地支配を正当化するきわめて不当な行為だ」と、韓国の立場を支持しているという。

 これは昨年7月、中学学習指導要領解説書が、竹島の名前を挙げ日本の領土として領土問題を教えるよう指導した後のことで、教育現場では指導要領に反し韓国の主張が正しいと教えるように指導したものとして、韓国社会では歓迎している。

 これについて北海道教組幹部は、同紙とのインタビューで「教壇では対立を教えるのではなく、平和教育の範囲内で韓国の立場を生徒たちに十分に教えることが重要だ。近隣諸国には配慮すべきだ」と語っている。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
なめ猫