<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 NHK「NEXT 未来のために」(木曜0・10分から全国放送)で子宮頸がんワクチン問題が放送されます
2016年03月09日 (水) | 編集 |
NHK「NEXT 未来のために」(木曜0・10分から全国放送)、今晩日付かわって0:10から放送。全国放送。見るべし。

NHKホームページ
子宮頸がんワクチンと少女たち ♢NEXT 未来のために

見てから、それは演技だの心因性だのいうべきであろう。

接種していない男子には、同種の副反応は起きていない。ワクチン接種による副反応でなければなんなのか。

クリックお願いします♪

政治 ブログランキングへ

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

国の政策でワクチンを打たれて、学校に行けない、副反応で進学も就職もできないとなれば、中高生のときとは、周りもだんだん態度が変わっていく。それもあって不安は大きいと思う。
国策で人生の選択肢を奪われるのは、理不尽すぎる。

知り合いのマスコミの記者と電話で「北九州市どうにかしたいんですけどね」と。

北九州市の市長と市議会が逃亡したからだが・・・棄民政策を行った売国奴です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫