<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三橋貴明氏が参院選に出馬表明されます
2010年01月22日 (金) | 編集 |
経済評論家の三橋貴明氏が参院選に自民党から出馬されます。

本日午後5時から会見を行うようです。

チャンネル桜のデモにも参加されておられ、日教組や部落解放同盟の批判も堂々と展開しておられます。

三橋先生のブログ(新世紀のビッグブラザーへblog http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/)は政治ランキングトップです。

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


ぜひとも三橋先生を応援してまいりましょう。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

本日17:00に記者発表される予定ですが、三橋貴明は自由民主党の全国比例区(非拘束名簿方式)の候補として(99%の確率で)今年の参議院選挙に出馬します。何で99%なのかといえば、公認証をもらえるのが、24日の自民党党大会になるためです。(その前に記者発表だけはしてしまうそうです。)
 
 残念ながら、わたくしは本日は地方で講演のお仕事があり、記者会見の方には出席できません。(報道資料だけが配布される予定になっています。)
 上でも書きましたが、支援団体も支援企業も何もない、まさしく徒手空拳(旧来型の選挙の場合)な立候補になります。もちろん、本当に徒手空拳では受かりませんので、このときのために様々な準備をしてきたことは、ご存知の通り。
 
 共和制末期の古代ローマでは、軍団を率いた司令官はルビコン川を越えて南下することは許されませんでした。それはすなわち、共和国に対する反逆としてみなされてしまったのです。
 
 元老院との対立の末に、「元老院最終勧告」という切り札を切られたユリウス・カエサルは、紀元前49年1月12日にルビコン川を渡りました。後戻りができない道を、歩み始めたのです。
 
 三橋貴明も、本日、ルビコン川を渡ります。


<1・26夫婦別姓・外国人参政権反対政府要請行動のお知らせとご支援のお願い>

来週1月25日、26日、永住外国人参政権と夫婦別姓反対の政府要請行動を実施します。今年で政府要請行動は4年目を迎えます。

夫婦別姓について法務省民事局参事官室に申し入れを行っていましたが、19日午後電話で回答がきました。

申し入れを受けるということで、26日午後1時から法務省内で申し入れを行います。

省側は2~3名。我々は5~6名に絞ることで法務省と合意しました。

永住外国人参政権反対の政府要請行動についても、総務省に申し入れを行っていましたが、21日午後電話で回答があり、26日午後1時半から総務省内で担当者と会うこととなりました。

省側は2~3名。こちらも部屋の関係で5~6名に絞ることで合意しました。


今回はSNS「FREEJAPAN」と共同で実施するので、人数が多い場合、議員会館回りと分けて、終了後、議員会館で再度合流することにします。

人数次第ですが、私が法務省に行っている間、議員会館回りの責任者をSNS「FREEJAPAN」の小坪慎也氏にお願いします。

国会陳情活動に参加希望の方は事前に事務局の私、近藤のほうに連絡先などメールをいただきたいと思います。

服装は男性は原則、ネクタイを絞めて上着も着て下さい。

場にふさわしい恰好は重要です。

国会陳情2 赤池先生

女性は、とくに服装は問いませんが、スーツ姿がよいと思います。

また、歩き回るのでヒールの高い靴は避けたほうが

無難だと思います。

時間は貴重なので遅刻はされないようお願いいたします。

簡単な朝礼、昼食時にミーティングを行います。

日時:(追加)※日本会議主催の集会後、1月25日午後4時からも陳情活動を行います。

平成22年1月26日午前9時半集合 午前10時には受付を行い、入館します。

主催:教育正常化推進ネットワーク SNS「FREE・JAPAN」

集合場所:衆議院第1議員会館ロビー
国会周辺図

最寄り駅
東京メトロ 丸ノ内線 千代田線 国会議事堂前駅
有楽町線 半蔵門線 南北線 永田町駅


※午後1時から私(近藤)ほか5名で法務省、総務省に行きます。

警視庁側の赤レンガから入省します。

現場責任者:近藤将勝 小坪慎也

*【ご支援のお願いの趣旨】*

鳩山首相が外国人参政権法案と選択的夫婦別姓法案を

通常国会に提出、成立させると言明した以上、

国会議員に要望することは重要なことです。


国会議員は、民主党の保守系、推進派、どちらも、国民新党、自民党、など時間の許す限り陳情して回ります。

今回は議員の先生に面会する事よりも一人でも多くの議員事務所に声を届ける事に重点を置きます。

九州からの上京は、交通費、宿泊費、資料代など費用がかかります。

大変申し訳ありませんが、状況をご理解いただき、 皆さまから暖かいご支援を賜りますことが
出来れば誠に幸いです。


何卒、よろしくお願いいたします m(__)m

■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ    

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
一瞬・・
石橋貴明、参議院選出馬に見えました…
2010/01/22(金) 23:06:25 | URL | バンビ #/pdu0RA.[ 編集]
行政の本音
私は佐世保市役所に勤務しています。

私の知人で大分県にいる人から聞いたことは、大分県の水産
職員は昔から同和の人間が大嫌いで、日田地区には同和の
人間が多いために配属を拒んでいたそうです。最近でも、日出や
中津という同和の人間が多い地域への転勤を拒んで、今では
水産職員が一人も配置されていないそうです。
2010/01/23(土) 11:50:56 | URL | 光吉明子 #mQop/nM.[ 編集]
同和問題
大分県の国東半島も同和地区が多いので、大分県東部振興局の水産班もなくなるのでしょう。
東部振興局水産班にも同和の人間が大嫌いで、いつも文句を言っている人がいますから。
2010/01/24(日) 09:19:59 | URL | 井上賀恵 #3/2tU3w2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫