<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッターで原口総務相からお返事いただきました
2010年02月03日 (水) | 編集 |
朝日新聞佐賀県版で報じられていた民主党佐賀県連の陳情内容の非公開について、先日、総務省にも原口大臣の事務所にも行っていたので、民主党佐賀県連の対応が気になりました。

で、意見してみました。

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


画像1枚目が原口大臣の発言。

ツイッタ―1


kharaguchi 私が代表を務める民主党佐賀県連に活動指針と公開性の徹底・県民との協働について指示をしました。組織が拡大しています。責任の明確化と報告の徹底がなお一層大事にされなければなりません。


で、私の返事。

nameneko21981 @kharaguchi  県民、団体からの陳情内容は公開すべきであると考えます。今朝の朝日新聞佐賀県版の報道を読む限り、非公開の態度はよくありません。


で、2枚目は原口大臣からの返事。

ツイッタ―2


kharaguchi @nameneko21981 ありがとうございます。
39分前 from Keitai Web nameneko21981宛


ツイッタ―のこういう双方向性はいいですね。

アメリカの政治はブログが大きな影響を与えているといいます。

インターネットを過信、過大に重視するのは禁物ですが、直接、政府の方に意見できるというのは、ひとつのコミュニケーションツールとして可能性はあると思います。

まずは行政機関、与野党問わず政党は情報公開を進めていただきたいです。それが国民の政治への関心を高めることにもつながると思います。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
youtube好きですか
簡単に検索出来ます
2010/02/04(木) 07:17:28 | URL | 動画侍 #-[ 編集]
 筑紫野市や小郡市に負けないくらい、久留米市でも解放同盟の教育現場への介入はひどい。
 毎年、この時期になると「児童支援加配教師の増員」の署名が学校長・PTA会長連名で子どもを通じて配布される。その中身の美談とは全く逆で、増員された児童支援加配教師は、担任することもなく校区の支部へセッセと通っている。解放同盟の下請け係が増えるだけ。彼らの言う{教育課題の日・コレ自体が変ですが}5・23、10・31、2・8の日が近づくと
学校にいることはほとんどない。案の定、支部にいる。こんな教師は、支部員にでもなりなさい。学校には、必要ありません。全ての子どもの学習支援なんて嘘のお題目で署名を取るのはやめてもらいたい。
2010/11/02(火) 18:42:25 | URL | 久留米の教育は狂っている #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫