<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 法務省が進める親権はく奪、家族破壊に抗議を
2010年01月06日 (水) | 編集 |
野牧先生(神奈川県公立中学校教諭)から法務省による親権はく奪の動きに抗議してほしいという呼びかけをいただきました。

皆さま転送・転載自由ですので、よろしくお願いします。

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


**

http://constanze.at.webry.info/201001/article_1.html

野牧でございます。転送、転載、ぜひぜひ、お願いします。

上のURLには、法務省内にある、「児童虐待防止おのための親権制度研究会」のことが書いてあります。あろうことか、この悪魔のサミットでは、児相が子供を拉致誘拐したとたんに、親権が児相にうつる、という法改正が見当されているようです。

しかし、児相に引き取られた多くの子供達は、親を慕い、児相をいやがり、悲しい思い出日々暮らしています。

暴力も受けています。新宿にある一時保護所では、親元に帰りたい、というと、拳骨でなぐられるのだそうです。10人ぐらいいる職員全員に殴られた、という証言を私は、はっきり聞きました。

ぜひ、記事を読み、抗議をしてください。
http://constanze.at.webry.info/201001/article_1.html

厚生労働省・・・・・03-5253-1111(代表)
  同省 雇用均等・児童家庭局総務課・・・・・03-3595-2491
  同省 同課 虐待防止対策室・・・・・03-3595-2166
        ( 杉上春彦  千正康裕  太田和男  坂井隆之)
  同省 「国民の皆様の声」受付・・・・・メイルは「厚生労働省」を出し、左側の募集欄から入ります。

法務省・・・・・・・・・03-3580-4111(代表)
  同省 ご意見受付メイル・・・・・ webmaster@moj.go.jp
同    ファックス・・・・・03-3592-7393
  同省 民事局参事官室(民法係)・・・・・(代表電話からつなげてもらう
             (萩本 修  飛沢知行  佐野文規  森田 亮  羽柴愛砂)

厚生労働省・・・・・03-5253-1111(代表)
  同省 雇用均等・児童家庭局総務課・・・・・03-3595-2491
  同省 同課 虐待防止対策室・・・・・03-3595-2166
  同省 「国民の皆様の声」受付・・・・・メイルは「厚生労働省」を出し、
左側の募集欄から入ります。

法務省・・・・・・・・・03-3580-4111(代表)
  同省 ご意見受付メイル・・・・・ webmaster@moj.go.jp
同    ファックス・・・・・03-3592-7393
  同省 民事局参事官室(民法係)・・・・・(代表電話からつなげてもらう



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/06(水) 23:22:44 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫