<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 11月21日、文部科学省への要請行動を実施いたします
2013年11月19日 (火) | 編集 |
21日の国会陳情および政府要請行動に際して、文部科学省大臣官房法令審議室に、要望事項があるので担当官との意見交換をしたいと申し入れたところ、決定いたしました。

時間は午後4時に霞ヶ関にある文部科学省内で行います。

初等中等教育及び高等教育に関することです。

この内容にご賛同の方はクリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

平成21年に日教組対策などを中心に申し入れをさせていただきました状況から、その後状況の変化がございました。3年3ヶ月に及んだ民主党政権を経て、昨年12月に自民党・公明党連立による政権が復活し、教育再生を掲げる安倍晋三総理のもと、教育再生実行会議を発足させ、教育委員会改革やグローバル化への人材対応などに取り組まれています。

今回、職業意識の涵養、奨学金、英語教育のことなどより具体的事項に踏み込んでいます。

グローバル人材という前に、語彙力に乏しい若者やラインで、友達を傷つけても痛みがわからない子達の増加などをみると、基礎的なこと、社会人としてどうあるかを優先すべきとの考えからです。

関係の皆様には、お骨折りいただき、貴重なお時間をいただきますことに感謝申し上げます。

<活動へのご支援のお願い>

※すでに、ご支援いただいた方は、可能でしたらメールにてご連絡をいただけますと幸いです。

平成19年から実施している国会陳情・政府要請行動は、今年の7月実施で延べ50人のご参加をいただきました。民間企業勤務や自営業者など社会人や学生のほか、毎回、ベビーカーに幼いお子様を乗せて、駆けつけてくださる若い主婦の方もいらっしゃいます。そういった方々の参加が、法務省や文部科学省などにも、一部の右寄り政治活動家ではなく、国民のひとつの声と認識していただけたと考えます。

人権侵害救済法案、国連への個人通報制度に反対する要請3

現在取り組んでいる活動は、上述のように多岐にわたっており、上京や地方への調査など交通費や通信費など、現実、個人の手弁当だけで継続していくのには、どうしても限界があります。正直言ってお金の捻出に苦労しています。

そこで今の政治に危機感をお持ちの日本国民の皆様に、ご寄付やご支援をあおぎながら、とくに、国会陳情を行うなど、主体性ある国民運動を展開して、保守の隙間になっている現実の課題に取り組んでいきます。

資金面での、皆様の暖かいご理解、ご協力をお願いしたいと思います。活動継続、並びに活動範囲拡大の為、何卒よろしくお願い申し上げます。


◆支援先   西日本シティ銀行 筑後支店
          
         口座番号 普通 0927397
            
         名義 コンドウ マサカツ


※お手数ですが、振込み手数料はご負担いただきますよう、お願い申し上げます。
※銀行へお振り込み頂いた方で、nameneko21981@gmail.comまで、お名前、ご住所、お電話番号をお知らせいただければ、活動報告をお送りさせていただきます。
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫