<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 政策・理念に基づいた政界再編の動きとなるや?
2005年08月21日 (日) | 編集 |
 先日の綿貫・亀井両氏の国民新党に引き続いて、新たに田中康夫長野県知事を代表に造反した小林興起議員らと記者会見し「新党日本」が発足しました。

新党日本には田中、小林両氏のほか、郵政法案反対派から前衆院議員の滝実、青山丘両氏と荒井広幸参院議員が参加しています。公職選挙法に定められている現職国会議員(衆院解散時は前職も含む)5人以上という政党要件を満たしていないため、引き続き反対派の前職や参院議員に参加を呼びかけて、国民新党とも連携していくことを視野に入れているようです。

なるほど、国民新党に小林・荒井議員らが参加しなかったのはこういうことだったのですね。しかし、国家観がまるで違うお騒がせ知事、田中康男を代表にもってくるとはどういう意図があるのかと訝ってしまいます。

自民党もホリエモンを亀井議員への対抗馬として擁立を決めたり、猪口邦子やリベラル派官僚の片山さつきを担ぎ出したりどこに理念があるのでしょうか?

今回の郵政解散は、小泉首相の強権発動とそこまで読みきれなかった亀井静香議員の判断ミスが重なったものですが、いろいろな諸問題があるなかで郵政が唯一の争点という小泉首相のやり方は下手をすると日本の針路を誤った方向へと導きかねません。

公表されている民主党のマニフェストをみてみると、去年発表された『民主党政策INDEX2004』をそのままに、かつての社会党の政策を実現させようという内容になっています。


●2005年民主党マニフェスト重点項目
●草莽崛起 ーこんな民主党に政権は任せられないーその実態は第2社会党だ  

国民新党に元自衛官で旧自由党系の田村秀昭参議院議員が参加したのも民主党の安全保障政策があまりにも非現実で、中国韓国などの近隣諸国に阿るものだったからですが、その他も問題点だらけで国立追悼施設の建設や法務省から独立した人権委員会を盛り込んだ人権擁護法案(人権侵害救済法案)、夫婦を一個の独立した存在と位置づけた税制=ジェンダーフリー税制、最悪なのは国際機関に対し個人が直接、人権侵害の救済を求める個人通報制度の確立を訴えていることです。

社民党・共産党の議席は選挙のたびに減少し、もはや社民党は小選挙区では議席は得られないといわれていますが、それが即イデオロギー対立の解消とみるのは危険です。

かつての社会党の最左派である社会主義協会のメンバーが民主党の党本部事務局にスタッフとして潜り込んでいることはよく知られた話で、そのイデオロギーはしっかりと民主党マニフェストのなかに生きているのです。
 
今度の選挙では日本の将来が決まってしまうといっても過言ではありません。
相次いで発足した新党がうわべだけでない政策・理念に基づいた政界再編の動きにつながるかどうかは有権者の意識次第だと思います。

ところで今朝、友人から郵政民営化について電話がありました。

郵政民営化が選挙の争点というのでいろいろ調べてみたら、やっぱり民営化がもたらす弊害を指摘する主張に理解を示したといっていました。

数多くの保守系ブログがあるなかで古賀や推進団体の脅しに屈せず最後まで人権擁護法案に反対をしてくださった議員さんの多くが郵政民営化に反対したのは、本当に利権の温存のためなのかという疑問に正面から答えているものは少数です。

法案に反対票を投じた議員さんにはしっかりした国家観をもっている議員さんが少なくありません。(もちろんギリギリまで悩んで解散を避けるため賛成した議員さんもおられます)

マスコミが面白おかしく刺客などといって衆愚政治を煽っていますが、本当に天下国家のことを考えて政治をしてくれる議員さんを落選させるわけにはいきません。

そこで西尾幹二先生が人権擁護法案の国会提出を阻止した議員の中で、とくに中心的にご尽力いただいた若手の衛藤晟一議員、城内 実議員、古川禎久議員を応援したいと講演会を開催されることとなりました。


西尾幹二のインターネット日録 小泉政変への友人たちへの見解(一)
草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN ー造反議員激励西尾幹二氏講演会開催のご案内

下記の通り、講演会を開催されます。

■衛藤晟一前厚生労働大臣激励講演会
日程:平成17年8月28日(日)
時間:13:30~15:30
会場:市町村会館2階ホール
   (※大分県庁のとなり)

■古川禎久議員激励講演会
日程:平成17年8月28日(日)
時間:20:00~21:30
会場:宮崎県都城市・小松原地区体育館

■城内 実議員激励講演会
日程:平成17年8月29日(月)
時間:18:00~20:00(予定)
会場:静岡県浜松市・浜北市商工会館3階会議室
★ぜひ近隣の皆さま、ご参加いただきますようお願いいたします。
 
↓理念に基づいた政界再編を望む人はクリックを↓

人気blogランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
郵政民営化ごときでなぜ自民党をわって出たのか?
衛藤晟一さんや城内実さんは応援したい議員ですが、郵政民営化ごときでなぜ強硬に反対し党を割ってしまったのか、とも思います。これが棄却されれば政変になることは分かっていたのだから、自民党が保守伝統を守る力を失う可能性があったわけですから。
特に城内さんは森派で安倍さんの「子分」だったわけですから、「安倍総理」を実現させるためにはいい行動だったとは言えません。
2005/08/26(金) 16:25:56 | URL | 革命詩人 #.Adp87sU[ 編集]
社会主義協会
どうも、始めまして。
で、恥ずかしながら単刀直入に質問。
『社会主義協会』の現在の動向等に関し、詳しいサイトや文献の類をご存じないですか?
私もこの方面にはまだまだ無知で白痴wでありますから、なにとぞご教授願いたい。宜しくお願い致します。
2005/08/27(土) 02:13:58 | URL | 徒然 ◆nump1s4LVs #-[ 編集]
今後も健筆を期待します
西尾幹二氏は義理堅いですね。平沼赳夫議員や城内実議員にはなんとしても議席を獲得してほしいものです。

しかし小泉首相の強権的手法に、これほどの支持が集まるとは予想外でした。信念を貫いて、一定の説明責任を果たせば、国民は付いてくるということでしょうか。

民主党政権の誕生は悪夢以外の何物でもないので、これはこれでいいのかもしれませんね。しかし、郵政民営化の是非だけで党を分裂させた後遺症は、長く尾を引くような気がします。党を支える地方組織や地方議員が分裂したり対立したりすれば、長い目で見て党の足腰を弱めるのではないかと。

郵政民営化もいいけど、教育基本法改正をさっさとやってほしいと願うや切です。
2005/08/27(土) 16:17:06 | URL | Bruckner05 #-[ 編集]
コメント有難うございます
革命詩人さま、徒然 ◆numpさま、 Bruckner05さま、いらっしゃいまし笑

>郵政民営化ごときでなぜ自民党をわって出たのか?

郵政は枝葉と思いますが、外資の問題があって修正に応じなかったことが国民の大事な資産をもっていかれる危険性を懸念したからだと思います。

>特に城内さんは森派で安倍さんの「子分」だったわけですから、「安倍総理」を実現させるためにはいい行動だったとは言えません。

それはそうかもしれない。ただ、そうまでしてなぜ造反組に回ったのか、それを考えなければいけないと思いますね。

>『社会主義協会』の現在の動向等に関し、詳しいサイトや文献の類をご存じないですか?

うーーん。ちょっとそこまでは。ごめんなさい。

>しかし小泉首相の強権的手法に、これほどの支持が集まるとは予想外でした。

テレビメディアをどう使うかうまいですね。
それが支持の源泉です。マスコミをいかにうまつ活用するかこれから私たちも学ぶべきところです。
2005/08/28(日) 22:58:38 | URL | ウオッチャー #TAZSivxg[ 編集]
 拉致問題はそっちのけ、郵政だの「小さな政府」論に振り回され、太刀打ちする相手も年金改革だの・・・。次国会で上がってくる事必至の人権擁護法案、外国人地方参政権付与法案は、この選挙では封印されている。永田町力学から言えばかなり危険水域に達している。

 安倍氏周辺ぐらいが自民に残ってもそれらを阻止するのは難儀な事。キーパーソンは削がれ、古賀はのうのうと公認されている。信念通してリスクを負ってまで、慎重審議を求め、郵政改革法案に反対した者がレッテルを貼られ罪人にされる様に疑いを持つ人が少ない事に落胆する。何を優先して総括的にこの国家の為を考える人物を送り込むか、それが一番重要だと気付いて欲しい。こそこそと反対だったのを己の選挙の保身の為にコロっと覆したW.TやK.Hなんかの方がずっとずっと議員として信用できない。

 民主でも西村眞悟氏が頑張って人権侵害救済法案阻止すべく走り回っていたが、同志が少ないため困難を極めた。酷い事に、応援やねぎらいならともかく、そうなったのは彼らが頑張らなかったからだと抗議の電話がいったらしい。その話を聞いて愕然とした。

 そもそも民主にしろ自民にしろしっかりした保守的な思想を持つ議員を送り込まなかった国民が悪いのじゃないか。既成政党の枠の中でつべこべ言ってマスゴミに踊らされては、いつまでたっても健全な政界再編は行われない。30年前に施された大陸の工作が、下地にまだ残される状態では、その移行が難しい。単純に自民か民主かなどという世界じゃない。政界は。

 私もなめ猫♪さんじゃないが、今の小泉プロパ、学会の折伏法戦、マスゴミが作った流れ、blog自民党員の電波などによって、先の先を見据える事のできず、真実に迫らぬ愚衆が、亡国の火薬に火を点させられようとしているのに気付かない様を見て、とても鬱になる。
2005/08/31(水) 18:25:20 | URL | 亡国音頭(仮) #pbncz5zA[ 編集]
まあ何とか今回回避できたんは福島瑞穂が望む「努力しない人間が報われる社会」の誕生やね。。。。
2005/10/09(日) 00:30:31 | URL | CCNP #7OLjmKLg[ 編集]
無思想の荒井のような嘘つき野郎が困ります。彼は、自民党の長年の支持母体、特定郵便局長会の組織を乗っ取る作戦、ただそれだけで、自民党をカッコウつけて出ただけです。地元で彼の嘘つきは天才的で有名です。
2005/10/25(火) 12:57:59 | URL | あらい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
内閣支持率上昇し53・2%…読売世論調査 読売新聞社は、17日から19日にかけ、衆院選に関する全国世論調査(電話方式)を実施した。その結果、小泉内閣の支持率は53・2%で、衆薗散直後(8、9日)に行った調査より、5・5ポイント上昇した。  不支持率は34
2005/08/26(金) 09:21:11 | log
「国民新党」の公式サイトにある4コママンガ。小泉氏が金正日に「山吹色の菓子」を送って喜ばれてて。それを国民新党の綿貫&亀井兄弟らしき人物が抑える、って内容。名誉毀損じゃない?国民新党、必死w 綿貫代表の『トナミ運輸』は、郵政公社と業務提携してて。民営化に.
2005/08/26(金) 20:23:13 | 出会い系データブログ・攻略そして紹介
<造反組> 先の国会で郵政民営化に反対したせいで,公認をもらえなかった議員には,実は受かってもらわなければまずい議員がいます。  今回は,そのような国士の先生方をご紹介します。 ご紹介した先生の選挙区の方々は,どうか暖かい応援をお願いいたします(できれ...
2005/08/26(金) 21:17:49 | 小市民の一日
昼日中、突然の雷雨に身動きできず、しょうがなくて(笑)テレビを見てたら各局とも国会中継。注目の郵政民営化法案の参議院採決の瞬間です。いつの間にか自民党内の政争と化した郵政法案は、さらに参議院の存在意義、首相の手法まで問う採決になってしまいました。テレビには
2005/08/27(土) 12:10:32 | 汽車POPPOのつぶやきブログ
今回のテーマは一番気になる時事ネタ第44回衆議院選挙公示編9/11の投票日に向けて政治が盛り上がってますね特にマスコミが!近所でも選挙カーが動きだしました今回は投票率上がるでしょうね~いいことだっ(≧ε≦)国民の一票が総理大臣を決める可能性がある選挙10年前の日本
2005/09/01(木) 11:54:58 | けいとこの腹黒日記
自民・公明、衆院選で過半数割れと予想=亀井元政調会長民主と連立否定-神崎氏 反対派支援に含み反対派は追加公認せず 武部氏、過半数割れでも自民・公明で過半数獲得は微妙=自民・加藤紘一氏候補者?マニフェスト? 郵政解散、各党走る自公過半数割れなら退
2005/09/04(日) 20:08:06 | 日本の未来があぶない
細木数子さん「自民に入れないと…」 柳本氏の応援に登場 1000人集まった"カリスマ占い師の細木数子さん(67)が5日、自民の近畿比例ブロックから出馬している柳本卓治氏(
2005/09/06(火) 22:47:42 | Here There and Everywhere
共同通信 - 国民投票法は「暗黒立法」 メディア問題でシンポ共同通信 - 「自衛軍保持」を明記 自民党改憲草案1次案産経新聞 - 次期衆院選の共産「空白区」 民主に票流れ込む? 支援は非現実的産経新聞 - 7法案を継続審議 与党、「郵政」成立に全力共同通信 -
2005/10/24(月) 11:18:59 | 真夜中の国語辞典blog版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫