<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 朝日など各紙、福岡朝鮮学園の補助金不正請求疑惑を報じる!
2010年12月03日 (金) | 編集 |
ここ最近、朝鮮学校に対する補助金支出を追及するキャンペーンを張っておりますが、情報公開請求で入手した中身からとんでもない事実が明らかとなりました。

今朝の朝日新聞西部本社版で福岡朝鮮学園二重取りか 補助金228万円分 県・北九州市から

と大きな見出しで朝鮮学校が福岡県と北九州市から交流事業名目の補助金を二重請求、取得していた疑いがあると報じています。

朝日新聞 西部版

スキャナの読み込み方が悪かったようで下部が切れておりますが、画像で記事を添付しております。夜に全部をアップいたします。

その後、産経、西日本、読売も後追いしています。

クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

保守派「sns-freejapan」と連携しています。
SNS-FreeJapan



今日昼の段階で福岡県の私学振興局の回答は「朝日新聞の取材を受け現在調査中である」とのことでした。

はじめに県庁に出向いたときは、私学振興局の担当者の上司(元県教委企画調整課係長)は横柄な対応をしていましたが 開示された文書を見たら日教組(福教組)との飲み食いもあるし、どこが国際交流かと思いました。

日教組との癒着関係という面も今後追及していく所存です。

その中身も問題ではありますが、北九州市は昨日、文書が開示されたので、朝日新聞のほうが早かったわけですが、二重請求とはおったまげました。

昨日福岡市議会に朝鮮学校および部落解放同盟福岡市協議会に対する補助金の廃止を求める陳情書を提出したばかりで、今日夕方県議会に 陳情書を提出いたします。

福岡市では12月議会で追及するとのことです。

また、このような補助のあり方を問う住民監査請求の準備も進めています。

なお、監査結果は報道機関に発表し、福岡県公報に掲載するようになっています。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫