<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 TPPと教育問題を考える街頭活動@西鉄福岡(天神)駅前の動画
2013年06月20日 (木) | 編集 |
 6月9日・11日に実施したTPPと教育問題を考える街頭活動の西鉄福岡駅前における動画を、教育正常化推進ネットワーク首都圏担当のwindouwsNTさんがアップしてくださいました。

自民党支持層として、安倍政権の進める構造改革、TPP交渉参加=加盟を批判しています。私たちはTPPに断固反対です。

http://www.youtube.com/watch?v=ak69XK6v3hA


主な演説の論点は次の通り。

1、福岡県では、昭和30年代以降、旧社会党系=民主党が強く、平成5年までの奥田知事が社共県政であった。日教組、自治労など官公労や民間では、私鉄総連(総評系)西鉄労組、部落解放同盟が強い影響を及ぼしてきたこと、差別ハガキ自作自演事件のことなどについて

2、自民党にも問題があり、構造改革・新自由主義改革は、国民経済のためにならない。大企業優先ではいけない。市場原理主義が日本の良さを壊す。アメリカの金融資本が収奪する

3、若い人たちに対する政策、雇用などを実行すべき。具体的には生活保護や非正規雇用、貧困女子、奨学金のローン化の問題を是正

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

一時、活動が休止していましたが、再開させていきます。人権救済法案は、安倍政権でストップしましたが、今回の活動で訴えましたように新たな問題が生じています。
保守系が弱い問題(経済政策や対米外交)についても、国への陳情なども進めてまいります。

皆さまから暖かいご支援を賜りますことができれば、誠に幸いです。

情報提供やご支援先は、プロフィールをご参照ください。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫