<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 千葉県の失踪女子高生は、統一教会信者の2世と判明~自民党所属の愛知県議が国際勝共連合に政調費から新聞購読料を支払う
2013年09月28日 (土) | 編集 |
千葉県の行方不明女子高生は、6500双の日韓家庭の2世です。

この情報は現役信者から伝わった情報です。

お父さんが日本人。
統一教会的には、2世は原罪のない神の子と呼ばれています。
韓国での焼身自殺といい、韓国人と結婚して、どうなんだろうなあと思います。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

在特会のように、なんでも朝鮮・韓国人が悪いというのもどうかと思いますが・・・

統一教会には真の家庭推進協議会(APTF)という組織がありますが、夫婦別姓やジェンダーフリーに反対する前に、借金まみれになってまともな生活が営めなくなるような献金・献金をやめて、足元の家族関係をきちんとしていくことに、労力を使えば、いいのです。本来、それが家族の在り方でしょう。

ちなみに、10月に統一教会の教祖、文鮮明氏の妻、韓鶴子氏が来日します。
10月16日に、さいたまス ーパーアリーナで大会が予定されています。
ここに祝電や来賓で出た政治家・地方議員は、問題にしていくことは言うまでもありません。

それから統一教会ネタをもうひとつ投下します。

テレビ朝日系のメ~テレ(名古屋・東海地方の放送局)が、愛知県議が政務調査費で国際勝共連合の機関誌代を払っていたことを報道。

今朝の中日新聞も社会面で大きく報じています。
記事を画像で添付しています。
811445516.jpg

購読料として支払った新聞とは、「思想新聞」でしょう。

いま、統一教会と保守政治との関係は、洗い出しを徹底的に進めています。
保守系から、この問題は取組み、正常化を進めるべきです。

いずれ週刊誌なども報道してくるでしょう。

統一教会を通じて、アメリカや韓国に、我が国の情報が筒抜けとかとんでもないことです。

http://www.nagoyatv.com/news/?id=4451701&p=1

aichi.jpg

自民党の愛知県議が統一教会系団体に政務調査費

自民党の筒井隆弥愛知県議が統一教会系の政治団体に新聞購読料として合わせて18万円を政務調査費から支払っていたことが分かりました。

筒井県議は毎回1万円の代金と引き換えに国際勝共連合が発行した機関紙や雑誌を受け取っていました。国際勝共連合は霊感商法が問題視された韓国の統一教会系 の政治団体です。政務調査費は政治団体の活動経費への支払いを禁止されていますが、筒井県議は「研究のための資料を手に入れるためで使い道に問題はない」として、返還しない方針です。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫