<当ブログは、ヘイトスピーチ規制法案に反対します>フリーのライター・編集者 として取材活動、国民運動として教育正常化、TPPなど経済政策、労働政策などに取り組み、情報公開請求や国会陳情など議員・行政対策に重点を置いています。皆様より取材、運動推進のためにご支援をいただければ、幸いです。仕事の依頼など連絡先・支援先の詳細はプロフィールをご覧ください。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 福岡県にもいた良識派学校管理職
2008年10月13日 (月) | 編集 |
先日、偶然見つけたブログに福岡県内の現職の公立学校管理職が日教組批判を行っているのを発見しました。

人権教育や平和教育のゆがみについてもご見識があるようです。

残念なのが匿名であることですが、こういう方が現役の教頭でいらっしゃる。声なき声はやっぱりあると思った次第です。

服務の正常化は或る程度進みましたが、教育内容は相変わらず.。人権絡みはタブーという状況で、当方に寄せていただく期待が大きいと推察しました。

http://blog.goo.ne.jp/kasugasouth/e/c12879f57095ec299ed60bb08cc51ba8

やぶれかぶれ元大臣の暴言で終わらせるな!
[ Weblog ] / 2008年09月30日 08時23分21秒


 中山国交相は辞任したが、辞任の会見でも日教組に対する自身の見解は撤回しないという。これら一
連の発言内容は全国に波及したが、本校においても怒りをぶちまける職員が数名いたようである。まず
断っておきたいことは、すべての日教組の教職員が問題ありとは私は思っていない。本校では教務主任
、学年主任の一部、研究主任は分会所属の教職員である。彼らはよく努力していると私は評価している
。教育に対する志も、非組合員よりも高いと思われる。

このような状況があることを踏まえても、この中山元大臣の一連の発言を、単に暴言として終息させる
べきではない。この中山発言をきっかけに日教組論議が活性化されることを期待する。一部の組合員に
甚だ問題があるのは間違いない。教育基本法により政治教育は行ってはならないことになっている。しかし彼らは政治教育を確かにやっている。民主党の保護を受けて彼らはあまりに偏った教育を行っている。また彼らは職場のモラルを著しく崩壊させる。常識ある社会人としてのあり方、職業人としてのモラルのあり方を根底から覆すような馬鹿げた要求を平然と行う。

組織率の低下により、私が教員に採用された時のような紛糾する職員会議はなくなったが、今でも程度
の差こそあれ同様な馬鹿げた発言をする職員団体の教員は確かにいる。だいたい仕事にネクタイも着け
てこない人間がいるのか?いい年をして、似合いもしない派手なポロシャツなんかを着て出勤する。私
はこれがどうにも気に入らない。一度、Gパンを履いてきた教員をやかましく叱りとばしたことがある。
我々の職場とはGパン履いて来られるようなところなのか?彼らは概ね研修を嫌う。研修や研究といった
ものが、上(県教委)からの統制であるとか、介入であるとか、勝手な理屈をつけて、その実勉強する
ことが嫌いなのである。教育課程が何度改訂されようと、何も知らないまま変わらぬスタイルで、生徒
にとっては分からない、下手な授業をやり続ける。お陰で、最近では保護者の方が知的レベルが高くな
ったせいか、授業のまずさが保護者のクレームになることが多い。はっきり言って嘆かわしい。教員の
専門性はどこにいったのか?それとも一部の教員にはもともとなかったのか?
 
人権教育、平和教育にばかり力を入れずに、本来の教育の王道を行くような、力量の高い教員を社会は
求めている。少なくとも保護者はそうだと思う。素人でもできるような授業を参観日で見せるようなバ
カ教員は淘汰されるべきである。日教組の教員がすべてバカ教員とは言わないが、かなりの比率でいる
ことも現実である。
 職場に労働組合が必要であることは私も認める。であれば、地方公務員という特殊性を深く理解し、
その範囲内で良識ある組合活動をするべきだ。
 中山発言がきっかけに今の学校教育の実態を社会が検証する仕組みを作るべきだ。学校評価だけでは
手ぬるい。




正論の論理、暴論の論理
[ Weblog ] / 2008年09月27日 18時52分57秒


 「日教組が強いところは学力が低い」との発言について「撤回はしない。わたしは日本の教育のガン
は日教組だと思っている。ぶっ壊すために火の玉になる」 

 中山国交相、よく言ったものだ!あなたの言ったことはある意味、正論だと思う。あるいは一歩譲っ
ても、紛れもない事実である。(ただし、国務大臣という立場でこう言うところがあまりに無謀な気は
するのだが…)
 かつて文部科学大臣を務めたことがあるからこそ、このような正論(暴論)を吐けるのだろう。文科
大臣在職中に日教組との激しい確執があったに違いない。しかしながら、実際、日教組が日本の教育を
歪め、学習指導のあり方を根幹から間違った方向に向かわせたというのは事実である。このことから日
教組の責任は重いと私は断言する。

福岡県内の地域によっては、未だに福教祖加入率が高いところがあり、かつそのような地域ほど児童生
徒の学力が低いという厳然とした事実がある。

そのような地域では、学習指導に係る研究・研修など全く行われず、あるいは学力向上は子ども間の差別を助長する、などといった低級・理不尽な理屈で、誤った平等観を吹聴し、「差別はいかん!」とか「戦争は許せない!」などという教育にばかり力を入れる。

こんな低級な教員たちから指導を受ける子どもたちに学力が身につくわけはないだろう。私は、この中
山国交相の暴言を擁護するものである。日教組をぶっ壊すとまで言われたが、是非頑張って欲しい。残
念ながら私は直接手助けできないが、心より健闘を祈りたい。まずは、あの異常な大分県からぶっ潰し
て欲しいものだ。
 
 さらに擁護するなら、日本は単一民族国家という認識は正しいのではないか?アイヌはもはや日本民
族に同化している。アメリカ社会に見られるような階層的な差別などなくなっているし、アイヌの民族
文化は尊重されながら、アイヌの人々はすでに日本人として生きているのではないか。自民党の議員は
、今までに何度もこの「日本は単一民族国家」という発言を繰り返し、その都度罷免されたり、謝罪さ
せられてきた。それなのにまたもや繰り返されるということは、これはもはや自民党の党是なのである
。私はそれでよいと思う。
 最後に「ごね得」…成田の場合もこのような輩が沢山いるのは事実だろう。「ごね得」を目的にクレ
ームをつける人間はどんな世界にだっている。学校も同じである。ごねて、ごねて給食費を払わない、
校納金を納めないようなバカ親は山ほどいる。中山国交相の発言に問題はあるが、正しく「本音」を言
っただけのことである。たまに国務大臣が本音を言ってもいいじゃないか。国民はもっと寛容になって
しかるべきである。

【人権擁護法案阻止(同和利権)・教育正常化活動のカンパ支援をお願いします】

以前から、ブログ「なめ猫♪」でカンパを募集しており、いただいたカンパは福岡~八女間をはじめとする交通費や図書購入や情報公開請求などの調査研究費など活動費に充ててきました。 月々の往復交通費や連日、行事や調査活動があれば宿泊費と金銭的に厳しい状況です。

いま人権擁護法案などの運動はいろいろな団体などのお力も借りて展開していますが、教育をめぐる問題にポイントを絞った運動は、平成18年に福岡県民教育協議会が解散して以降、福岡では行われていません。そこで、私が事務局長をつとめる「教育正常化推進ネットワーク」を本格的な組織にしていく方向性で進めています。

教育正常化の運動は、人権教育の是正にあると考えており、小冊子の作成と福岡県同和教育研究協議会(県同教)の補助金支出を違法であるとして住民監査そして訴訟へ持っていきたいと考えています。

その前哨戦として、8月7日のアクロス福岡での県同教講座、14日、9月23日、29日と連続で道路使用許可をとり人権擁護法案反対の街頭宣伝活動を行いました。

<8・14活動の動画>


女子学生さんの演説(^^)♪


高校生や大学生、主婦の方など特定団体に属しない若い世代を中心に取り組んでいます。

福岡の教育を左傾化させ、子供たちを歪めているのは、県同教と日教組です。
その県同教に県教委・市町村が補助金を出しています。行政まる抱えで偏向思想教育が行われているのです。

質の悪い政治家が福岡ばかり出るのは人を育てる教育がおかしいからです。

福岡では今後も人権擁護法案とともに日教組批判のビラを作成し、街頭やポスティングによる配布を継続します。

ビラ

ビラ3

市民に真実を知らせる必要があります。

同和・人権の看板に逆らえない現場の先生たちを守るのは、私たち民間レベルの運動だと思っています。

それは共産党でなく、我々保守が本来やるべきことです。

福岡県同和教育研究協議会への県からの760万円もの補助金、市町村からの市町村支部からの補助金の上納金によって、同和教育運動は機能しています。

つまり行政からのカネの流れを断ち切ると運動がしぼむ訳です。

解放同盟の影響力を消滅させるにはそれしかありません。同時に国に対する働きかけを強化し ます。

会の印鑑、団体名を入れた印刷した封筒、

のぼり、横断幕など備品の購入に

かかる資金がかかります。

ですが、まだまだ金額が足りず苦慮して

います。


情報公開請求の文書費や外部との渉外も多く、出て行くお金のほうが多いのが現状です。独自性を持った運動、タブーに斬り込む取材活動の推進にかかわり、カンパのご支援を皆様にお願いしたいと思います。

御支援よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     


<日教組糾弾集会のお知らせ>

東京にて緊急集会が開催されます。

日教組を徹底的に糾弾していきましょう。
日本のガン日教組の偏向教育を正す
日教組を糾弾する緊急国民集会

日時  平成20年10月16日(木) 18:30~20:30 (18:00開場)
場所  文京シビックホール 小ホール

 (東京都文京区春日1-16-21  電話:03-5803-1100)
                 東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩3分
                 都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅  徒歩3分
                 JR中央・総武線 水道橋駅 徒歩8分

            
基調講演   小林 正(教育評論家・元参議院議員)

登壇者    古賀俊昭(東京都議会議員)
伊藤玲子(建て直そう・日本 女性塾  幹事長)
鷲野一之(元東京都学校経営支援センター アドバイザー)
犬伏秀一(大田区議会議員)
司会      三輪和雄(日本世論の会会長)
先着370名     入場無料(カンパ歓迎)

中山成彬国交相が「日教組は日本の教育のガン」などと発言したことを批判され辞任に追い込まれました。しかし、発言内容は正論であり、中山前国交相も「撤回するつもりはない」として反撃に出ています。学力の低下、規範意識の崩壊、いじめ・不登校・校内暴力等の多発。わが国の教育荒廃の元凶は日教組です。日教組支配を断ち切らなければ教育の再生はありません。日教組を徹底的に糾弾し偏向教育を正します。

 主催   日教組糾弾緊急国民集会実行委員会
 協力団体
 日本会議・日本教育再生機構・日本政策研究センター・昭和史研究所 全日本教職員連盟・東京都教師会・全日本教育問題協議会・百人の会 日本文化チャンネル桜・新日本協議会・戸塚ヨットスクール・日本世論の会 湘南やまゆり学園・安岡教学研究会・世界に史実を発信する会・漁火会 中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める会・二宮報徳会 日本保守主義研究会・建て直そう日本女性塾・美しい日本をつくる会 外国人参政権に反対する会・神奈川教育正常化連絡協議会
    
ぜひ、ご参加ください。詳しい続報は今後当ブログで紹介していきます。



【若手研究者サイト人形町サロンに拙稿が掲載されました】

若手研究者による研究発表の場を提供するサイト「人形町サロン」<今月の識者>に大分県の教員採用不正問題での論考が掲載されました。

私のタイトルは「大分県教員採用不正事件は教育の地方分権の産物だ」です。

中山前大臣の発言にあった大分県は日教組が強く学力が低いはこういう実態があるということを纏めています。

教育の地方分権は教育の正常化に弊害をもたらすことを指摘させていただきました。

http://www.japancm.com/sekitei/sikisha/2008/sikisha38.html


過去掲載文もあわせてお読みください。

■反日マスコミの真実2ぜひお読みください


<ご支援のお願い>

情報公開請求の文書費や外部との渉外も多く、出て行くお金のほうが多いのが現状です。独自性を持った運動、タブーに斬り込む取材活動の推進にかかわり、カンパのご支援を皆様にお願いしたいと思います。

御支援よろしくお願いしますm(__)m


■カンパのお振込先


郵便口座 17490-63834391

近藤将勝 コンドウマサカツ


西日本シティ銀行筑後支店276  
       
普通 0927397 近藤将勝  コンドウマサカツ     


クリックお願いします♪
blog

↓にほんブログ村 政治ブログ、クリックお願いします♪
にほんブログ村 政治ブログ<br />へ                
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008/10/13(月) 22:41:09 | URL | サトシ #-[ 編集]
日教組自虐教育の罪
 自虐教育は、生徒を貶めるだけでなく日教組先生みずからをも、貶めているところが、上の高校の先生の文章から読み取れます。
 日教組先生たちも、自分の教師としての能力を高めたいなら組合の、マインドコントロールから目覚めなければなりません。
                             ターマン



2008/10/16(木) 00:48:05 | URL | ターマン #-[ 編集]
人権教育
私は在日韓国人ですが、直方第三中学校や鞍手高校の人権教育は同和問題ばかりをとりあげていました。どうして人権教育といえばアイヌや在日外国人などではなく、同和問題だけをとりあげるのか?当時の有馬直方市長は、解同の圧力に折れて同和対策事業に多額の税金を費やしていました。北朝鮮問題の解決が遅れる背景には、国内の同和問題をうまく抑えられない、マスコミが堂々と報道しないことなどがありそうです。
2008/10/20(月) 15:11:50 | URL | Terutoshi Yamaoka #NkOZRVVI[ 編集]
組織ぐるみで堂々と同和批判
福岡空港で日本航空の客室乗務員と福岡昭和タクシーの運転手が「同和の人間は客室乗務員にわいせつ行為をしたり、盗撮などを繰り返すので近寄らないでください。」などと言っていました。組織ぐるみで同和を排除する企業がありそうです。
2008/10/22(水) 14:53:38 | URL | Terutoshi Yamaoka #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なめ猫