<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 朝日新聞がスクープ! 自民党内部資料で明らかに~北村経夫参議院議員を支援した統一教会系の世界平和連合
2013年08月18日 (日) | 編集 |
すでに、朝日新聞や、やや日刊カルト新聞などでご覧になられているかと思いますが、参院選で当選した自民党議員のうち、宗教団体票を受けて当選した9名の一人、北村経夫参議院議員が統一教会系の政治団体の支援を受けていた事実が明らかになりました。

自民党の内部資料がすっぱ抜かれた形です。
もちろん自民党本部・執行部が朝日新聞にどうぞどうぞと流したわけではないでしょう。

ある自民党議員の秘書によると「あまり筋がよくない話だが、私設秘書あたりが流したのではないか」との見方を示しています。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

北村議員と統一教会については、やや日刊カルト新聞に告発文をすでに発表しているので、詳細はそちらをご覧いただきたいですが、私は、福岡事務所のスタッフとして選挙運動に取り組んでおり、福岡県内の統一教会施設で、北村候補(当時)が講演していたことや全面的な組織支援を受けていた事実を知りえる立場にいました。

統一教会からのファックスもすでにやや日のサイトに公表されていますが、この内容を最初に見たとき強い衝撃を受けました。このまま黙っていていいのかと思ったのはすでに書いた通りです。

統一教会ファックス

【統一教会福岡教会から北村つねお福岡事務所へ送信されたFAX 2013年7月5日】世界基督教統一神霊協会 福岡教会

北村つねお福岡事務所 〇〇〇〇 様

お世話になります、7/10(木)の集会、よろしくお願い申し上げます。久留米教会は19:30より30分間、福岡教会は21:00より始めます。恐れ入りますが、それぞれ20分ほど前に御到着いただければ幸いです。

                    〇〇拝

(以下略)

参院選当選者と統一教会を結び付けるFAXと元事務所スタッフの告発文を独占掲載!


つい先日発行された「フォーラム21」という創価学会を中心とした宗教・カルト問題を扱うミニコミでも、扱っていただきました。

P1000717.jpg

さて、朝日の記事を見ると、一覧表にあるのは、おなじみの霊友会や曹洞宗、神道政治連盟などですが、教団名ではない団体名がありました。

sekaiheiwarengo.jpg

「世界平和連合」

もちろん、統一教会の関連団体です。国際勝共連合と一体的に行動しています。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ


ところで、日本会議に加盟する宗教団体のことは、私は問題視していません。

一覧表にもある、新生仏教教団さんとは、ジェンダー・フリーや同和利権を協力して是正してきた経緯があります。日本時事評論という新聞で紹介していただいたりもありました。宗教界では、部落解放同盟と一体化した同宗連(同和問題を考える宗教団体連絡会議)に加盟しない戦う保守系宗教です。

逆に、靖国参拝にケチをつける仏教系は、部落解放同盟に差別問題で糾弾され、屈服し、反天皇・ノーモアヒロシマ・ナガサキを掲げる運動を進めるなどその手先になっているのです。最近は、その左翼ぶりに内部からも批判が出始めています。

自民党もさすがにストレートに統一教会と書けなかったのでしょう。

勝共連合や世界平和連合の役員は、統一教会員もいますが、そうではない人も会員になっています。

平和連合は、政治家に秘書や選挙スタッフを派遣するなど依然として活動を続けています。その派遣されてくるスタッフは、もちろん統一教会員です。

後半の関係者のコメントに
「業界団体の集票力が減り、宗教票の存在は相対的に大きくなった」と指摘する。支援を受けた議員は各団体の意見に耳を傾けざるを得ない。

とあるのは重要な指摘です。

SnapCrab_NoName_2013-8-16_13-26-18_No-00.jpg


まず、基本認識として保守政党が以前に増して宗教票をあてにしなければならないのは、業界団体の力が弱くなったことは間違いなくあります。

たとえばネット右翼ではインターネットや秋葉原では受けても、集票にはあまりつながらないからです。組織、とくに宗教団体は熱心です。なかでも統一教会や創価学会は選挙運動慣れした信者も多い。

改革を掲げた20年で業界支援を悪としてきたことが、逆に宗教団体に依存することになったのではないでしょうか。

同じ構造は民主党やかつての社会党が、労働組合に依存したことと本質は一緒なのです。それをどうとらえるかは立場立場で異なると思いますが、選挙運動をやってくれる組織は政党や候補者にとっては有難いことは間違いないでしょう。

ただ、建設業界や郵政は、自分たちの利益誘導はあっても、国家体制を内部から浸食しようというような大それた野望は持ちません。そこが問題なのです。

なぜ、民族主義を煽り、共産主義打倒を謳いつつ、各国の保守・右派政党に食い込み、他方では、脱ナショナリズム、超国家・超宗教を掲げ、国連NGOの活動をやるのか。多国籍企業群を有するのか、一宗教団体の利益にとどまらない活動は何が目的なのでしょうか。

非政治的な単なるカルトあるいは宗教団体であれば、そこまで問題視しません。日本においては、皇室観や歴史認識がどうなのかは重要なポイントだと思います。

歴史認識という観点でいえば、いわゆる従軍慰安婦について、統一教会の日本人女性信者が韓国で謝罪しています。

着物を着て謝罪しています。

1分52秒から元日本統一協会会長が出てきます。


日本では保守愛国のようなことを表では言いながら・・・
なぜ謝罪しなければいけないのでしょう。

今回の告発以降、元信者の人たちにも接触をして、その手記も読ませていただきましたが、胸が痛みます。

ある方から、以下のような情報が寄せられました。

統一教会の教組、文鮮明氏が総裁を務めた平和統一連合の北近畿支部は、日本帝国が天皇の名のもとに言語を取り上げたなどと、在日幹部が講演した内容を機関誌に掲載しているというのです。

さらに

「いつかお前たちを踏みつけて、のし上ってやる」
という文氏の発言を掲載しています。

北村事務所は、外部に対して一切関係ないと否定していましたが、後ろめたいからこそ隠し通さなければいけなかった。このような反日思想を本性にもつ組織の支援を受けて当選することに、なんら痛痒を感じないとしたら、それは批判されてしかるべきでしょう。

「アジアに偉大な人現る。文鮮明先生です」などと福田赳夫元首相が、帝国ホテルで開かれた晩餐会で持ち上げて述べたのは、まだ当時は知られていなかったから仕方がないにしても。

自民党支持の人やネット右翼の人たちは、普段は、嫌韓傾向が強いのに、なぜか統一教会は華麗にスルーされる方が多いです。しかも「マスゴミやミンス(民主党)の陰謀だ」「なぜ反日左翼は問題にしない」などと怒り出しますが、統一教会は、韓国ロビイストであり、対日工作機関なのです。

事実を事実として受け止めなければ、公平とはいえません。何より国家安全保障にかかわる問題から目をそらしてはいけないのです。

2012年3月発行
平和統一news(平和統一連合北近畿支部)

『長い歴史の受難の中でも神をつかんできた韓民族』
(文鮮明先生御言選集 80 巻 14P)

皆さんが知っているように、韓国は南北に分かれており、その次には東西の思想的な対決点となってきました。皆さんが韓国に対して更に知らなければならないことは、韓国民族は単一民族であると同時に外国民族によって受難に遭ってきた歴史性を持っている民族であると言うことです。

特別に純潔において韓国の女性たちは、他の国の男たちとは結婚をしないという特徴を誇る民族です。

(そして)韓国人たちは皆、
「今に見ていろ、今に見ていろ」と言う歴史性を持ってきました。
たとえ弱小国家であっても、
「いつかお前たちを踏みつけて、のし上ってやる」と言う民族性を、
そのような精神を持っているのです。


そこが違うと言うのです。

その為、韓国人たちは、
중국놈
(チュングンノム:中国の奴)、
소련놈
(ソリョンノム:ソ連の奴)、
일본놈
(イルボンノム:日本の奴)、
미국놈
(ミグンノム:米国の奴)と言うのです。

また、我々の長い歴史を見てみるとき、ユダヤ民族も勿論苦労しましたが、巨大国の中で、国と国の狭間において苦労した民族として世界の代表ではないでしょうか?!
歴史を通してそのような苦痛を受けてきたのは、(韓国)自体が劣っていたからと言うよりも、巨大国に包囲されていたためです。そのような侵略を受ける立場で苦痛を受けてきた代表的な国家だと言うのです。

引用終わり

일본놈
(イルボンノム:日本の奴)だそうです・・・

完全な反日思想ではありませんか

自民族の事大主義への屈折した反発もあるとは思いますが、このほかにも同様の発言が数多くあります。

日本をサタンとか、罪が多いとして献金でぼろぼろにし、政治的には反共で民族主義を謳いながら、北朝鮮ともつながる勢力に入り込まれていたら、すでに多くの識者の指摘の通り、何かの時に国益に沿わない方向に行くことはおおいにあります。

自民党や保守勢力が反共だからと統一教会・勝共連合とつながってきたことが、霊感商法などを結果的に幇助し、組織の延命をさせてきたのです。もちろん、その責任の一端は私自身にもあります。

被害者の心情はどうなるのでしょう。棄民されたと思われていいのでしょうか。この問題を契機に正常化を進んでいかなければいけません。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 8月17日放送NHKニュース7 新大久保 一部のグループによる“ヘイト・スピーチ”で、店の売り上げが減るなどの影響 http://w...
2013/08/18(日) 22:20:27 | 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 8月17日放送NHKニュース7 新大久保 一部のグループによる“ヘイト・スピーチ”で、店の売り上げが減るなどの影響 http://w...
2013/08/18(日) 22:21:11 | 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫