<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 検察審査会、陸山会事件で共謀共同正犯が成立すると指摘。小沢幹事長起訴相当と判断したが進退や如何に
2010年04月27日 (火) | 編集 |
東京第五検察審査会が小沢氏に「起訴相当」を議決しました。当然のことです。

なぜ、起訴もされなかったのか不思議です。

民主党の良識、小沢氏と距離を置く黄門様、渡部恒三衆院副議長は「民の声は天の声」といっておられますが、その声は当人に届くでしょうか。

民主党を護りたいお方々は必死に擁護するようですが・・・・

しかしこれが「民意」です。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2010042700606

小沢氏「起訴相当」を議決=再議決なら強制起訴-陸山会規正法違反事件・検察審査会

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反罪で告発され、不起訴処分となった小沢氏について、東京第5検察審査会は27日、「小沢氏の供述は不合理で信用できず、共謀共同正犯が成立する」として、起訴すべきだとする「起訴相当」を議決した。今後、東京地検特捜部が再捜査し、改めて処分を決める。再び不起訴とされても、2回目の審査で、11人の審査員中8人以上が起訴すべきだと判断すれば、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制的に起訴されることになる。
 
 検察審は議決書で、同会の政治資金収支報告書について、提出前に確認することなく了承していたとする小沢氏の供述について、「極めて不合理、不自然で信用できない」と指摘した。その上で、「絶大な指揮命令権限を有する小沢氏の地位と、衆院議員石川知裕被告ら3被告の立場などを総合考慮すれば、共謀共同正犯が成立するとの認定が可能」と判断した。さらに「『秘書に任せていた』と言えば、政治家本人の責任は問われなくていいのか。政治家とカネにまつわる政治不信が高まっている状況もあり、市民目線からは許し難い」と言及。「小沢氏を起訴して裁判で責任を問うことが、善良な市民としての感覚だ」と述べた。


http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100427/stt1004271630009-n1.htm

【小沢氏「起訴相当」】渡部恒三氏「民の声は天の声」

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京第五検察審査会が27日、小沢氏に「起訴相当」を議決したことについて、同党の渡部恒三元衆院副議長は同日、「民の声は天の声だ。こういう判断が出たことは重く受け止めないといけない。具体的なことは(小沢氏)本人や鳩山由紀夫首相が判断することだ」と述べ、小沢氏が幹事長を辞任することに期待感を示した。国会内で記者団に語った。

http://mainichi.jp/select/today/news/20100427k0000e040070000c.html?link_id=RAH03

陸山会事件:小沢幹事長「起訴相当」の議決 検察審査会

自宅を出る民主党の小沢一郎幹事長=東京都世田谷区深沢で2010年4月27日午前9時46分、須賀川理撮影 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏を不起訴(容疑不十分)とした東京地検特捜部の処分について、東京第5検察審査会は27日、小沢氏を起訴すべきだとして「起訴相当」とする議決を公表した。議決を受け、特捜部は再捜査を行い、原則3カ月以内に改めて刑事処分を決める。

 再捜査で小沢氏の明確な関与を示す新たな証拠が見つかった場合は起訴される可能性が出てくる。特捜部が再び不起訴にした場合でも、審査会が起訴すべきだと再度判断して「起訴議決」をすると、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制的に起訴されることになる。

 特捜部は2月4日、陸山会が04年10月に東京都世田谷区の土地を購入した際、原資となった小沢氏からの借入金4億円を同年の政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして、元秘書の衆院議員、石川知裕被告(36)=民主党を離党=ら3人を同法違反で起訴した。

 一方で、小沢氏については「虚偽記載をする本人の意思や、石川議員らとの共謀を立証するだけの証拠はない」として不起訴処分としたため、この事件で小沢氏を告発していた市民団体が処分を不服として審査を申し立てていた。【三木幸治、鈴木一生、山本将克】
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
4月28日はサンフランシスコ平和条約が発効し日本の主権が回復した偉大な日である。その国家主権を回復した記念日である4月28日を期して、体罰の会は発足された。 体罰の会が発足するきっかけにはGHQが大いにかかわっている。かつてGHQはありとあらゆる悪行を..
2010/04/28(水) 06:02:57 | 愛国を考えるブログ
 昼間に速報で「「起訴相当」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 」とエントリーしたわけだが、2chでは11スレ目になって祭りのご様子。 2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビ - 2ch News Navigator via kwout  久しぶりに
2010/04/28(水) 09:36:53 | すきま風
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫