<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 公明党の意向は年内解散 
2008年07月24日 (木) | 編集 |
臨時国会を先送りしようという話が永田町で浮上しているようです。伊吹幹事長は来月下旬が望ましいと。

古賀誠も9月に臨時国会といっているようです。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
公明党は民主政権を望んでいるのか?と思う方はクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

政局通の古賀が動いているというのは雰囲気づくりをしているのでしょう。

しかし、年内の解散は民主に政権をとってくださいというものではないのか?

森内閣の末期のように公明党が退陣を促すというシナリオなのでしょうか。池田大作は自民に見切りをつけているともいいますし。

その後の動向が重要になってきます。

公明党・創価学会のことも出てきます。


↓最近、ランキング下降ぎみです。
公明党は民主政権を望んでいるのか?と思う方はクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080724/stt0807240123000-n1.htm

公明党の狙いは年内解散? 強まる臨時国会先送り論 

 福田康夫首相にとって初の内閣改造が目前に迫る中、8月下旬召集予定の臨時国会を9月下旬に先送りするよう求める声が公明党で強まり、自民党の一部が同調し始めた。衆参ねじれの中で召集を先送りすれば、インド洋での海上自衛隊の補給活動を継続するための新テロ対策特措法改正案など重要法案の成立は危ぶまれ、国会を開く意義は薄まる。一方、公明党は年内解散への圧力を強めており、臨時国会冒頭で衆院解散を狙うシナリオが現実味を帯びる可能性もある。(石橋文登、佐々木美恵)

 23日夕、古賀誠選対委員長はひそかに都内のホテルのスウィートルームを訪ねた。待っていたのは公明党の支持母体である創価学会幹部数人。幹部らは厳しい表情で年内解散に向け、環境整備を進めるように説いたという。

 公明党は安倍晋三前政権発足当初から平成20年中の衆院解散を強く求めてきた。理由は21年7月に予定される東京都議選。創価学会は本拠地・東京を「本陣」と位置づけており、都議選の必勝は「最重要課題」とされてきた。半年前から本格準備にかかるため、衆院選が重なれば手が回らなくなってしまうからだ。

 福田政権の支持率低迷を受けて、この声は一時途絶えていたが、7月に入り再び強まり出した。新銀行東京の経営危機などの問題もあり、東京都の有権者の自公離れは進むばかり。「総力戦で挑まなければ都議選は勝てない」(公明党筋)と踏んだのだ。

 ここからの動きは早かった。創価学会幹部は7月初旬から次々に自民党幹部らと水面下で接触、年内解散を説き始めた。この動きは「首相退陣-総裁選-新首相で衆院選」というシナリオを加速しかねないが、「自民党が浮足立つことは想定内」(学会関係者)だったようだ。

 公明党の神崎武法前代表は2日夜、千葉県市原市でこうぶち挙げた。

 「次の衆院選はいつになるか分からない。福田首相の支持率が上がり、自らの手で解散になるのか、あるいは支持率が低迷して福田氏が代わり、次の首相で解散になるのか、それも分からない…」

 神崎氏は周囲に「政局をシミュレートしただけ」と釈明するが、「確信犯」との見方が強い。

この言葉に敏感に反応したのは小泉純一郎元首相だった。翌3日、都内でこう語り、首相を擁護した。

 「首相の力の源泉は解散権と人事権だ。首相が一番辞めやすいのは解散して負けたとき。あるいは内閣不信任案が可決されたときだ。それ以外は政権をほうり投げたと批判される。辞めたくても辞められない」

 だが、臨時国会先送りの動きは止まらない。北側一雄幹事長は17日の自公幹事長・国対委員長会談で先送り論を強硬に主張。自民党側は当初、「矢野絢也元公明党委員長の国会招致を恐れただけ」(党幹部)とタカをくくっていたが、公明党と太いパイプを持つ参院自民党重鎮や古賀氏らも同調し出したことにより、公明党側の真の狙いが年内解散だとの見方が広がっていった。

 臨時国会が先送りされれば、今月末に予定される内閣改造のタイムスケジュールにも影響が出かねない。すでに公明党からは「無理に急いで内閣改造する必要はない」(幹部)との声が出始めているが、首相がこれに応じれば求心力はますます低下しかねない。

 首相は23日夕、国会先送り論について「いろいろな意見があるので与党協議を経て最終的な判断をしたいが、まだいつと申し上げる段階ではない」と言葉を濁したが、心中は穏やかでなさそうだ。

 7年前の森喜朗政権末期にも同じような空気が永田町を覆った。神崎氏は13年2月、森首相のゴルフ会員権無償提供問題に触れ、「首相には倫理的、道義的な責任がある。自民党の自己改革に期待したい」と自発的退陣を促した。森氏が退陣したのはこの2カ月後だった。


【人権擁護法案阻止(同和利権)・教育正常化活動のカンパ支援をお願いします】

以前から、ブログ「なめ猫♪」でカンパを募集しており、いただいたカンパは福岡~八女間をはじめとする交通費や図書購入や情報公開請求などの調査研究費など活動費に充ててきました。

ご支援いただいた皆様有難うございました。

いま人権擁護法案などの運動はいろいろな団体などのお力も借りて展開していますが、教育をめぐる問題の続出に、私が事務局長をつとめる「教育正常化推進ネットワーク」を本格的な組織にしていきたいという思いが強くなってきたのと、福岡県同和教育研究協議会(県同教)の補助金支出を違法であるとして住民監査そして訴訟へ持っていきたいと考えています。

その前哨戦として、8月7日のアクロス福岡での県同教講座に際し、道路使用許可をとり人権擁護法案反対の街頭宣伝活動を行います。

また、秋に文部科学省との折衝を予定しています。

↓最近、ランキング下降ぎみです。
教育正常化運動を応援される方はクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ

福岡の教育を左傾化させ、子供たちを歪めているいるのは、県同教と日教組です。

質の悪い政治家が福岡ばかり出るのは人を育てる教育がおかしいからです。

同和・人権の看板に逆らえない現場の先生たちを守るのは、私たち民間レベルの運動だと思っています。

それは共産党でなく、我々保守が本来やるべきことです。

独自性を持った運動、タブーに斬り込む取材活動にかかわり
カンパのご支援を皆様にお願いしたいと思います。
御支援よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     


**

■反日マスコミの真実2ぜひお読みください



6・18福岡決戦!在特会が自称強制連行された不逞在日を撃沈!!


【山拓を落選させる会】

山崎拓を落選させる福岡市民の会
http://no-yamataku.sejp.net/


山崎拓を落選させる会


市民の会は若手メンバー中心に取り組まれています。私も賛同し、共に活動しています。
 
山崎拓は部落解放同盟の集会に出席した写真を見ると、解放同盟に選挙支援を受けているという証拠といえると思います。

解同の集会で仲良く並ぶ国会議員


この男は「北朝鮮が核実験やってよかった」と発言したり、今回の日朝協議も評価し、国交正常化などといっています。
 
聞くところでは、同じ福岡の議員がやくざを使えといったとかいわないとか、さて事の真偽は・・・・
応援よろしくお願いします

なお、近刊の『中国の日本解体シナリオ』(オークラ出版)にも産経新聞政治部記者の阿比留さんは、「危険な法案の背後に誰がいるのか」と題して寄稿しておられます。

こちらもぜひ、お読みください。



↓最近、ランキング下降ぎみです。
山拓落選運動を応援される方はクリックを♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
その議論は昔から言われていましたね。
>21年7月に予定される東京都議選。
宗教団体としての認定が掛かっているわけですから当然です。

任期満了による解散はないと言われた理由は7月と10月に選挙があった場合。
運動員が選挙疲れするからと聞きましたが、本当なのかな?って思っています。
同時と言う方法もありますよ。これならいっぺんに出来ますから。
私ならその作戦を取ります。自民党に比例は公明と言わすのでは勿体無い。都議選は公明へと言わせる事が出来ればどのような結果が見えるか。
2008/07/25(金) 00:04:28 | URL | 新三 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ドコモが「毎日」から「日テレ」へ変更 ドコモ,「iチャンネル」に音楽情報など追加 --ニュース提供は毎日から日テレに変更  NTTドコモ...
2008/07/25(金) 11:05:14 | 博士の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫