<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 人権侵害救済法案推進の二人にお灸が据えられる
2010年07月12日 (月) | 編集 |
千葉景子が落選してよかったよかった。

民間登用の抜け道もありますが、国会議員のバッチをはずして(衆院と違い参院議員は当落出るまでバッチ着用が認められる)法務大臣の椅子にしがみつくでしょうか。

また、週刊新潮でもその名が取り上げられていましたが、人権侵害救済法案の推進者である部落解放同盟の松岡徹参院議員が目出度く落選しました。

私も4月発売の『正論』で松岡氏のことは名指しで取り上げました。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


昨年の愚息(次男だか三男だかが事務所荒らしで逮捕)の不始末をスル―した男です(成人した大人だから親とはいえ関係ないという意見もあるでしょうけど)

解放同盟本部書記長でありながら、関西での利権事件や福岡の自作自演はがき事件など相次いだ組織内の不祥事も公式に詫びていませんし。

今年国会内で陳情をした際、横柄な対応をした(陳情書を奪い取るように受け取った)松岡の秘書の顔が浮かびました。

日本国民にとっては、お灸を据えたことになります。


ただ、やはり当選者には日教組、自治労はじめ労組出身者が目立ちます。

旧総評(社会党系)、旧同盟(民社系)ありますが、問題は極左革マルの影響が強いJR総連です。

上位の有田や谷は、マスコミがちょうちん持ちを繰り返しており、知名度で投票している人も多いでしょうし。

有田 芳生 新 ジャーナリスト 373,834
谷 亮子 新 〈元〉五輪柔道選手 352,594
直嶋 正行 現 経済産業相 207,821
小林 正夫 現 電力総連顧問 207,226 ※旧同盟系
柳沢 光美 現 労組政治顧問 159,325
石橋 通宏 新 情報労連役員 150,113
難波 奨二 新 郵政労組役員 144,782 ※ 全逓(総評系)と全郵政(同盟系)が合併
津田 弥太郎 現 JAM参与 143,048  ※旧同盟系
那谷屋 正義 現 〈元〉日教組役員 139,006  ※総評系
江崎 孝 新 自治労役員 133,247  ※総評系 部落解放同盟とも近しい
藤末 健三 現 〈元〉通産省職員 128,511  ※外国人参政権には反対らしい
加藤 敏幸 現 電機連合顧問 120,987  ※総評系
前田 武志 現 〈元〉衆院議員 118,247
田城 郁 新 JR総連役員 113,468  ※JR総連の前身、動労幹部の松崎氏は革マル。
白 真勲 現 〈元〉韓国紙支社長 111,376
西村 正美 新 歯科医師
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫