<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 参院自民党が民主党内の日教組系議員の顔写真を配布--政治闘争より学校で勝負しろ
2006年11月17日 (金) | 編集 |
 戦後長らく望まれてきた教育基本法の改正が実現しようとしていますが、公明党に配慮しているために民主党案よりも後退した内容となっているのが残念で仕方ありません。

 日本会議の方である茶畑さんのブログ「日本好きです、大好きです早稲田日記」で次のようにあった。

http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200611160000/

===============================================================

教育基本法改正案が衆院を通過した。昨日今日とどうも元気が出ない。

 改正法案を採決した、自民党、公明党にしろ、欠席した民主党、社民党、共産党、国民新党にしろ、結局党利党略でしかないように見えるからだ。

 なるほど、議連や民間団体は、三点修整を求める活動を行い、192名の賛同を得た。この署名を得るために、僅か五分の面会時間のために全国津々浦々から陳情団が上京し、議員との面会に望み署名を得た。

が、それは採決に起立賛成する与党の署名議員により、全く無意味なものとなった。

 その意味では、今日もまた一段と増えた座り込みの市民運動団体(中には法政の中核派や、早稲田の革マル派の懐かしい顔もあったが)の無力感と相通じるものがある。(だからといって連帯のアピールをするほど私は無節操ではないが)

 また保守系の議員は与野党を問わず、政府改正法案の矛盾点や問題点を指摘した。そうした委員会質問の甲斐あって、法案には盛り込まれないが、解釈としては可能であるというような点が生まれ、それは一つの到達点でもある。

 しかし、問題はそうした解釈は既に長年月に渡って行政当局の運用に任されたにもかかわらず、混乱が惹起し、さまざまな対立や訴訟を生んできたのである。

 つまり、解釈上可能ということは、問題点の根本解決には何等つながらず、現状の追認、問題点の先送りに過ぎない。

 現在問題とすべきは、判断基準とすべきは法文に書くか書かないかであって解釈ではない。


 正すべきは、何故○○書かないのか、何故○○と書くのかという条文内容の議論がいっこうに煮詰まらないままで、野党もほいほいといじめ、未履修、タウンミーティングの批判にうつつを抜かしていたことである。

===============================================================

 たとえば、第10条の「不当な支配」などは、宗像某や兼子某ら左翼御用学者らによって行政の介入を指すものと解釈され、下級審判決で日教組に有利な判決が次々出て、現場が混乱した苦い経験があるにもかかわらず、残ってしまいます。

 条文で明確に謳うのと法解釈でというのでは雲泥の差があるのです。

 いま、国会前では日教組や共産党、極左過激派らが座り込みや街宣を繰り広げています。

 頭にくるのは福岡の筑前町三輪中の事件が起きている最中にも、ご当地、三輪出身で小学校の教諭をしていた民主党の神本美恵子という日教組中執にいた人物が拡声器をもって演説をやっているということです。

拡声器をもち演説する神本議員
日教組国会前座り込み1


 自分らはいじめ問題等は教育基本法改正では解決されないと反対し、審議拒否までしながら、一方で全国からローテーションを組んで座り込む日教組の組合員を激励しているのです。

 国民を欺く闘争主義はいい加減やめにしたらどうか。

 この神本氏、プロフィールを見るとわが福岡県の恥といってもいいほどです。

 平成5年に福岡県教職員組合が作成した「レッツスタート男女混合名簿」の作成に関わったともいわれています。

 「子ども会議」というのは、児童の権利条約を恣意的に解釈し、権利の主体と捉え、なんでも自由我侭にさせる運動で、現在も福岡県教職員組合の事務所で会合がもたれています。

 こんな左翼教師を容認し、国会議員にまでした責任の一端は我々にもあると思います。

 詳しくは当ブログにもコメントをよせてくださったkazuさんのブログ「訳わからん このシャバは」に譲りますが、そんな政治闘争をやる暇があれば6割もいる組合員に指令を出して、「いじめ解決のためにしっかりやれ」といえといいたくなります。

 日教組の公認・組織内議員が加盟する日本民主教育政治連盟という団体があり、神本氏はじめ民主党参議院会長の興石東など国会議員が多数います。

■日本民主教育政治連盟(民主党HPでリンク)
http://www.jtu-net.or.jp/

【 衆議院議員】
・ 横路 孝弘 北海道1区  いわずもがなのお方 http://yokomichi.com/
・ 鉢呂 吉雄 北海道4区 教育には関心ないみたい http://www.tsukuru.org/

【 参議院議員】
・ 角田 義一群馬県 教育のキの字もうかがえず  http://www5b.biglobe.ne.jp/~gtsunoda/
・ 輿石 東 山梨県 日教組上がり HP閉じてやがる  http://www.k-azuma.com/
・ 佐藤 泰介 愛知県 日教組上がり http://www.sato-taisuke.com/
・ 水岡 俊一 兵庫県 ばりばり日教組専従上がり HPにビジョンが載ってない。一番性質が悪そう http://mizuoka.net/
・ 辻 泰弘 兵庫県 民社党の流れを汲む 教育には関心ないみたい http://www.yasuhiro-tsuji.jp/
・ 神本 美恵子 比例代表(福岡) 日教組上がり、ジェンダー http://kamimoto-mieko.net/
・ 那谷屋 正義 比例代表(神奈川)日教組上がり 神本、日教組にトップページでリンク http://www.nataniya.jp/
・ 近藤 正道 比例代表(新潟)弁護士 市民派で行くとどうしても社会党か http://www.m-kondo.jp/

ところが、朝日新聞のサイトをみて「なんじゃこれは」と思ったのが、こういう議員に対して参議院自民党は“配慮”しなさいとお達しを出したということです。

****************************************************************

「日教組に要注意」 参院自民が顔写真で周知徹底

 「5人組に要注意」 参院自民党は、民主党の輿石東、佐藤泰介、神本美恵子、水岡俊一、那谷屋正義の5氏の日教組出身議員の顔写真とプロフィルを記したA4判の紙を大量に印刷し、国対委員長室に積んだ。

 教育基本法改正案は衆院通過が当初の参院執行部の想定より1週間ほど遅れたうえ、野党が審議拒否する「荷崩れ」状態で、審議日程は綱渡り。今後、野党が審議に復帰しても、ささいな問題が審議の遅れにつながりかねない。

 日教組出身の5人は、特に法改正には強い抵抗があり、国会の外では「同志」がのぼりを立てて抗議行動を続けている。論戦では自民党の厳しい日教組攻撃も予想されるが、局面によっては現実路線を重視した対応をとるキーパーソンにもなりうる。矢野哲朗参院国対委員長は「輿石議員会長以外は、あまり知らないだろうから、覚えて何かと配慮してあげてという意味」と説明する。

 さらに15日、参院の特別委員会の理事に内定していた議員らとの会合でも、「あくまで慎重に審議を尽くすという姿勢でお願いする」とソフトな対応を念押しした。

****************************************************************

 矢野議員は国旗・国歌法の制定で尽力された方だからあまり悪く言いいたくないが、森元首相の言うように日教組・自治労は壊滅させるべき対象であって「配慮」する対象ではないのではないか。

 政治の世界は正論いっていれば通るというものではないことは百も承知ですが、戦後教育をここまで悪くさせた勢力が推す議員、ある意味「確信犯」に配慮するというのは納得がいかない。

 戦後教育を著しく左傾化させた主体はもう一つ、部落解放同盟があるがそれについては別の機会に譲りたいと思います。

↓この記事に賛同される方はクリック♪してね
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックを♪
にほんブログ村 政治ブログへ

↓国民主権を守り、憲法違反の外国人参政権に反対しよう
参政権反対
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よくTB下さりありがとうございます。
日教組は戦後日本が作った元凶です、加えて在日・部落開同創価、この族がいなかったら日本は変わっていたことでしょう。
2006/11/18(土) 21:33:49 | URL | kazu4502 #LkZag.iM[ 編集]
 お久しぶりです。。。

 この神本というのは、なんで民主党にいるのでしょうか??

 どう考えても、社民か、あるいは共産党にいるべき人間でしょう?

 こんな人間、さっさと除名するべきでしょう、民主党がまともな政党であるならば。。。
2006/11/19(日) 08:12:21 | URL | Jun♪(尊野ジョーイ) #fnyBonMs[ 編集]
アマルティア・センはこう述べています。
「何を信じどう生きるかについて、充分に学んだうえで選択させる教育の機会は激減しています」「一枚岩のようなアイデンティティをつちかう運動に誰もが夢中になっている」

国が、そして学校が子どもに『狭量さえお押しつけ』る教育をしようとしているようで、そのことが心配です。多様な主義主張や思想があることを、教えることがまず大事だと思っています。子どもたちが、そこから自分の思想や考え方を築いていくことができるような国であってほしいです。決して国がこうだと押さえつけるようなかたちではなく。
http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
2006/11/20(月) 10:54:34 | URL | さくら #-[ 編集]
Re:
特定の思想を押し付けてきたのは日教組などの左翼教員でしょ。
2006/11/22(水) 17:33:18 | URL | アオキ #JalddpaA[ 編集]
拙ブログにTBいただき、ありがとうございます。
トラックバックをいただいたこのエントリー以外にも、さまざまなことをここで知ることが出来ました、本当にありがとうございます。

小生も政府の条文に「不当な支配」が残ってしまっているのは残念でなりませんし、愛国心表現のあり方などにも歯がゆいものを感じています。そんな中でも、政府案にはこの法律及び他の法律の定めるところとありますが、左翼に利用されることなくちゃんと機能して欲しいと思うものです。

しかし、民主党案の愛国心表現はともかく、この部分はひどいなぁと思います。学校理事会に「福岡県の恥」みたいなのが元教師の教育専門家を名乗り入ってくる可能性もあるわけですし。

それにしても神本議員、荒廃著しい教育現場を放棄している輩を激励するとは何考えてるんでしょうかね。あきれてものも言えません。

ひょっとすると、神本議員は自らの経験から日教組のような特定の思想を押しつけようとするものが現場に戻っても無駄で、リストラされるべきものであると認識しているからこそ現場を放棄している輩を咎めようとしないんでしょうけど、だったら激励することなく批判した上で自らやってきたこともまた反省するべきですよね。
2006/11/24(金) 11:34:57 | URL | tomoyts1 #l.rsoaag[ 編集]
はじめまして
神本議員関連のエントリーにて、引用させていただきました。
TBさせていただきます。
2006/11/25(土) 15:09:46 | URL | @隼人正 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
受注が2億円超 というのには恐れ入った。まさかここまでとはこれは懲戒免職だけでは済まないだろう。産経より以下引用奈良の病欠職員を免職 妻の「会社」受注は2億円超  病気を理由に不自然な休暇を取り続けた奈良市環境清美部の男性職員(42)が、市発注工事を妻が代
2006/11/19(日) 00:28:42 | イプサム
北九州市の市立皿倉小学校校長永田賢治さんが自宅から5キロほど離れたさんが首をつって死んで姿が発見されました。この小学校では小5の女子児童が1年に渡って現金を騙し取られていたことが9月末に発覚。校長が亡くなる前日の11月11日、児童の恐喝問題を市教委に「金銭トラ
2006/11/19(日) 09:31:16 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
元々「日本を愛する心」を明記するなど、政府案と近いところも多く、協議すればよりよいものになります。今のままの對應では、結局、政府案に反對するのだけが目的だつたと判斷せざるを得ません。(対応 反対 判断)これが政權交替を目指してゐる野黨かと呆れます。(政權 野黨
2006/11/19(日) 21:01:00 | 日本の傳統(伝統)を守らう!
■「日教組に要注意」 参院自民が顔写真で周知徹底11月17日18時57分 「5人
2006/11/22(水) 04:27:06 | もじもじスケッチ
  10月2日にランキング(政治)に再参加臓器収奪のために国民を大量殺害! 「大国」としての資格が問われる中共 処刑場へ連行される死刑囚。中共の死刑囚は処刑された後、臓器の行方が不明となる(Getty Images)(
2006/11/25(土) 18:09:57 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加目黒区議といえども、全員が熱心な創価学会員! 「入り口」で終わらず事件の深層を究明せよ!公明党目黒区議団の区議6人全員、政務調査費の使い方が不適切だったとして辞職へ(F
2006/11/26(日) 01:59:05 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加日本を侵蝕する三色の鬼たち!  青鬼、赤鬼、黄鬼を意味する「三色旗」 創価学会のシンボル「三色旗」 -----  小稿に、前版にて紹介した「創価学会の三色鬼(上)」(9月26
2006/11/26(日) 11:02:23 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加中共の思惑通りになるな、日本! 「中国の歴史教科書」を買う出版社の愚中国の歴史教科書、日本の出版社に著作権輸出  中国人民教育出版社と日本の株式会社明石書店は
2006/11/26(日) 21:40:04 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加表の顔「日中友好」、裏の工作「日本の信用失墜」! 水面下で進む中共の侮日工作 旧日本軍が比で捕虜の生体解剖 元海軍衛生兵が初めて証言(共同通信)  太平洋戦争末期に、旧
2006/11/27(月) 19:40:12 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加日本人はどこまで甘く見られているのか! 国民と隣り合わせの「国内の脅威」在日集団 朝鮮総連東京都本部に家宅捜索 - 朝鮮総連都本部など捜索=薬品、万景峰号に-
2006/11/28(火) 08:40:02 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加日本はどこまで侵蝕されるのか! 日本を蝕む「パチンコ」業界 !パチンコ「冬のソナタ」 (NHK広告と見間違いそうだ) 中古装い廃パチンコ台輸出 香港へ年間100
2006/11/29(水) 00:09:26 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加パチンコ、サラ金と同様、人材派遣には厳正な査察を! 日本を侵犯する半島系「人材派遣業者」! 人材派遣会社を捜索 川崎 朝鮮籍元社長ら無届けか  無届けで人材
2006/11/29(水) 19:49:13 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加日本はどこまで侵蝕されるのか! 皇室中傷芝居 - それで文化人のつもりか!永六輔 ---------- 皇室中傷芝居のあらまし 「侮辱」ましてや「国辱」に「表現の自由」
2006/12/01(金) 07:29:45 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加巧妙な日本侵蝕を許すな! 日本の毒害-週刊金曜日週刊金曜日の最新号 ---------- 夜半の友人からの連絡  先稿で、読者の皆さんに、週刊新潮(12月7日号)掲載の「皇室侮辱
2006/12/01(金) 21:38:20 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加皇室侮辱行為に抗議の書簡を送付! 「週刊金曜日」社長・佐高信への抗議文佐高信 ----------  あの凄惨な芝居を主催した週刊金曜日・佐高信社長に対して書簡を投じたの
2006/12/02(土) 19:16:01 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加「侮辱芝居」 - 新聞はなぜ報じないのか! かろうじて産経新聞(12月2日朝刊)が掲載12月2日の紙面(読者提供)---------- 週刊新潮(12月7日号)掲載の:『特集』悠
2006/12/03(日) 07:45:30 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加この芝居は「ニュース」でも、「話題」でもない! 「皇室侮辱芝居」は犯罪でありテロ行為である!永六輔 表題は単なる話題やニュースではない。皇室と日本国民が被る
2006/12/04(月) 21:06:19 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加ご都合主義で「歴史」を作り変える韓国! 日本が「敵国」なら国民を引き上げろ!盧武鉉大統領(ロイター) <韓国>植民地統治初期に協力の親日派106人認定  韓国大統領の直属
2006/12/07(木) 11:41:58 | 博士の独り言
  10月2日にランキング(政治)に再参加国辱犯罪は手を替え品を替えて延々と! 言い逃れを「謝罪」とはいわない! 各所で演じてきた皇室侮辱芝居 ---------- 「謝罪」を装った「他言無用」のメッセージ  
2006/12/08(金) 09:52:27 | 博士の独り言
10月2日にランキング(政治)に再参加パラオの桜と英霊 日本の国旗を模したパラオの国旗 ---------- パラオが親日国家である事由  パラオ共和国(Republic of Palau)(現地では「ベラウ」と呼称)は、南北およそ640Kmに
2006/12/08(金) 21:08:42 | 博士の独り言
10月2日にランキング(政治)に再参加爪を研ぐ中共にいかに対峙すべきか!今、現実に迫りつつある日本の危機! 憂国の士・櫻井よしこ氏 (講演より)---------- 中共が「崩壊すれば日本が困る」は屁理屈! 「中国」は大
2006/12/16(土) 21:21:40 | 博士の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫