<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 第3次男女共同参画基本計画への意見提出を
2010年04月29日 (木) | 編集 |
日本会議の国民運動通信からの転載です。自民党政権と違い民主党政権は、担当大臣が福島瑞穂ということもあり、どんどんフェミニズム政策を推し進めることでしょう。

内閣府に反対の声を伝えてください。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


***********************************

 鳩山政権がひそかに夫婦別姓を推進

……………………………………………………………………………………………

 夫婦別姓、ジェンダーフリーに反対の声を内閣府に!!
 …5月12日まで、「第3次男女共同参画基本計画(中間整理)」への意見提出の お願い

 政府は、「第三次男女共同参画基本計画」を検討しており、4月16日に「中間整 理」を発表しました。国民からの意見公募(パブリックコメント)を経て、年内に計 画を策定する予定です。
 「中間整理」には夫婦別姓の推進が明記されるとともに、ジェンダーフリー教育の 余地が残され、大変問題が多い内容です。皆様の反対の声を政府に届けてください。
(担当 村主)

◆福島瑞穂担当大臣の意向を反映した計画になるおそれ
 内閣府の男女共同参画局は、第三次の「男女共同参画計画」に関する中間整理を公 表しました。この中間整理案は「国際的な概念の重視」や「世帯単位の制度を個人単 位へ」といった理念を特記しており、「福島氏の考え方を全部反映した」(内閣府幹 部)と報道されています。また反対論が増加している夫婦別姓についても「民法改正 が必要」と結論付けています。
 
http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/chukanseiri/index.htm
l

◆このままでは平成17年に是正した成果が水の泡になります
 平成17年の第二次計画では、自民党国会議員の働きかけにより、ジェンダーの定
義を明確にするとともに、ジェンダー・フリー教育によって、ひな祭りなどの伝統文
化が家庭や学校で否定されたりすることのないことを明記しました。また「行き過ぎ
た性教育、男女混合騎馬戦等は非常識であり、公共施設でのトイレの男女別表示を同
色にすることなどは、男女共同参画の趣旨から導き出されるものではない」と戒めて
いました。
 しかし第三次計画の中間整理ではこれらが完全に抜け落ちています。現在の「中間
整理」のままでは、教育現場で再びジェンダーフリー教育が蔓延する恐れがありま
す。
 今回作られる基本計画は、向こう五年間の国の政策を規定するものであり、家庭、
学校、社会への悪影響ははかりしれないものがあります。

 次の例文をご参照の上、ぜひとも皆様のご意見を内閣府へとお寄せ下さい。

[1]政府「基本計画」中間整理(抄)と意見提出の例文

《中間整理 第2分野》 「男女共同参画の視点に立った社会制度慣行の見直し、意
識の改革」(抄)
◆ 具体的な取組
③ 家族に関する法制について、夫婦や家族の在り方の多様化や女子差別撤廃委員会
の最終見解も踏まえ、選択的夫婦別氏制度を含む民法改正が必要である。また、時代
の変化等に応じ、家族法制の在り方について広く課題の検討を行う。

《意見の例文》 ○夫婦別姓は親子別姓をもたらし、家族制度を根幹から揺るがす恐
れがあります。
○夫婦別姓は、選択的であっても容認できません。○夫婦別姓は、子どもに悪影響を
もたらします。○民法の夫婦同姓原則は憲法の男女平等に基づいて定められており改
正の必要はありません。○改姓に伴う社会生活上の不利益解消のためには、旧姓使用
の拡大で十分です。

《中間整理 第10分野》 「男女共同参画を推進し多様な選択を可能にする教育学
習の充実」(抄)
◆具体的な取組
② 初等中等教育において、児童生徒の発達段階に応じ、社会科、家庭科、道徳、特
別活動など学校教育全体を通じ、人権の尊重、男女の平等や男女相互の理解と協力の
重要性、家庭生活の大切さなどについて指導の充実を図る。また、男女平等が歴史的
にいかに進展してきたか、国際的にみて我が国の女性が置かれている現状はどのよう
になっているかなども含め、男女平等を推進する教育の内容が充実するよう、教職員
を対象とした研修等の取組を促進する。
③ 初等中等教育において、学校現場を含め国際化が進む中で、広い視野を持って異
文化を理解し、共に生きていこうとする姿勢を育てるため、国際理解教育を推進す
る。
④ 高等教育機関において、ジェンダー研究を含む男女共同参画社会の形成に資する
調査・研究の一層の充実を促す。また、研究成果を、学校教育及び社会教育における
教育・学習に広く活用し、社会への還元を促進する。
         ※事務局注 歯止め規定がないためジェンダーフリー教育が蔓延 する恐れ
《意見の例文》 ○ジェンダーフリー教育が蔓延しないよう歯止め規定が必要です。
○我が国の伝統文化や美徳が尊重される教育を行って下さい。
○家族の絆を強めるた
めの教材を開発し指導すること。
○我が国の伝統文化を尊重し、ひいて我が国と郷土
を愛する心を育むことは教育基本法の重要な理念です。
○ジェンダーフリー教育や異
常な性教育が行われないよう、教育実践におけるガイドラインを定めて下さい。○国
際理解教育の前に、我が国の伝統文化への愛着を育むこと。やみくもに外国の例に追
従する必要はありません。
○高等教育におけるジェンダー研究もジェンダーの定義を
明確
にすること。ジェンダーフリー教育の基盤となるような研究には助成しないこ
と。○公正中立で特定のイデオロギーに偏らない教育実践や研究活動が行われるよう 教育機関を指導してください。


[2]「男女共同参画計画(中間整理)」(案)に対する意見提出の方法
 http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/ikenboshu.html

1.意見募集対象 「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」
中間整理については、内閣府男女共同参画局のHPからダウンロードできます。また
内閣府男女共同参画局推進課での窓口配布や郵送での入手も可能です。郵送での入手
を希望される方は、返信用封筒(A4の書類が入るものに240円切手を貼り、住
所、氏名を記入したもの)を同封の上、〒100−8914 東京都千代田区永田町
1−6−1 内閣府男女共同参画局推進課 意見募集担当 宛 まで送付してくださ
い。

2.意見募集期間(意見募集開始日及び終了日)
 平成22年4月16日(金)〜平成22年5月12日(水)

3.意見の提出方法及び提出先
 短文でも結構ですから、沢山の意見が届くよう、複数の意見を提出していただくよ
うお願いいたします。

①内閣府男女共同参画局HPからの提出方法
 ホームページ上に14個ある分野のうち、意見を提出したい分野を選択するとメー
ルフォームが表示されます。
(http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/ikenboshu.html)必
要事項をご記入の上、送信して下さい。
例) 第2分野 男女共同参画の視点に立った社会制度・慣行の見直し、意識の改革。
第10分野 男女共同参画を推進し多様な選択を可能にする教育・学習の充実

②郵送での提出方法
 別紙の[様式]に記入して、次の宛先に郵送して下さい。複数意見を提出する場合一
つの封筒に複数枚の[様式]を同封してください。(〒100−8914 東京都千代
田区永田町1−6−1 内閣府男女共同参画局推進課 意見募集担当宛 )

③FAXでの提出方法
 下記からダウンロードした[様式]に記入し、FAX03−3592−0408
(男女共同参画局)に送付して下さい。
 http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/format.pdf

4.注意事項
①意見が複数項目に該当する場合は、項目ごとに様式をコピーして使用して下さい。
②電話での意見は受け付けていません。 ③氏名、住所及び電話番号(又は電子メー
ルアドレス)を記入して下さ
い。④御意見は、個人情報を除き公開されることがあります。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国は日本を現在進行形で侵略している。だが、恐れることはない。なぜならば日本は中国に負けたことがないからだ。日本を代表する愛国者の櫻井よしこ氏は語っている。「戦争に負けたのは事実だがそれは相手がアメリカであっただけ。中国には負けていない」と。 まった...
2010/05/01(土) 22:46:28 | 愛国を考えるブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫