<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 死刑制度は存続が望ましい~土屋都議の日記から 
2010年09月12日 (日) | 編集 |
土屋たかゆき都議の日記から転載します。

帝銀事件については平沢貞道が犯人とは思っていませんが、以前も書いたように、死刑制度は存続が望ましいと思います。廃止論者は、外国の事例を挙げていますが、本音と建前がありますから。

もっと残酷なやり方を用いていたりすることをいわない。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan


****

元サヨク過激派の千葉景子法務大臣が、「死刑執行」を見学、更に、死刑執行施設を公開した。
曰く、「死刑に対する世論を喚起するため」だそうだ。

死刑廃止論者は、「死刑は人権上問題がある」と主張する。
では、「いきずりの大量殺人」で、何の罪もない人間、つまり、偶然そこを「歩いていた」ことで殺された人間の人権はどうなるのか。

昔、大久保清と言う人物がいた。
車で、画家を装い、多くの女性を強姦殺人した人間だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%B8%85
  ←大久保清
「殺された女性は」「何の罪もない」女性。
女性であるだけで、どうかしている性衝動にかられた、敢えて言わせてもらえれば「いかれた男」に悲惨な目に合わされ、その上、命を奪われた。この女性たちの「無念」、家族の「怨念」はどう解決するのか。
死刑廃止論者からの説明はない。

ちなみに、大久保清は、死刑執行時に、階段を一人で上れず、「いやだ」とか何とか言って「抵抗」したそうな。
自分の命は「守りたい」と言う動物的衝動はあるが、いたいけな女性を乱暴して、殺す「冷徹非道」さは持ち合わせている、人間とはおよそ思えない精神構造を持っている。

更に言わせてもらえれば、「こんな程度」の男に命を奪われた女性はどんな思いだったか。その恐怖、屈辱。それを考えれば、「絞首刑」などと言う、ほとんど苦痛もない刑の執行がいいのかと言う議論にもなる。

アメリカでは、被害者の家族は、執行を見る権利がある。当然だ。
仮に、あなたの愛する女性が、このような残忍な手口で殺されたとする。その時に「人権は大切だから死刑にしないでくれ」と言えるか?
死刑でなければ、無期懲役。日本の無期懲役は、実際は「有期懲役」と同じで数十年でシャバに出てくる。

更に、死刑判決はかなり厳格で、相当な犯罪以外死刑にならない。
女性一人を殺しても、4年、5年の懲役で済む。それも「仮釈放」がほどんど適用になるから、「殺人犯」が町を歩いていることになる。

帝銀事件の平沢など、再審請求を繰り返して、とうとう「天寿」を全うした。新証拠もないのに。では、殺された被害者はどう、成仏出来るのか。不可解だ。

性犯罪も同じ。性犯罪は、繰り返し行われる傾向がある。ところが、「親告罪」だから、本人が警察に訴えなければならない。その上、調書を取られる。調書は、後の公判を維持するために正確に取る。つまり「詳しく」取ると言うことだ。
大概の女性は、そうした屈辱に耐えられない。
だから、数字上は、強姦は少ないことになっているが、実際はその千倍はあると言われている。

お隣の韓国では、性犯罪常習者の氏名・住所は公開。発信機を付けて、所在を明らかにしている。
当然の方法だ。「人権を守る」とはこのようなことを言う。

人を複数殺しておいて、「心神耗弱の状態」だから無罪???
では、麻薬中毒にでも作為的になって、人を殺せば無罪になる。酒を飲んでいようが、薬で中毒になっていようが、そんなことは「自分の責任」ではないか。誰も、「麻薬中毒になってくれ」と頼んだことはない。
自分の意思の弱さと、遵法精神に欠けているからそうなっただけだ。

弁護士会などは、死刑に反対のようだが、オウムで殺された坂本弁護士については、警察がかなり強硬な捜査を行っても「異論」は出さない。
つまり、「仲間」の人権は第一なのだ。

自己矛盾。
弁護士バッジに、天秤が書かれている。水平になっているが、弁護士はそもそも「水平=公平」と言う理屈からしておかしい。

千葉法務大臣も、死刑執行に立ち会ったが、これも政治ショー。人権を大切にと言いながら、死刑執行と言う、厳粛な行為をショー化している。
それに、この死刑囚の犯した犯罪の被害者に、「執行を終えました」と何故、弔問に行かない。「人権」が大切なら、「被害者の人権が第一」ではないのか。

世論は、85%が支持している。過去最高だ。
千葉法務大臣の意図とは逆の結果だ。

大体、極左集団は、学生運動で何をしたか。彼女は知っているはずだ。火炎瓶を投げ、警察官を火だるまにして焼死させている。
警察官を鉄パイプで、投石で殺戮した。
大臣!あなたはその当事者なんですから、覚えているでしょう。
法を無視した行為を、どう総括するのか!

警察なんて権力の手先・・・そう思っていたから、火炎瓶を投げられたのでしょう?法を無視し、破壊活動を行って、教授をつるし上げ、警察官を殺して、「催涙弾の水平撃ちは違法だ」なんてよくもまあ、言えたものだと高校生ながら思った。

外国なら射殺でしょう。
絶対にそうはならないと言う前提で、火炎瓶を投げていた連中が、今の政府にいる。その中の千葉法務大臣が、選挙で「落選」したにも係らず、死刑を執行。それをショー化、神聖な執行室を公開。
被害者の無念、人権に一言も触れない感覚。これは、まだ、「警察は権力の手先だから、そんな連中には”怒りの鉄槌を振り下ろせ”」と言う思想が生きている証拠だ。

菅だ小沢だと議論があるが、どうせ、革命政権に変わりはない。
自民党も、こうした千葉法務大臣の「死刑の政治利用」に反論もない。
鳩山が「小沢さんが、総理大臣にしてくれたので、今度は恩返しをしたい」と軽井沢の豪華別荘で語っても、「政権の私物化だ」と言う反論もない。
一体、この「保守政党」(一応)はどうなっているのか?

プライバシーの保護は行き過ぎでどうかしている。クラスの、町内会の名簿さえ作れない。私のところに来る、中古の車の紹介も、「プライバシーにかかわりますので、右クリックして下さい」とある。
クリックすると、ジープの写真。
ジープの写真が「プライバシー」か?

「人権」も同じ。
被害者の人権をまず、考えるべき。
仮に、私が法務大臣なら、年、12人は最低、刑の執行をする。
同時に、被害者のところへ、何らかの形で法務大臣として「お悔やみのことば」と刑の執行を「ご報告」する。
あたり前ではないか。

あなたの愛する人、家族が残忍な方法で殺されて、被害者の写真は新聞に出るが、犯人は顔を隠し、おかしな思想を持った弁護士がついて、無罪を主張する。「貧乏だから・・・;;」と生い立ちを主張する。
それがどうした!
心神耗弱の状態だから無罪?じゃあ、被害者の人権はどう担保されるのか。

昔、フランスで女性を殺し、女性の陰部をフライパンで炒め、それを食べる過程を実況中継よろしく、録音した人間。ルモンドを読むインテリは、前述の理由で釈放され、今、町にいる。

理解出来るか?
あなたが、親なら、理解出来るか?

千葉法務大臣は理解出来るのだろう。
警察官が火だるまになっても平気なのだろうから、その警察官の後ろには、奥さんがいて、子供がいて、家族があることなど考えもしない。革命家とはそう言うものだ。何しろ、共産主義者は、全世界で2億人の人間を「殺戮」したのだから。


【国家解体ヤミ法案阻止、教育正常化活動ご支援をお願いします】

平成22年8月20日に、極左法務大臣、千葉景子のいる法務省へ行き、言論弾圧法案「人権侵害救済法案」に反対する申し入れを行いました。

平成22年8月、法務省2

平成22年8月 法務省1


法務省に、人権侵害救済法案に反対する申し入れを行いに警視庁側から省内に入る際の動画をご紹介します。

陳情団の代表は、私、近藤将勝、副代表は外国人参政権に反対する会東京代表の村田春樹先生、事務局として野田啓太郎さん、笹原寛樹さん、ほか7名(男性7人 女性3人)。

動画でも出ていますが、千葉大臣は偶然にか私たちの陳情中どこかに出かけていました。

上京の際、ご支援いただいた皆様有り難うございました。







国家解体の3法案はいまのところ、止まったかのように見えますが、そうではありません。

推進派は時の政権と緊密な関係にあります。民主党代表選まっただ中ですが、菅首相も、小沢元幹事長も彼らの力を選挙などで借りたいと考えています。
小沢氏はこういっているといいます。

「最も遠い(立場の)人たちと手を握れば、中間派までごそっと引き寄せることができる」

だから自治労や日教組など連合との蜜月関係を築いているのです。

今年も1月末、3月中旬、8月下旬と三度にわたり、政府・国会陳情と国民集会に参加してまいりました。

また、地元福岡県においては、外国人参政権、夫婦別姓、人権侵害救済法案阻止の運動、日教組系組織の影響の強い義務制、一部高校教育の正常化、子供の権利条例などを利用しての一部運動体の行政介入を是正させる取り組みを継続しています。

街頭演説写真

そういった取り組みをもとに、調査・取材を行って『正論』などにも論文、ルポを寄稿しております。

昨年の民主党政権発足以来、4度の上京(平成21年度としては4回にわたる上京)しての国会陳情をはじめ、

国家解体3法案阻止運動
教育の正常化
これらの問題の調査・研究・取材活動

に取り組んでおり、出費が嵩んでおります


私(ども)は、まず第一にいわゆる国家解体法案、ヤミ法案の阻止運動を行います。街頭活動や勉強会、会議の開催を行い、全国的なネットワークの構築を進めております。

この数年、多くの若い世代はインターネットを介して、政治に目覚めてきたと思います。

しかし左翼からはネット右翼、ネトウヨと誹謗され、同じ保守系のなかでも異端視されてきた動きでした。

また、『正論』への寄稿も実現し、人権侵害救済法案の危険性の周知と福岡における同和行政の異常さを全国に知らしめることができました。現在もアマゾン他で注文可能です。
正論22年5月号

人権侵害救済法が国民にもたらす新たな人権侵害
教育オンブズマン●近藤将勝

産経新聞掲載の広告
広告

読売新聞掲載の広告
読売新聞全国版広告

今回は、特集の1つでございます。

人権侵害救済法案の概要、問題点、国連人種差別撤廃委員会の勧告、反差別国際運動、国連ロビイストの暗躍福岡県での2つの差別はがき事件、日教組による人権侵害救済法案、女性差別撤廃条約選択議定書の批准を求める署名活動などを取り上げております。

福岡の問題は4年前から追いかけておりますが、地元マスコミの提灯持ち報道や保守系議員の取り組みの弱さもあって部落解放同盟は、地域主権を掲げる民主党政権下で息を吹き返しつつあります。



交通費や講演会への参加費、研究用の書籍代、情報公開請求の文書費、資料代、インク代等備品など活動の推進にあたり費用がかかります。

大変申し訳ありませんが、状況をご理解いただき、
皆さまから暖かいご支援を賜りますことが 出来れば誠に幸いです。


何卒、よろしくお願いいたします m(__)m

■カンパのお振込先


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 「尖閣諸島は中国のもの」という幼稚園児未満の発言を繰り返す中国。あきらかに程度の低い下劣な集団だ。このままではいけない。教育をしなくてはならない。そこで私は中国人に体罰を推奨する。  そもそも体罰は相手の進歩を目的とした有形力の行使である。中国人は幼…
2010/09/13(月) 06:53:02 | 愛国を考えるブログ
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/07/09(火) 07:53:41.70 ID:dJKZ/zLW0● ?2BP(4546)フォーカス台湾92歳の台湾女性、日本で講演 「慰安婦の歴史忘れないでほしい」今年92歳
2013/07/09(火) 15:02:41 | 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫