<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 在日特権を許さない市民の会福岡支部、街宣行動動画アップされました 
2008年06月23日 (月) | 編集 |
18日に在日特権を許さない市民の会福岡支部主催で行われました福岡地裁前での街宣、福岡市役所への要望、FBS福岡放送への抗議行動の動画がユーチューブとニコニコ動画にアップされました。

今回の行動は東京より桜井誠会長にお越しいただいて福岡支部としては2度目の街頭活動でした。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
在日特権を許さない方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

9時過ぎに福岡市天神にある喫茶店に行くと、もうそこには桜井会長はじめ支部役員と数人の参加者がおられました。

意外にお若い方や女性もおられ、在日問題に対する関心の高さを窺わせました。

朝食をとりながら、桜井会長に福岡県の県立高校で行われている人権・同和教育の指導案をお見せしました。

たとえば、田川高校の在日に関する指導はひどいものでした。

部落解放同盟の発行する出版物を元に「強制連行」について生徒に教えている
というのです。

一同、呆れておられました。

ジェンダーフリーもいまだに教えられており、このような偏向教材をもとに指導される生徒は可愛そうです。

10時過ぎに歩いて赤坂にある福岡地方裁判所前へ行き、11時から行われる在日無年金訴訟に対する抗議行動を行いました。

すでに動画をご覧になられた方はお分かりかと思いますが、開始と同時にバトルが始まりました。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
在日特権を許さない方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

選挙によく出ている行動右翼活動家が参政権を与えよとかいっていたので、それを看過しない桜井会長たちと右翼活動家の間に論争が起こったのでした。

私はハラハラしながら、内心ワクワクしながら、遠巻きに見ていましたが、双方がマイクで応酬しあうので、通行人も正面にある読売新聞西部本社の人たちも何事かと見ておられ、注目されまくりでした。

しかし、そもそも右翼活動家が在日に参政権を与えよとか、おかしな話です。じつはこの男、自分は在日だと自ら認めたのです。

おまけに9歳で強制連行されたといっていたのに、
年齢は57歳


だと(選挙公報とかで出てますから知ってましたが)いう
のです。
戦後に強制連行されたとこの人物の頭のなかがホンネは純粋なものでないことをあらわしていると思います。

私もマイクを握りましたが、この無年金訴訟には八女市の中学校に勤務する現職の教師が支援者の代表で、あのテロ国家北朝鮮の機関紙「朝鮮新報」のインタビューに載っています。
この問題を中心にこれが福岡のゆがみだ

と訴えました。

2006年09月27日
「在日コリア無年金福岡裁判を支援する会」代表
町内会の会費を共に払う在日朝鮮人が非情な差別を受けるのは人間として許されない
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50295961.html

↓最近、ランキング下降ぎみです。
在日特権を許さない方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ

詳しくは動画をごらんいただくのが一番です。
臨場感があります。

6・18福岡決戦!在特会が自称強制連行された不逞在日を撃沈!!


6・18福岡決戦!ねつ造報道をした福岡放送を在特会が斬る!!





【人権擁護法案阻止・在日・同和利権の是正・教育正常化運動ご支援のお願い】


6月20日午前8時から開催された人権問題等調査会で、ー今国会の開催は最後となりましたがー、8月末からの臨時国会へ向けて法案化を行うことが明らかとなりました。

太田誠一らが私案を出してきたのは、部落解放同盟や自由同和会の意向を受けてのものであり、国会へ上程されれば最後、私案はあくまで試案だとして論議のなかで元通りに3条委員会の強権発動組織を設置する法にする意図が見え見えです。

20日開催の調査会で法務省に法案化に向けた作業を行わせていると太田会長は明言しており、臨時国会が怪しいどころか、提出は必死です。

活動停止せず、これまでの活動を基盤に、人権擁護法案反対運動を継続、推進していきます。

3月25日午後1時半から東京衆議院会館にて
太田誠一秘書との写真


戸井田議員との写真


政策秘書の中里氏の話を聞いている2人は共同代表の伊藤氏と私、近藤です。

大田誠一秘書との懇談


ネット上で沸きあがっております福岡県民に対するご批判を真摯に受け止め、売国政治家落選と人権擁護法案阻止運動(=同和利権の根絶)を推進します。

在日特権を許さない市民の会の福岡地裁前での街宣、福岡市への要望、FBS福岡放送前での抗議に参加し、マイクを握り、訴えを行いましたが問題の根深さを感じました。

私も演説しています(6分50秒~)


福岡市は、在日外国人に対する福祉給付金なる制度を設けており、解放同盟には年間3千万の補助金を出すなど特別優遇が市民の了解なく行われ続けられています。

彼ら解放同盟(在日も)は糾弾闘争を棄てるつもりはないが、予算措置がほしい、その根拠をつくれ、これが本音です。

平成19年に開催された部落解放同盟福岡県連と福岡県教育委員会の協議内容を読むと、要求事項の「平成14年3月末で失効した事業法以降の同和行政のあり方」の部分について次のようなやりとりがありました。

 人権同和教育課長:「(前後省略)平成13年度末の法失効後も・・・(省略)」

解放同盟県連 「法失効後って何が失効なんね。
事業法に基づいてやるものについては、人権教育啓発推進法に代えればいいやろが。
ね。そういう発想を変えていかんといかんよ。君たちは。
何回いやあ、わかるかね。あんたたちは。」
 
まるで県教委の上部機関が解放同盟かのようです。

■交渉記録 ダウンロードできます
http://sejp.net/pdf/rentai001.pdf

今年度は県立高校からのジェンダーフリー思想・記述の追放、改定学習指導要領に沿った教育の推進、引き続き児童生徒支援加配の是正、人権教育の中立性確保などに取り組んでおります。

福田政権が発足以降、前政権までの取り組みが大きく後退しています。
教育正常化には逆行しているとしか思えない地方教育行政の実態。

福岡県ではいじめ・不登校対策のため文科省が配置した児童・生徒支援加配教員の目的外使用は依然として温存されたままです。
県同教からの依頼で研修名目で派遣される教職員も後をたちません。

このような実態を調べ改善させるため情報公開請求を再開しましたが、大量の公文書請求費も随分かかっております。出張記録や指導案の請求数が多いからですが、一回あたり数千円単位です。

私生活で削れるものは削りながら、交通費や資料の印刷代、研究用図書購入など支出している状態です。国のことを考えれば、これくらいのことでへこたれないぞと思っていますが、皆様のお力添えを賜りたく、よろしくお願い申し上げます。。

売国政治家の巣窟、反日利権勢力の拠点、福岡県を正常化させる活動に御支援をお願いします。

■カンパ先は次のとおりです。

郵便口座 17490-63834391

★近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店 
       
普通 0927397  

コンドウマサカツ 店番号276        


**

【山拓を落選させる会】

山崎拓を落選させる福岡市民の会
http://no-yamataku.sejp.net/


山崎拓を落選させる会


市民の会は新風福岡の若手メンバー中心に取り組まれています。私も賛同し、共に活動しています。
 
人権擁護法案阻止で一時活動を停止していましたが、そろそろ再開する時期なのかもしれませんね。

山崎拓は部落解放同盟の集会に出席した写真を見ると、解放同盟に選挙支援を受けているという証拠といえると思います。

解同の集会で仲良く並ぶ国会議員


この男は「北朝鮮が核実験やってよかった」と発言したり、今回の日朝協議も評価し、国交正常化などといっています。
 
聞くところでは、同じ福岡の議員がやくざを使えといったとかいわないとか、さて事の真偽は・・・・
応援よろしくお願いします

山崎拓を落選させる福岡市民の会
http://no-yamataku.sejp.net/


↓最近、ランキング下降ぎみです。
脅しには屈しないぞと思う方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

【週刊新潮で人権擁護法案が取り上げられる】

すでにお読みになられた方も多いかと思いますが、週刊新潮6月26日号に野中広務が人権擁護法案の黒幕であることが大きく写真入りで取り上げられています。

週刊新潮


当ブログでもご紹介しました京都選出の西田議員に対する自由同和会の恫喝は、どうやら睨んだとおり野中と関係があったようです。

解同と自由同和会は、全国同和教育研究協議会(全同教)、全国隣保館連絡協議会(全隣協)、の4団体で構成する「人権政策の確立を求める連絡会議を結成しており、3条機関による人権委員会設置を求めてきていました。

これまで部落解放同盟の問題に関心が集中してきましたが、自民党支持をしている自由同和会も反日的であり、拉致議連を批判するなどその性格は解同と変わりありません。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
同和会の対応はおかしいと思う方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

相互リンクしている政治ランキング第1位の博士の独り言ブログを通じて産経IZAの「義によりて勇を馳せる、保守派へ」ブログによると同和会京都府本部の会長は相当な人物のようだ。

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/614548

西田議員の主張こそ本来の自民党の掲げるべき主張だ。西田議員は小泉路線の新自由主義グローバル経済優位とも一線を画しておられる。

似非の自民党議員が多い中、ぜひとも支援していきたい一人です。

ある団体関係など買い占めてしまう可能性があるので、早めにご購入ください。

西田議員など反対派を分断・孤立させようと根回しをしている勢力がいるようです。

ぜひ書店やコンビニで手にとって買って読んでいただきたい。


【福岡県人権同和対策局への抗議のお願い】

6月17日4時30分ごろ、電車で福岡市へ向かうなか、携帯がなり、何度もかかるので電話に出ると、福岡県庁人権同和対策局のOだと名乗りました。

情報公開請求の開示日をきめたいというので、すでに請求していた人権同和教育課と合議して決めてほしいと伝えました。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
同和対策局の対応はおかしいと思う方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

するとまた4時41分に携帯が鳴り、私の都合のいい日程を教えてくれという。

電車内であり、周りに人がいるので「まだわかりません」というと、逆上し、「なんで、わからないんですか」「公僕だからと言って何をいっても許されるんじゃない」「あなた何をいっているのか」などとまくし立ててきました。

6月下旬、7月上旬も行事や家業などあるので、いまここで決めろと迫られても答えられないのですが、それのどこがいけないのでしょうか?

怒る理由などどこにもないはずです。

今回は本当に驚き、呆れ、そして憤りました。

この大串は以前も同じように明日までが期限だから決めろと迫ってきた前科があります。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
同和対策局の対応はおかしいと思う方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

同和対策局というのは部落解放同盟に応対する窓口ですが、他の部署は課であるのに対して局です。どれほど福岡県が同和優遇を続けているかお分かりになられると思います。

正論5月号でも書きましたが、同和対策局は情報公開に不熱心な部署です。
だいたい、いつもギリギリに連絡してきてさあ、早く決めろと何様のつもりなのでしょう。

基本的な応対、接遇ができないような職員は研修を受けさせるべきです。

何度も同じようなことを繰り返すにはもちろん、県としての謝罪を求めます。

同じくらいの勢いで部落解放同盟に対応しなさいといいたい。


人権擁護法案は今国会の提出はほぼなくなりましたが、福岡県がおかしいのは、おかしいことをおかしいということが「アイツはおかしい奴」だといわれる風潮があることです。

そういう空気が朝鮮や解同などに媚びる政治家や行政機関をつくってきたのです。

このような行政機関の歪みや教育に介入する勢力などとの戦いを展開してまいります。

この件は、県民相談室に苦情の申し出を行い、19日に県庁前で抗議街宣を実施しましたが、公式に謝罪するまで行いたいと思います。

調整係のOの上司の企画監に電話したが、こやつもなめた応対ぶりであった。挙句の果てには
年下だから弁えろという。

来週も庁舎前での抗議を継続します。
皆様からも、援護射撃、ご支援のほどよろしくお願いします。
麻生知事に届くよう県に対してどんどん電話・ファックスをお願いします。

●福岡県庁
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

■知事室秘書第一係 

     電話 092-643-3007
    ファックス 092-643-3009

■人権・同和対策局 

     電話    092-643-3324
     ファックス 092-643-3326




↓最近、ランキング下降ぎみです。
人権擁護法案絶対反対の方はぜひクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




2008/07/17(木) 21:57:36 | URL | ただ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 浪速中学校高等学校の木村校長が、天皇陛下御即位二十年奉祝大阪実行委員会 の設立について、校長日記に書いて頂きました。  このプロ...
2008/06/23(月) 18:22:02 | 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫